2008年11月03日

Get Smartで英語の勉強!

見ましたGet Smart(ゲット スマート)

大笑いしましたよ



アメリカの大ヒットコメディー

Officeの主演スティーブ・カレル(Steve Carell)

Office: Seasons 1-4


そしてプラダを着た悪魔で日本でも有名になった
アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)


のコンビでおくるアクションコメディーです

他にもHEROES(ヒーローズ)
のマシ・オカなんかがでています

随所に細かいボケが散りばめられていて笑えます


やっぱり映画はTOEICリスニングの勉強にもってこいです

ブログに貼ったYoutubeのトレーラーの最初のシーンの
ところでこの間のTOEICに出てきたdeteriorateが出てましが

deteriorating situation

「情勢悪化」という形で出てました

ひそかにいつかTOEICにもでるのではと思っている単語

hideous

「ぞっとする・醜い」というのも出てきました

やっぱり映画は楽しんで耳を鍛えられていいですね

今日のエッセンスでIP試験を受けた方は質問を書いていただければ
14日に同じ問題を受ける生徒さんがいらっしゃいますので
14日以降にUPします。メールアドレスの欄にアドレスを書いていただければメールでお答えします

↓英語を楽しんで学ぼう委員会応援お願いします
人気ブログランキング
ラベル:映画
posted by morite2 at 17:17| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

DVDで英語の勉強(テラビシアにかける橋)

映画はやっぱりTOEICを初め英語勉強にもってこいですね

↓お勧めDVDはこちらの記事を見てください
http://toeicjuken.seesaa.net/article/93351949.html

今日は『テラビシアにかける橋』(Bridge to Terabithia)を見ました



アメリカの小学校の教科書にも載ってるもので
アメリカの小学校、小学生がどんなものなのかよくわかります

意外と悲しい話でした

こういった文化的なものはやっぱり映画やドラマで学ぶのがいいですよね

一つだけ映画に出てきた単語を紹介します


scoot


映画では「あっちいけ」て意味で使われてました

アメリカでは

scoot over 「(横に)つめて」


ていうので日常とってもよく使います


tの音はほとんどど聞こえないので

「スクー、オーヴァー」みたいに聞こえます

最初school overだと思ってました

最後に今一番のお勧めDVD

やっぱりダークナイトです


↓楽しんで英語を学ぼう委員会応援お願いします
人気ブログランキング
posted by morite2 at 16:10| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

最後の初恋で英語の勉強

見てきました映画「最後の初恋」Nights In Rodanthe

やっぱり映画は英語の勉強にもいいですねえ


泣きたい人にお勧めです

周りの人もみんなボロボロ泣いてました
(お客はみんな40台以上の人でした・・・)

本当にこの映画を見たい人はトレーラーを見ない方がいいかもです
話が読めてしまうので

話が読めていたにもかかわらず自分もボロボロ泣きました


TOEICの疲れを映画で癒しましょう

↓TOEIC分析も後でちゃんと載せますので応援クリックお願いします
人気ブログランキング
ラベル:最後の初恋
posted by morite2 at 15:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

ベガスの恋に勝つルールで英語の勉強

キャメロン・ディアス&アシュトン・カッチャー主演
「ベガスの恋に勝つルール(What Happens in Vegas)」

みました。なかなか面白かったです

ストーリーもさることながら
それ以上に使える英語表現のオンパレードでした

その中から3つほど選びました

一つ目は

No offense.

「悪気はない」です

なんか悪いことを言う前に

No offense, but... 「悪気はないんだけど・・・」

て感じでよく使います

映画では二回出てきました


No offense. You are a lot of work.

「悪気はないんだけど・・・あんためんどくさいんだよね」


たしかこう言ってました

他にも

sham

「偽りの」

slick

「ツルツルの、最高な」

なんてのはTOEICにも出てきそうですね

たしかslickは実際TOEICでも見たことあります


あとは

get hitched

これはget marriedと同じ「結婚する」て意味です

この映画は早口のところも多くリスニングの訓練にはもってこいでした


やはり映画はいいですね

↓まだまだブログ更新がんばりますので応援お願いします
人気ブログランキング
posted by morite2 at 20:30| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

ハンコックで英語の勉強

ハンコック(Hancock)見てきました



I Am Legend (2007)に比べれば1億倍くらいましです

今回も「そういう話の流れ!?」
てプレビューと違ったイメージのところがありますが

まあ、ストーリーはなかなかです

The Dark Knightが面白すぎたのでちょっとねえ

さてプレビューにでていたシーンのなかから
一つ紹介します

Hancock: Do I have permission to touch your body?

Female Cop: Yes!

Hancock: It's not sexual. Not that you're not an attractive woman.
      Maybe on a different day...

Female Cop: Get me the hell out of here!



これ映画館で聞いた台詞とちょっと違う気がしますが・・・

ひどいヒーローだった彼が改心するように言われ
丁寧すぎになってしまった、おもしろいところです

面白かったです

Maybe on a different day...この後ろに皆さんだったら
どんな台詞を入れますか??


おそらく

I'll hit on you.  
「デートに誘っていると思います」

でしょうね

↓ランキングクリックいつも助かってます
人気ブログランキング
ラベル:ハンコック 映画
posted by morite2 at 20:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

The Dark Knight Spoof(Youtubeで英語)

YouTubeで面白い動画を見つけました

The Dark Knight- Joker Interrogation Scene Spoof
というやつです

interrogation
とは「質問・取調べ」のことです

spoof
はparody「パロディー」のことです



携帯で見ている人はどこかのPCで見てみてください

爆笑してしまいましたよ

本当にバットマンの声て

throaty 「しわがれ声」  

ですよね

喉(throat)からでてますよね


enunciate 「はっきり発音する」

してほしいですよね

Are you speaking Bat? Is that what Bat sounds like?

「お前は『コウモリ語』をしゃべってるのか?
コウモリ語はそんな感じの音なのか?」



ここはめちゃめちゃ笑いました

Youtubeて生の英語に触れられて面白いですね

↓ランキング落ちてきました。応援クリックお願いします
人気ブログランキング
posted by morite2 at 20:47| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

Sex and the Cityで英語の勉強

映画SEX and the City(セックス・アンド・ザ・シティ)
の先行上映が今日からですね

現在は都内を離れて英語教えまくりの日々を送ってますが
なんとか見ました

実はドラマシリーズはアメリカにいた時に
たまーにpyperさんが見ているのを横から見るぐらいで
別に好きではなかったのですが

DVDシリーズもいいですよ



映画もいいです

泣いちゃいましたよもうやだ〜(悲しい顔) しかもかなり

いい話ですよ。

4人で300着の衣装も見ものです


主人公Carrieの婚約者
Mr. Bigがマリッジ・ブルーになってしまうんですが・・・


マリッジブルー??

この和製英語てどっからきたんでしょう?

こんな英語ありません・・・

じゃあなんていえばいいのでしょう?

僕が訳すなら
cold feet
ですかね

「しりごみ」て意味です


He had cold feet, so he was afraid to get married.


「彼はおじけづいて結婚することを怖かった」



こんな形でつかいます

役立つ表現なのでぜひ使ってみてください

↓ランキング離されてきました(応援お願いします)
人気ブログランキング
posted by morite2 at 19:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

ダークナイトで英語の勉強

ついに見ましたダークナイト

バットマンシリーズの最新作The Dark Knight(ダークナイト)!

nightではなくknightです。おそらくしゃれ(pun)なので
日本版ではカタカナにしたんでしょうね


しかしストーリー超おもしろい!これは傑作です

裏と表、生死、善悪、正誤、敵味方
光と闇、真実と嘘、愛と友情、秩序と混沌


全てが表裏一体のコインになっており
そのfifty-fiftyの中から

キャラクター達はあらゆるところで選択を迫られます

劇中に2択がいくつでてきたか数えたらおもしろいかもしれませんよ


そういえば金も命も半分・・・(続きは映画見てください)

気になる台詞もたくさんあったのですがその中でも

The night is darkest just before the dawn. And I promise you, the dawn is coming.


はかっこよかったですね

「夜というのはちょうど夜明け前が一番暗いんだ。
約束するよ、夜明けはそこまで来てるのさ。」

いい台詞ですね・・・

この夏一番のお勧めです
アクション映画というよりは暗い人間映画ですのでお忘れなく

明日はスラングを紹介します

↓応援お願いします(4ブログの熾烈な争いです!)
人気ブログランキング
posted by morite2 at 22:02| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(8) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

インディ・ジョーンズで英語の勉強

昨日は久しぶりの休みだったので


インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国を観て来ました

インディージョーンズじゃなくインディなんですね

英語版は
Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull

といタイトルです

ナショナルトレジャーなんかよりも
すさまじいアクションでしたね

家族愛も結構よかったです

ただあのオチはやっぱりきらいです・・・

さて面白かった台詞いっぱいあったんですが
これをあげましょう


Indiana Jones: Where'd they go? Into space?
Professor Ox: Not into space... into the space between spaces.




「やつらどこに行くんだ?宇宙か?」

「いや宇宙じゃない。宇宙の間の宇宙だよ。」


すごくwitの効いた台詞です。

宇宙は不可算名詞では!?と言われそうですが
文脈で不可算名詞なんていくらでも可算名詞に変わります

「宇宙の間の」て訳だとなんか宇宙が二つあって
その間といった感じがしますがここではおそらく2つ以上ですね

別にbetweenの後にはふたつのものが来るとは限りません

relationship between three coutries


「三国間の関係」

といったように使うこともできます


そういえばこないだのTOEICにでた

liaison between A and B 「AとBの架け橋」

についてはいずれ詳しく解説します
liaisonについての説明Yahoo辞書では全然話になりません

明日はせっかく質問をいただいたので
betweenとamongの違いについて書きます!

↓応援ありがとうございます!
人気ブログランキング
posted by morite2 at 00:23| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

上半期映画Rankingと語源の話

今回は上半期映画Ranking(自分の)と英語の語源の話をします
ベスト5


1位『アフタースクール』

大泉洋主演のコメディー+ミステリー映画

さすがはカンヌ映画祭4冠受賞、ストーリーおもしろすぎです

after school放課後は形容詞でも使われます

after-school activity 「放課後の活動」

最近ではハイフンなしでafterschoolでも使われます

http://toeicjuken.seesaa.net/article/98942084.html


2位『バンテージ・ポイント』

これまた面白い。ストーリー演出共に最高
途中「またかよ」と退屈したところがあったので2位

vantageとはadvantageと同じ「有利な点」という意味です

vantage point
は「有利な視点」view point「観点」という意味です

これと同じ語源の語にはadvance「前進させる」があります

http://toeicjuken.seesaa.net/article/89342680.html


3位『僕の彼女はサイボーグ』

意外にもかなり複雑な時間映画、ストーリーがよく練られています

cyborgとは元々cyberneticとorganismを合体させてできた言葉です

cybernetic「人工頭脳工学の」
organism 「有機体:人間」

http://toeicjuken.seesaa.net/article/99890298.html



4位『NEXT』


ニコラス・ケイジの時間映画、未来が見える男の話

nextはもともと「近く」と言う意味の古英語の最上級です
「もっとも近い」=「隣」となって生まれた語です

nearは同じ語の比較級でした

http://toeicjuken.seesaa.net/article/96102178.html


5位『ジャンパー』

超爽快アクションムービー!やつらには空間も時間もない!


ジャンプする人と服のジャンパーはどちらもスペルはjumperですが
語源は服のほうは「短いコート」という意味から来たそうです
(しょぼい雑学・・・)

http://toeicjuken.seesaa.net/article/87425517.html

僕の映画ランキングはこうでしたが
↓僕の超激戦ブログランキングはどうなっていますかね・・・
人気ブログランキング
ラベル:映画 Ranking
posted by morite2 at 19:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする