2017年09月16日

今日の英語表現Down Under

今日の英語表現Down Under

ニュージーランドに留学中のスタッフがニュージーランドアクセントに苦戦しています

さらに、いろいろな聞いたことのない表現を耳にするのでとても楽しいそうです

このDown Underというのも面白いですね

Wikipediaによると

The term Down Under is a colloquialism which is variously construed to refer to Australia. The term comes from the fact that it is in the Southern Hemisphere, "below" many other countries on the globe from a Northern Hemisphere point of view. "Down Under" is often the informal term for Oceania, which also includes New Zealand.

と出ています

英辞郎にも

〔英国から見て〕地球の正反対側の場所、オーストラリア、ニュージーランド

と載っています

生活することによって学べることって多いですよね

これからもいろいろな表現を紹介していきます

↓ブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:09| 東京 ☁| Comment(1) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

TOEIC復習単語unsettling

TOEIC復習単語unsettling

すっかり告知忘れてました

10月9日(祝 )13:00-19:00 エッセンス Part 5, 6セミナーやります
お申し込みはエッセンスに
http://www.essence.co.jp/topics/2017/08_19_10_00_00.html
Part 6を中心にPart 5も少し扱います

さてunsettlingは少し難し目の単語ですが昨日の予備校での授業でも教材に出てきました

ウェブスターの定義を見てみましょう

having the effect of upsetting, disturbing, or discomposing

unsettling images of the war

ケンブリッジでは

causing change

causing worry or anxiety:

One of the documentary's many unsettling images is of a child playing with her father's gun.

と2つ出ています

言い換えになれるdisturbing 平静を乱す、不穏な
は形容詞として英和辞典に載っていることが多いですが

unsettlingは見出し語としてあまり出てこないですね

動詞のunsettleの欄には

〜を不安定にする

平静を失わせる、取り乱させる、不安にさせる

などが載っていますね

settle「落ち着かせる・定住する」と一緒に覚えておくと覚えやすいですね

↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:26| 東京 ☀| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

TOEIC復習単語aptitude

TOEIC復習単語aptitude

なかなかTOEICにしてはレベルの高い単語ですね

ロングマンによると

natural ability or skill, especially in learning

aptitude for

He has a natural aptitude for teaching.

素質、才能、適性
という意味です

talentやgiftなんかと言い換えられます

aptitude test 適性検査

apt 適切な

などを知っていれば覚えやすいですね

↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:08| 東京 ☀| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

TOEIC復習表現pick up

TOEIC復習表現pick up

昨日のTOEIC自分のフォーム(コピーしている男性フォーム)はPart 7相当難しかったです


(調べたら4つ目のフォームもあるかもです)

さて、pick upはセミナーでも紹介したことのある多義語です

ロングマンでも

lift 持ち上げる

collect 集める

learn 学ぶ

notice 気づく

start again, continue. 再び始める

improve 良くなる


などたくさん出ていますね

最後の2つは、拾い上げるのイメージから連想できない人もいるかもしれません

でも、下に落ちていたものが上に再び上がるというイメージを持っておけば覚えやすいです

その意味が問われてもわかるようにしておきましょう


↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:59| 東京 ☀| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

出るぞTOEIC短期集中リスニングTarget 600, 900

出るぞTOEIC短期集中リスニングTarget 600, 900


TOEIC(R)TEST短期集中リスニングTARGET900 NEW EDITION


TOEIC(R)TEST短期集中リスニングTARGET600 NEW EDITION

が家に届きました

IMG_0484.JPG

デザインはこんな感じです

ついに完成です

ETSから著書の名前を変更するよう言われ色々と困りました

何で「短期集中」とあればオッケーでないとダメなのか基準がまったく分かりませんが。。。

なんとかシリーズものであることが分かるようなデザインになりました

新形式の問題を作ることの大変さを実感しました

なかなか苦労しました

次は文法バージョンを書きながらPart 6の新形式問題をがんばって作っています

大変ですががんばります

だんだん問題作成も楽しくなってきました

↓執筆もブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:17| 東京 ☁| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

語源で覚える英単語

語源で覚える英単語

東進の講師紹介ビデオが新しくなりました。目どうしたんですかと周りに結構言われました。左目の炎症が半端なかった時です(泣)

明日大学病院に行って手術するか決めます

9カ月悩んだ病気とやっとお別れです

アレルギー性結膜炎だと誤診した3人の眼科医たち、困ったもんです

さて、そんな私のビデオです


kinshipとgeneticが1文中に出てたのでこの話をしました

1分しか時間がないのでここまでしか話していません(Take 4までとりました)

本当はakin toやkindredにつなげて

その後にkind「種類」と「優しい」について話して、

最後にgenerous「寛大な」をつないで「優しい」の意味でもgenとkinはつながるとやろうと思っていましたが時間がまったくたらなかったです

やっぱり語源は面白いですね

自分はジーニアス英和大辞典や、ランダムハウス、オクスフォードをたくさん引きながら語源を覚えていきました

授業や本で覚えたわけではありません

自分で調べながら、かつ楽しみながらやった分、記憶に残りました

こうして知識を別の知識とつないで語彙力を上げていきました

少しでも参考になったらうれしいです

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 12:11| 東京 ☁| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

TOEIC復習表現as for

TOEIC復習表現as for

間違って教えられる事が多い前置詞です

ジーニアス英和大辞典を見てみましょう


について言えば, …に関する限り(as to);…のごときは

<◆(1)通例文頭に用い, 前述の人・物・事に関連した, 新しい情報を導く.

(2) with regard [reference] to より一般的な語>

Mary has few close friends. As for John, he is always surrounded by friends.
メリーには親友がほとんどいない. ジョンはどうかと言えば, いつも友人に囲まれている.

本を書いた時に共著のネイティブはas forの使い方を間違う人が多すぎるといっていました

as for = as toと教える人が多いからです(1部の用法が同じです)

しかし、as toはaboutの意味で使えますが、as forはその意味では使いません

as forは文頭に置いて、対比的な意味で使う事が多いです

例文でもMaryは〜だが、Johnに関していうと…だ

というように対比されます

日本語訳だけでなく使い方も覚える必要がある表現の典型例として授業では扱っています

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 08:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

TOEIC復習単語token

TOEIC復習単語token

ちょうど朝の授業にも出てきたこの単語

ロングマンで調べてみると

1 a round piece of metal that you use instead of money in some machines

2 formal something that represents a feeling, fact, event etc

a token of your gratitude/respect/appreciation etc

Please accept this gift as a small token of our appreciation.

1つ目はゲームセンターやスロットマシンとかでおなじみのメダルtoken coinの意味です

2つ目は「しるし」という意味です

symbol, sign, emblemなどと言い換えられます

ぜひ覚えておきましょう!

↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

2017年東進夏合宿

今年も行きます2017年東進夏合宿

IMG_0219.JPG

去年同様、1期、2期ともH5クラスを担当します

講師は、休む時間がたくさんあるので、原稿を書いたり過去問を解いたりする時間があります

生徒たちは。。。

朝から晩まで、勉強です

今まで経験したことないくらい勉強します

自分が高校入試の時に朝から晩まで勉強して変わったように、生徒たちにも変わるきっかけになることを願っています

あの中3の時の努力がなかったら今だに勉強は嫌いだったかもしれません

勉強ってきっかけ1つで劇的にできるようになったりしますよね

そのきっかけを見つけられるかが大切ですよね

TOEICや英語学習でもそういったブレイクスルーを経験できるかって重要です

この夏変われるよう頑張りましょう!

↓英語学習ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

音声録音でわかる英語の音変化

音声録音でわかる英語の音変化

エッセンスのTOEICセミナー用の音声と別の参考書の音声収録で今週は2回スタジオに行きました
http://www.essence.co.jp/topics/2017/07_06_17_30_21.html
リスニングセミナーいよいよ17日です



自分の思っていた発音とナレーターの発音が違っている場合は辞書を引くのですが、どちらでもいいと書いてあって、「へー」と驚くことがあります

例えばadultは学校英語では、後ろにアクセントが来ますが、"a"の部分にアクセントが来てもオッケーです

phewはphが"f"で読まれると思ったら"h"で読んだのは驚きでした

decreaseはよく、名詞の場合は前にアクセント、動詞の場合は後ろにアクセント(名前動後)なんて習いますが
実際は動詞でも前にアクセントを置いて喋る人もいます

さらに、時代と共に変化したものが認められるものもあります

realisticなどは-icの直後にアクセントが来るというルール通り、ジーニアス4版ではlisの部分にアクセント記号がついています

しかし、第5版ではrea[ri:]の部分が最も強く読まれる発音も載っています

時代と共に言葉は変わることがよくわかります

発見が色々あって面白かったです

↓英語学習ブログ応援よろしくお願いいたします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする