2015年01月20日

TOEFL Junior受験記

TOEFL Junior受験

この間の日曜日にペーパー版のTOEFL Juniorを受けてきました

完全に中高生に囲まれた状態でした

サンプルテストはこちらで受けることができます
http://gc-t.jp/download/samplequestion/

少しやっていったのですが、問題形式をきちんとわかっておかないと大変なテストです

リスニングで最初のセクションは1つの会話やトークに設問が一つなのですが、
次のセクションでも上にPart 1と書いてあったので設問1つかなぁと思っていたのですが

4問でした

サンプルでは3問付の問題がありますが、すべて4問でした

新しいセクションだとは気が付かず、記憶をたどって解かなければなりませんでした

Part 1とはリスニングパート全体のことでした

2つ目のセクションと3つ目のセクションはすべて4問付でした

先読みはかなり大変でした

ただし、メモはできます

問題用紙にはできないのですが

「個人情報の記入の仕方を説明した紙の裏」がメモ用紙になっているんです

なんか新鮮でした

結局リスニングではメモは使用せず

リーディングのNOT問題のメモに使用しました


Part 2はグラマーでした

TOEICのPart 6のような形式ですが、1つの文章に4〜8つの空所があります

TOEFL PBTを易しくした感じでした

TOEICではでない語順問題もたくさんありました

語彙問題に比べ、文法、語法問題が多かった気がします

早く終わっても次のパートには進めません


Part 3はリーディング

1つの文章に4〜8問の設問が付いています

語彙の言い換え問題が多かったです

単語を知らなくても文脈で解けるようになっていました
知っていても意外な意味が正解になるものもありました

リスニングの多くは4問付なので少ししんどいですが

全体的にはTOEICより易しかったです

あと面白かったのは、解答用紙にサンプル問題の答えをマークする欄がありました

周りを見た感じ、マークしている人はいませんでしたが。。。

4技能のTOEFL Junior Comprehensiveに比べて開催の回数がとても多いです

どちらもどの程度普及していくのか今から楽しみです

↓英語試験受験応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

TOEFL Junior Comprehensive結果

TOEFLよりも易しく高校生をターゲットとした4技能型のテストTOEFL Junior Comprehensiveの結果がネットで発表されました

当初は5週間後ということでしたが、大分遅れての結果公示となりました

テスト1回目ということで、いろいろあったのでしょうか?

結果は以下のようになりました
TOEFL Junior Comprehensive結果.jpg

スコアの見方がよくわからないですね。。。

Over Score Levelは6段階の一番上ということのようです

CEFRの基準はTEAPと同じで一番上がB2のようです

それぞれの点が

L 158/160
R 160/160
S 15/16
W 16/16

のようです

LRとSWで桁が一つ違うので分かりづらいですね

TOEICやTOEFLと同じで得点調整が行われるので得点産出の仕組みがまだよくわかりません

Lexile リーディングの能力指数が1150Lって
TOEICリーディング400レベルくらいですよね

リーディングが満点ということは最高値がこれなんですかね?

関係者の方々に今度お会いした時に聞いてみます

大学入試4技能型テスト戦国時代が迫ってきていますね

どれが採用されていくのでしょうか。。。

↓英語試験受験応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ



posted by morite2 at 11:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

第1回TOEFL Juniot Comprehensive感想

受けてきましたtoefl junior comprehensive

どんなテストか受けに来る大人しかいないと思っていたら、子どもだらけ

中学生、小学生もたくさん。toefl primaryもやってたのかなぁ

ハーフの子たちが多かった感じ

感想としては

リーディング

基本簡単。でも全問正解は難しい

10分以上あまりましたが、10分以内にならないとリスニングセクションには進めないシステムでした

一つのパッセージが終わると戻れないのが厄介

あとでとき直そうと思っていたのに、進んでしまったため一問間違えました

全体のトピックを問う問題が一問目なのが面倒くさいですね

最後だったら解きやすいのに

スキミングを勧めているんだと思います

とにかく、横の人の鉛筆のメモする音が半端なくうるさくて嫌でした

Toeflでは経験したことのないイライラでした

リスニング

意外と難しい

細かいことを聞いてきます

そんなの覚えてない、という問題が2問もありました

解答の根拠もどうなの?というのもありました

スピーキング

高校生にはタフですね

うまく要約し、繋ぎの言葉を入れなければならないので大変です

Toeflよりは格段に易しいです

ライティング

易しめですが、時間配分が難しい

正誤問題も一問難しかったです

Emailの返答、エッセイ、要約と文字数は少なくともやらなければならないことが多いです

1時受付1時半説明開始で
4時10分から4時30分に終わるとありましたが

ほとんどの受験生が4時前に終わっていました

このテストどうなっていくのか見ものですね

これから運営の方に感想を述べる機会をいただいたので会ってきます

↓toefl junior受験もよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 16:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

TOEFL Juniorの4技能版始動

TOEFL Juniorの4技能版、TOEFL Junior Comprehensiveがいよいよ明日から日本で受験可能になります

さっそく第1回の受験をしてきます

ハングル検定と同じ時間でどちらを受けるか悩みましたがTOEFL Juniorを受験します

大学受験に導入されることができるのか、しっかり見極めてきたいと思います

サンプルの問題は以下から解くことができます
https://toefljr.caltesting.org/sampleQuestions/TOEFLJr/index.html

サンプルを解いた感想としては、難関大学を目指す生徒たちであれば
リーディングとリスニングの前半部分は問題なく解けると思います

しかし、リスニングの後半部分は東大受験者レベルでも厳しいですね

スピーキングは最初の音読問題以外は手も足も出ないでしょうねぇ

リスニングで聞いたものをまとめる問題は、まずリスニングができないと思います

ライティングは、正誤問題(間違い訂正)は練習すれば何とかなるでしょうが

それ以外の問題は、手も足も出ないと思います

現在、東大英語・高3国公立のトップ層・高2のトップ層を教えていますが
ライティング力はヨーロッパの英語学習者の中学生よりも下です

こういったテストをきっかけに、4技能バランスの取れた力が付く英語教育が学校ではじまることを願っています

でも、それを教えることのできる先生がいないですよね。。。

解決策を考えていかなくては

↓TOEFL Junior受験も応援もよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 18:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

TOEFL Primaryとは

TOEFL Primaryとは

最近知ったのですが、TOEFLには、小学生中学生向けのTOEFL Primaryというのがあるんですね
https://www.ets.org/toefl_primary/prepare

Reading

Listening

そして、Speakingがついたバージョンもあります

昨日サンプル問題を解いてみました

ReadingとListeningはもちろんすごく簡単です

しかし、Speakingは残念ですが、日本の大学生にとってはかなり難しいと思います
(小中レベルもできない英語力。。。いかに日本の英語教育が偏っているかがわかります)

https://toeflprimary.caltesting.org/sampleQuestions/TOEFLPrimary/index.html

ぜひ、やってみてください

TOEFLの写真だけとは違い

TOEFL Primaryには動画もあったりしてとても楽しいです

これからもいろいろな英語試験の情報をお届けします

↓応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

6月のTOEFL受験結果

6月のTOEFL受験結果がネットで発表されました。

毎回一週間ちょっとで発表されるようになりましたね

すごい速さです

さて結果です

スクリーンショット 2014-06-25 20.38.14.png

R 29

L 29

S 28

W 28

Total 114

となりました

今回はバランスがよかったです

勉強すれば、117までは行けるかもしれません

来月も受験と思いましたが、7月後半はテストがないようです

点数の感覚がつかめてきたので何とかスケジュールを空けて
7月上旬に受けられたらいいのですが。。。

とりあえず8月末までは通訳ガイド試験のために

地理、日本史、一般常識に専念します

昨日は、県の所在地と県庁所在地を確認しました

今日は、川、山、島名、世界遺産の名前と位置を暗記します

TOEFLも通訳ガイドの勉強も
↓応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

関東のTOEFL試験会場

関東のTOEFL試験会場

TOEFLの試験会場は、きちんとブースが仕切られているところもあれば
ボール紙の一時的な仕切りが使われているところなど様々です

そんな中、人気の会場が次々と試験会場から外れているという噂を聞きました


1番人気の茅場町会場や横浜西口が無くなる(無くなった)

という話を聞きました。

そうなると

テンプル大学3階

御茶ノ水

田町

このへんの会場の取り合いがさらに激化しそうですね

テンプル3階などは今でもすぐに満席になってしまうのに
(3階というのがポイント)

この間受けてきた東進のビルはどうだったのか?

仕切りもあり、ロッカーもありよかったです

ただ、ノートパソコンなので画面が小さいのが難点です

富士通のノートパソコンを使っている人には打ちやすくて有利になるかもしれません

これからもいろんな会場を見ていきたいと思っています
(でも人気会場はすぐ無くなってしまう…)


↓toefl受験もブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 10:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

14年5月のTOEFL結果

明日は5月のTOEIC公開テストですね。

5月のTOEFLの結果が返ってきました。

え、もう?

驚きました。

TOEFLを受けたのは、1週間前の土曜日です。

たったの1週間で結果が返ってくるんですね。

TOEFLよりも結果が早く返ってくると紹介されていたテストに対抗したのでしょうか?

テストの内容や手応え、ミスした場所などが記憶にあるうちに戻ってくるのでとてもいいです。

結果は
toefl2014-05.png

R: 28

L: 29

S: 27

W: 27

total:111でした。

受験直後の感想とぴったり点数の感覚が一致しています。
http://toeicjuken.seesaa.net/article/397294720.html

リスニングはやはり、1問聞き落としたのが大きかったです。

スピーキングは、Campus Lifeのところで、1つ情報を入れ忘れたのでこの部分だけFairになっていました。

講義をまとめるほうはGoodになっていたので、どの程度しゃべれれば難点という感覚がつかめてきました。

ライティングはインディペンデントの2つ目のアイデアが弱かったことが28に届かなかった原因だと思われます。

インテグレイテッドは教授の意見をパラグラフの1文目に持ってきても、リーディングの内容を1文目に持ってきても変わらないことがわかりました。

次回はintegratedに結論のパラグラフを入れたらどうなるかを試したいです。

TOEFLを教えるための点数の感覚が身についてきたことがわかったのは大きな収穫でした。

明日のTOEICもがんばります!

↓TOEICもTOEFL受験も応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

TOEFL受験14年5月

TOEFL受験14年5月

受けてきましたTOEFLテスト。

感想を書きます。

リーディング

1セット目と3セット目がちょっと似ていました。

まったく同じ専門用語も出てきました。(いいのかな?)

語彙の言い換え問題が多めだった気がします。

最初のセットは20分くらいかかりましたが、
語彙問題と文挿入問題が易しかったので、最終的には10分余りました。

最近、TOEFLの語彙問題にもTOEICのような文脈依存問題がでるようになりました。

リスニング

音が小さくてびっくりしました。最高にしても小さい。。。

リスニング後に文句を言いましたが、
席を代える手続きが面倒で代えませんでした。

1セット目は全問自信をもって回答できたのですが、2セット目の細かい情報を聞き逃しました。

スピーキング

インディペンデントは、パターンがありますね。

何度も受けていると似た問題に出会うことが多くなりました

インテグレーテッド

3問目で、一つ入れたかった情報を入れ忘れました
ここが大きな心残りです。

ライティング

インテグレーテッドは、最近やっていた「教授の意見中心」の書き方から
「リーディングの意見」「教授の反論」の従来やっていた書き方に戻しました。

違いが出るか楽しみです。

インディペンデント

なかなか難しいトピックでした。

自分の経験ベースで書きました。

2つ目のアイデアを最後5分くらいで思い付いたので、大変でした。

ボディーパラグラフはうまくまとめられましたが、イントロのthesis statementがうまくリンクしていないのでここが残念なところです。

また来月がんばります!

↓TOEFL受験も応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 10:33| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

TOEFL2月の実験結果

手ごたえと結果がなかなか一致しないTOEFLテスト

2月の結果が戻ってきました

結果は
R 28

L 30

S 26

W 28

計112

でした

一番自身のあったリーディングが
28、前回は30だっただけにちょっとびっくりしました

逆にまったく自身のなかったリスニングが
30点満点

スピーキングは大体26, 27ですが
伸びなやみ中です


まるわかり TOEFL iBT(R)テスト スピーキング
が発売されたのでこれをやってみます
(韓国版と表紙がほとんど同じですね)

そして、いつも変わらないライティングの
28点

パラグラフ数を変えたり、譲歩を入れたり、自分の経験を入れても
何も点数に変化はありませんでした

29点を取ったときは何が違っていたのか
未だにわかりません

TOEFLは奥が深いです

↓TOEFL受験も応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 10:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする