2018年09月13日

TOEIC復習単語意外なdistinction

TOEIC復習単語意外なdistinction

さてこの単語意味を知っていますか?

おそらく1つは多くの人が知っていますよね

Oxfordで見てみましょう

1. a difference or contrast between similar things or people: there is a sharp distinction between domestic politics and international politics | I was completely unaware of class distinctions.

■ [mass noun] the separation of people or things into different groups according to their characteristics: high interest rates strike down, without distinction, small businesses and the unemployed.

この「区別」の意味は知っている人が多いですね

では2つ目を見てみましょう


2. [mass noun] excellence that sets someone or something apart from others: a novelist of distinction.

■ [count noun] a decoration or honour awarded to someone: he gained the highest distinction awarded for excellence in photography.

こちらはどうでしょうか?

(他とは異なる)特徴→「栄誉」という意味があるんです

ロングマンには

have/ earn/ achieve etc the distinction of doing something

At that time, it had the distinction of being the largest bridge in the UK.

The US enjoys the dubious distinction of being the lawsuit capital of the world.

というフレーズも出ています


やっぱりTOEICは勉強になりますね

↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

今回のTOEIC試験官たち

今回のTOEIC試験官たち

TOEICは受験者の非常に多い試験のため、どうしても毎回ダメダメ試験官がたくさん出てしまいます

今回も自分の教室は結構大変でした

自分を含め2人の人が冷房が直に当たって寒いから席を変えて欲しいと訴えました

それを聞いた試験官はどうしていいかわからず、責任者的な人に尋ねに行く

責任者は僕に「メイン試験官にお伝えください」と言ってきました

誰がメインとか普通受験者にわかんないでしょ。。。

メインの人に言っても席は変えてくれなかったので

移動しますよと言って自分で動きました


今回の試験から試験の注意点に関する放送がだいぶ詳しくなっていました

4技能入試への導入に合わせてでしょうか?

しかし、試験官は。。。

回収のときに問題用紙の名無しが続出

普通は回収時に確認してその場で書かせるのですが

回収して数を数えた後にやっていました

何番目の席の人なのか探す時間がもったいない!

問題があるたびに3人で集まって、回収作業がストップ!

1人はずっと回収していなさい!と教室にいた多くの人が思っていたはずです

4技能試験に採用されるのであれば試験運営ももっと良くしなければなりません

高校生たちが受けたら、もっと問題がたくさん出てくるはずです

用紙の記入ミスなど今の比じゃないでしょう

そんなことを感じた受験でした

↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

TOEIC復習単語attribute

TOEIC復習単語attribute

今回のTOEICのPart 5はだいぶ大学受験ぽい問題が多いなぁと感じました

4技能試験として採用されるため?

と思ってしまいました

では今日の単語attributeです

attribute A to B 「 AをBのせいにする」の

動詞は有名で今までもTOEICに出てきたことがありますね

しかし名詞はTOEICではじめて見ました

Oxfordを見てみると

A quality or feature regarded as a characteristic or inherent part of someone or something.

‘flexibility and mobility are the key attributes of Britain's army’

とあります

特質・属性

の意味です

大学受験の長文中では何度も見かけていましたがまさかTOEICで出るとは

↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ




posted by morite2 at 12:05| 東京 ☁| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする