2017年04月21日

リスニング力を上げると言われるものに挑戦

リスニング力を上げると言われるものに挑戦

東大英語やTOEICや4技能授業でリスニングを教えるようになり、自分もリスニング力アップに効果があると言われる方法を試してみることにしました

やってもいないのに、進めるのも批判するのも出来ません

ということで、毎日少しずつやり始めました

●音読

これは簡単に出来ますね

●ディクテーション

書き取りって大変ですね

●リッスン アンド リピート

文字を見ながらは楽ですが、文字を見ないのはリプロダクションと同じなので長いものは大変

●リプロダクション

音声を繰り返すものですが、速かったり長かったりすると結構大変ですね

●シャドーイング

少し遅れて追いかけるものですが、大変ですね

どの程度の教材ならどのレベルに向くのかというのを調べようと思っています


学習者の立場に立ってやってみることは、やっぱりとても大切だと実感しました

これらを学習者が楽しめるような方法を色々と考えていこうと思っています

セミナーや授業で気づいたことは還元していきます

そのためにこれからもこれらの訓練を続けていきます

↓英語学習ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

TOEIC ミニ模試トリプル10改訂版音声収録

TOEIC ミニ模試トリプル10改訂版音声収録をしてきました



毎回収録の旅に発見があって面白いです

今回は本番のTOEICと同じ国籍と性別で収録しました

なので、音声を割り振ったのですが、読んでもらって「あ!」って思う箇所が多々ありました

英文を書いているダンはカナダ人です

そのため北米特有の表現というのがいくつか出てきます

それが入っている部分にイギリス人、オーストラリア人ナレーターが当たってしまうと自然に読めなかったりします

昨日も<a couple 複数名詞>の部分にイギリス人ナレーターが当たってしまいました

<a couple of 複数名詞>と読んでいました

読んだときに、「しまった!アメリカ人ナレーターに割り振るべきだった」と感じました

やはり、イギリス人ナレーターは「イギリスでは使わない」と言いました

それに対し、アメリカ人ナレーターはcorrect expressionと言っていました

5月7日のセミナーでも録音でわかったことをいろいろと話したいと思います
http://www.essence.co.jp/topics/2017/01_28_20_00_00.html

日英の違いを知ることができたり、問題作成の問題点がわかったり声収録はとても勉強になります

トリプル10改訂版ご期待ください!

↓ブログの応援もよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ





posted by morite2 at 12:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

TOEIC L&R TEST パート1・2特急 難化対策ドリル発売開始

本日ついに発売されました

TOEIC L&R TEST パート1・2特急 難化対策ドリル


TOEIC L&R TEST パート3・4特急 実力養成ドリル

の2冊の改訂版

さっそくアマゾンでは低評価の2つ星をいただきました(笑)

増やした問題以外同じ問題じゃないか!という苦情です

本の説明のところに書いてある通り、増補版です

どちらの本も既存の問題は同じです

そのことを読まずに買った人が怒ってくるかもしれないからわかるようにしてくれというのは編集の人には伝えていましたが、発売日からさっそくですね(泣)

Part 1, 2特急はPart 2の難問だけが新たに増補されています

また、その難問の返答パターンを加えたページもあります

さらに、既存の問題の解説も変わっているところがあります

特に最近出題された表現などを加えました(特にPart 1)

なので、前のものよりもより現在のTOEICに焦点を合わせた本になっています

ぜひ、確かめてみてください

あ、実物まだ出版社から送られてきていない。。。忘れてるのかな。。。

Part 3, 4も増補版で、既存の問題に新形式の問題がプラスされています

新し特急シリーズ

どちらもよろしくお願いします!

↓ブログの応援もよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 
posted by morite2 at 12:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

TOEIC L&R TEST パート1・2特急 難化対策ドリル完成

TOEIC L&R TEST パート1・2特急 難化対策ドリル完成

いよいよ本日完成します

パート12特急.jpg
TOEIC L&R TEST パート1・2特急 難化対策ドリル

発売日は4月14日です

現在最後の校正に取りかかっています

かなりいい出来だと思います

校正していて思ったのは、すでに既存のものも難しくなったPart 2の対策書にすでになっていたということです

発話者の意図を推測する問題は、前から自分は「変化球」と呼んでおり、そのパターンはほとんど網羅されています

今回、新たに変化球だけ25題を足したので、さらにこの網羅されている部分が大きくなりました

あとは、既存の問題の解説にも最近出題された内容に関する説明を加えたり、

ほかのパートで出題された言い換え表現なども解説中や語注に加えています

ぜひ、見てみてください

とてもいいものになっていると思います

とりあえず、校正5冊のうち、1つから今日で解放されます

来週の頭にターゲット読解2冊が完成する予定です

今後も執筆頑張ります!


↓執筆もブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

音とスペルを一致させてリスニング力UP

音とスペルを一致させてリスニング力UP

これからTOEIC受験のために帰国します

せっかく、四川方言の中国語に慣れてきたところだったので残念です

リスニングでまず重要となるのは、単語です

知らない表現は聞こえません

この点では、2年前に中国に来た時より知っている単語がだいぶ増えていたので楽でした

しかし、方言なので普段習っているものと発音が相当違います

方言の音を標準語の音とスペルに変換するのがとても大変でした

しかし、だんだんパターンがわかって来ると意味がわかるようになって来ます

zのような音は標準語のrだな、shの音はなく全部sになるといったことが理解できるとあとは、スペルに一致させた音に慣れて行くと一気に意味がわかるようになります

久しぶりの感覚でした

アメリカに最初に留学した時も、最初は何を言っているのか全然わからなかったですが、相手の喋る単語や表現の音を知っているスペル(意味)と一致させながらリスニング力を上げて行きました

イギリス英語を勉強した時も同じです

まず、イギリス英語の表現を増やし、音をスペルと一致させて行くという手順を踏みました

日本語訛りで単語の発音を覚えていってしまったり、文の中で使われる発音を知らずに学習して行くとリスニング力を上げるのに大分遠回りになってしまいます

逆に言えばきちんと発音を覚えていればリスニング力向上の近道になるわけです

今回の旅は、こういったことの重要性を改めて実感させてくれました

↓英語学習ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

新たな勉強法に挑戦(シャドーイング編)

新たな勉強法に挑戦(シャドーイング編)


公式TOEIC Listening & Reading 問題集2が発売されましたね

アマゾンでは即日売り切れです

元ネタはやはり韓国の既刊本だったらしいです

それでも、買いに行きます。。。

さて、今年はやったことのない勉強法をいろいろとやってみようと思っています

音読、暗記、ディクテーションなどは経験しているのですが、シャドーイングはやったことがありませんでした

やったことがなかったので、サポートも批判もできませんでした

しかし、東大英語のリスニングなど教えていると質問が結構来ます

そこです 今年からやってみます

音声を聞きながらちょっと遅れてリピートするわけですが、思っていた以上に難しいです

音を意識して繰り返し、同じように発音できるようになるようがんばる音の面と

音声の内容も理解するという意味の側面があるようです

しかし、聞きながらしゃべるって本当に難しいですね

同時通訳では、聞きながらしゃべらなければならないですから有効なトレーニングだと言えます

それが、TOEICやTOEFL、東大リスニングなどに役立つかはまだわかりません

自分で経験して、できるようになってから、見極めたいと思います

今年はいろんなことに挑戦し、いいものは取り入れ、教え方を進化させていきたいと思います

がんばります!

↓ブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

出るぞPart 1・2特急改訂版

出るぞPart 1・2特急改訂版

昨日書き終わりました、TOEIC L&R Part 1・2特急改訂版

名前は新TOEIC TESTの部分がTOEIC L&Rになります




既存の問題は基本的に変わりません

もしかしたら、これから校正をしていくうえで変えるかもしれませんが、大きな変化はありません

変わるのではなく、難化したPart 2の問題を25問1セット分増やします

25問すべてが、婉曲的な返答で、発話者の意図がわからないと解けない問題になっています

このカテゴリーに属する問題が増えたためPart 2はとても難しくなりました

そこを反映して、新たな「難化対策ドリル」に挑戦してみてください

解説を書く過程で少し英文を変えたので、水曜日にネイティブの意見を聞いて完成です!

これで4月にPart 3・4特急改訂版と一緒に発売できると思います(おそらく)

↓執筆、ブログの応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 
posted by morite2 at 11:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

難化したTOEIC Part 2の対策

難化したTOEIC Part 2の対策

今回の公開テストもPart 2が難しかったという声を聞きました

理由は、遠回しに返答するものが旧TOEICに比べ増えたからです

確かに、こういう問題が多くなり難しくなりましたが、

今回は悩んだ問題はありませんでした

理由は、パターンが分かってきたからです

旧TOEICからすでにあった、遠回しの返答(〜さんに聞いてね/まだ決まってません)のパターンに加え、

新たによく出るようになった遠回しの返答のパターンが掴めて来ました

明らかに「そもそも、そんなもの無いし」というパターンが増えてます

会議やイベントに関して質問したのに対し、「中止だし」

お店に関して質問したのに対し、「閉店したし」

といった返答が増えました

これに合わせPart 1・2特急を改訂します

改訂と言っても、問題増量です

25問、1セット分、オール遠回し返答のドリルを付けます

解説では、見えて来た様々なパターンについても書きます

ご期待ください!

↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:02| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

トランプ就任演説全文(Donald Trump's inauguration address)

トランプ就任演説全文(Donald Trump's inauguration address)

抗議行動がriot「暴動」になったりして、アメリカらしい事態になっていますね

さてトランプの演説に驚いた人も多かったですね

力強かったですね

聞いていた中で難語としてはこんなのがありました

allegiance 忠誠

carnage 大虐殺

ravages 損害

infuse 〜を満たす

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


さてトランプの演説に驚いた人も多かったですね

力強かったですね



トランスクリプトは
TIMEのサイトから引用します

Chief Justice Roberts, President Carter, President Clinton, President Bush, President Obama, fellow Americans and people of the world, thank you.

We, the citizens of America, are now joined in a great national effort to rebuild our country and restore its promise for all of our people.

Together, we will determine the course of America and the world for many, many years to come. We will face challenges, we will confront hardships, but we will get the job done.

Every four years, we gather on these steps to carry out the orderly and peaceful transfer of power, and we are grateful to President Obama and First Lady Michelle Obama for their gracious aid throughout this transition. They have been magnificent. Thank you.

Today’s ceremony, however, has very special meaning because today, we are not merely transferring power from one administration to another or from one party to another, but we are transferring power from Washington, D.C. and giving it back to you, the people.

For too long, a small group in our nation’s capital has reaped the rewards of government while the people have borne the cost. Washington flourished, but the people did not share in its wealth. Politicians prospered, but the jobs left and the factories closed. The establishment protected itself, but not the citizens of our country. Their victories have not been your victories. Their triumphs have not been your triumphs. And while they celebrated in our nation’s capital, there was little to celebrate for struggling families all across our land.

That all changes starting right here and right now because this moment is your moment, it belongs to you.

It belongs to everyone gathered here today and everyone watching all across America. This is your day. This is your celebration. And this, the United States of America, is your country.

What truly matters is not which party controls our government, but whether our government is controlled by the people.

January 20th, 2017 will be remembered as the day the people became the rulers of this nation again.

The forgotten men and women of our country will be forgotten no longer.

Everyone is listening to you now. You came by the tens of millions to become part of a historic movement, the likes of which the world has never seen before.

At the center of this movement is a crucial conviction, that a nation exists to serve its citizens. Americans want great schools for their children, safe neighborhoods for their families, and good jobs for themselves. These are just and reasonable demands of righteous people and a righteous public.

But for too many of our citizens, a different reality exists: mothers and children trapped in poverty in our inner cities; rusted out factories scattered like tombstones across the landscape of our nation; an education system flush with cash, but which leaves our young and beautiful students deprived of all knowledge; and the crime and the gangs and the drugs that have stolen too many lives and robbed our country of so much unrealized potential.

This American carnage stops right here and stops right now.

We are one nation and their pain is our pain. Their dreams are our dreams. And their success will be our success. We share one heart, one home, and one glorious destiny. The oath of office I take today is an oath of allegiance to all Americans.

For many decades, we’ve enriched foreign industry at the expense of American industry; subsidized the armies of other countries, while allowing for the very sad depletion of our military. We’ve defended other nations’ borders while refusing to defend our own.

And spent trillions and trillions of dollars overseas while America’s infrastructure has fallen into disrepair and decay. We’ve made other countries rich, while the wealth, strength and confidence of our country has dissipated over the horizon.

One by one, the factories shuttered and left our shores, with not even a thought about the millions and millions of American workers that were left behind. The wealth of our middle class has been ripped from their homes and then redistributed all across the world.

But that is the past. And now, we are looking only to the future.

We assembled here today are issuing a new decree to be heard in every city, in every foreign capital, and in every hall of power. From this day forward, a new vision will govern our land. From this day forward, it’s going to be only America first, America first.

Every decision on trade, on taxes, on immigration, on foreign affairs will be made to benefit American workers and American families. We must protect our borders from the ravages of other countries making our products, stealing our companies and destroying our jobs.

Protection will lead to great prosperity and strength. I will fight for you with every breath in my body and I will never ever let you down.

America will start winning again, winning like never before.

We will bring back our jobs. We will bring back our borders. We will bring back our wealth. And we will bring back our dreams.

We will build new roads and highways and bridges and airports and tunnels and railways all across our wonderful nation. We will get our people off of welfare and back to work, rebuilding our country with American hands and American labor.

We will follow two simple rules; buy American and hire American.

We will seek friendship and goodwill with the nations of the world, but we do so with the understanding that it is the right of all nations to put their own interests first. We do not seek to impose our way of life on anyone, but rather to let it shine as an example. We will shine for everyone to follow.

We will reinforce old alliances and form new ones and unite the civilized world against radical Islamic terrorism, which we will eradicate from the face of the Earth.

At the bedrock of our politics will be a total allegiance to the United States of America, and through our loyalty to our country, we will rediscover our loyalty to each other. When you open your heart to patriotism, there is no room for prejudice.

The bible tells us how good and pleasant it is when God’s people live together in unity. We must speak our minds openly, debate our disagreements honestly, but always pursue solidarity. When America is united, America is totally unstoppable.

There should be no fear. We are protected and we will always be protected. We will be protected by the great men and women of our military and law enforcement. And most importantly, we will be protected by God.

Finally, we must think big and dream even bigger. In America, we understand that a nation is only living as long as it is striving. We will no longer accept politicians who are all talk and no action, constantly complaining, but never doing anything about it.

The time for empty talk is over. Now arrives the hour of action.

Do not allow anyone to tell you that it cannot be done. No challenge can match the heart and fight and spirit of America. We will not fail. Our country will thrive and prosper again.

We stand at the birth of a new millennium, ready to unlock the mysteries of space, to free the earth from the miseries of disease, and to harness the energies, industries and technologies of tomorrow. A new national pride will stir ourselves, lift our sights and heal our divisions.

It’s time to remember that old wisdom our soldiers will never forget, that whether we are black or brown or white, we all bleed the same red blood of patriots.

We all enjoy the same glorious freedoms and we all salute the same great American flag.

And whether a child is born in the urban sprawl of Detroit or the wind-swept plains of Nebraska, they look up at the same night sky, they will their heart with the same dreams, and they are infused with the breath of life by the same almighty creator.

So to all Americans in every city near and far, small and large, from mountain to mountain, from ocean to ocean, hear these words. You will never be ignored again.

Your voice, your hopes, and your dreams will define our American destiny. And your courage and goodness and love will forever guide us along the way.

Together, we will make America strong again. We will make America wealthy again. We will make America proud again. We will make America safe again. And yes, together we will make America great again.

Thank you. God bless you. And God bless America.

Thank you.

God bless America.

アメリカ果たしてどうなっていくのでしょう

このブログのタイトル「アメリカ移住」ブログでした。忘れてた

↓ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

英語の歌詞は音が大切closer

英語の歌詞は音が大切closer

今年アメリカで、世界で大ブレイクしたDJグループ

The Chainsmokers

彼らの局Closer ft. Halseyは大ヒットしました



自分も今年おそらく一番聞いた曲です

So baby pull me closer in the backseat of your Rover
That I know you can't afford
Bite that tattoo on your shoulder
Pull the sheets right off the corner
Of the mattress that you stole
From your roommate back in Boulder
We ain't ever getting older

行末を見るとわかりますが、音を(完全にではないですが)合わせて韻を踏んでいるのがわかります

いかに音中心で歌詞ができているかがわかります

関係詞の非制限用法になるべきだからThat I knowじゃなくてwhichだ!とかどうでもいいわけです

その中でも、Roverの後部座席とか

Boulderという地名や、ルームメイトから盗んだmattressなど

こういったものは、頭に特定の場面を想起させたり思い出をよみがえらせたりします

大学時代、青春時代を思い出すような歌詞になっています

聞いているだけで涙が出てくる歌詞とメロディーになっています

音を優先していてもこの深い意味を出すことができるというところに感動しました

英語において、いかに音の響き、韻が大切なのかを再認識しました

洋楽は英語の勉強にとてもいいですね

リスニング力だけでなくいろいろなことがわかるんです

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


posted by morite2 at 12:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする