2017年07月08日

音声録音でわかる英語の音変化

音声録音でわかる英語の音変化

エッセンスのTOEICセミナー用の音声と別の参考書の音声収録で今週は2回スタジオに行きました
http://www.essence.co.jp/topics/2017/07_06_17_30_21.html
リスニングセミナーいよいよ17日です



自分の思っていた発音とナレーターの発音が違っている場合は辞書を引くのですが、どちらでもいいと書いてあって、「へー」と驚くことがあります

例えばadultは学校英語では、後ろにアクセントが来ますが、"a"の部分にアクセントが来てもオッケーです

phewはphが"f"で読まれると思ったら"h"で読んだのは驚きでした

decreaseはよく、名詞の場合は前にアクセント、動詞の場合は後ろにアクセント(名前動後)なんて習いますが
実際は動詞でも前にアクセントを置いて喋る人もいます

さらに、時代と共に変化したものが認められるものもあります

realisticなどは-icの直後にアクセントが来るというルール通り、ジーニアス4版ではlisの部分にアクセント記号がついています

しかし、第5版ではrea[ri:]の部分が最も強く読まれる発音も載っています

時代と共に言葉は変わることがよくわかります

発見が色々あって面白かったです

↓英語学習ブログ応援よろしくお願いいたします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

TOEIC復習単語established

TOEIC復習単語established

2014, 15年あたりからTOEICに何度も何度も登場するようになったこの単語established

establish「〜を設立する」は有名ですよね

大学入試では「〜を確立する・〜を立証する」なんて意味でも登場します

しかし、形容詞のestablishedはあまり知られていません

そのため、何度も何度も出題されています

特に韓国TOEICでは準レギュラーのように毎年たくさん出てきます

ロングマンで意味を確認しましょう

1 already in use or existing for a long period of time

 Competition from established businesses can be formidable.
 well-established teaching methods

 By 1969 the civil rights movement was already an established fact.

 Every once in a while, the established order (=people who rule) is overthrown.

2 known to do a particular job well, because you have done it for a long time

 an established professor of French literature

1のように、昔からある「老舗の」という意味で登場することもあれば

2のように「認められている」といった意味で登場することもあります

どちらの意味も似ているので覚えやすいですね

TOEIC受験者はぜひ覚えておきましょう

↓TOEICブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 12:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

TOEIC復習単語意外と知らないclear

TOEIC復習単語clear

この単語は非常に易しく感じますよね

しかし、意外に知られていない意味もあるので要注意です

特に動詞です

ロングマンで見てみましょう

to make somewhere emptier or tidier by removing things from it

to make people, cars etc leave a place

to prove that someone is not guilty of something

to give or get official permission for something to be done

「片づける・取り除く・どかす」の意味は有名ですね

「疑いを晴らす」も時々耳にします

しかし、最後の「許可を出す」というのはなかなか難しいです

clear something with somebody

Defence policies must often be cleared with NATO allies first.

のようにclear A with B「BにA(許可)を得る」なんていうのもあるんです

こんなのが出るなんてTOEICすごいですね

ちなみに自分は
all clear「実行許可」を知っていたので、推測できました


↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


posted by morite2 at 12:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

今日のTOEIC復習単語動詞のland

今日のTOEIC復習単語land

landは「土地」の意味が有名ですが、動詞でもよく使われます

ロングマンを見てみると

1 plane/bird/insect
a) [intransitive] if a plane, bird, or insect lands, it moves safely down onto the ground
b) [transitive] to make a plane move safely down onto the ground at the end of a journey

2 arrive by boat/plane [intransitive] to arrive somewhere in a plane, boat etc
land on/in/at etc

3 fall/come down [intransitive always + adverb/preposition] to come down through the air onto something syn drop

4 goods/people [transitive] if a boat or aircraft lands people or goods, it brings them to a place, and the people get out or the goods are carried out
 
5 job/contract etc [transitive] informal to succeed in getting a job, contract etc that was difficult to get

1や2の「着陸する」がよく耳にするlandの意味ですが5のように仕「事を手に入れる」という意味でも使います

ちょうど本に入れる英文をネイティブと手直ししていた時に

get a jobのところをacquireにするか、landにするかという話を先週の水曜日にしていました

大学入試用のリスニングの参考書なのでacquireじゃ、難しすぎるし、landは知らない人がもっと多いだろうからgetにしようと話していました

まさかTOEICに見事にlandが出てくるとは。。。

その時は思ってもいなかったです

↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ



posted by morite2 at 11:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

辞書が進化するとき

辞書が進化するとき

IMG_9785.PNG

辞書の版が変わるときと言ったら、訳語が増えるというイメージですよね

例えば、ジーニアスの第4版にはviralは「ウィルスの」という訳語だけですが

第5版には「拡散する」という意味が載っています

ネット関係の言葉はとくに訳語が増えています

でもそれだけではありません

逆に減ることだってあります

例えばdogの訳語に載っていた「やっこさん」

今では芸人の椿鬼奴さんのあだ名でしか耳にしません

昔のアニメには「しめしめ、やっこさんがやって来たぜ」みたいなセリフがあったので何となく意味はわかりますが、正確な意味も自分にはわかりません

第4版に載っていたこの訳は第5版では消えています

このように使われなくなった日本語はなくなります

また、使われなくなった用法も見出しから消えています

例えば、参考書にはしょっちゅう出てくるけど使わないpersuade A into doingは見出しから消えています

留学中に「そんな表現ない」と言われてから授業では、さんざん「使うな」と教えていますが未だに予備校では普通に教えられています

ジーニアス第4版では「頻度は低い」とありますが、見出し後に載っていました

第5版では見出し語から消えてふつうはpersuade A to doでpersuade A into doingの頻度は低いという記述に変わりました

このように辞書に情報が増えていくだけではなく、使われない表現や訳語が減っていくんです

おもしろいですね

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

今日のTOEIC復習単語consolidate

今日のTOEIC復習単語consolidate

レベルの高い単語ですがTOEICには何度か出ています

新TOEIC TEST 単語特急2 語彙力倍増編
の71、72ページにも登場していますね

ロングマンには

1 to strengthen the position of power or success that you have, so that it becomes more effective or continues for longer

2 to combine things in order to make them more effective or easier to deal with

と出ていますね

本にも書いてある通り

con-「共に」-solid「固い」-ate「する」

二つのものを一緒に固める

統合する

という語源です

solid「固い」を知っていれば覚えやすいですね

changeなどと同じく変化のA into Bの形をとる単語で

consolidate A into B

AをBに統合する、という形でもよく使われます

ぜひ知らなかった方は覚えておいてください

↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:11| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

TOEIC復習単語furnace

TOEIC復習単語furnace

この語が出てきたときは、「お、レベルの高い語を出してくるなぁ」と思いました

ロングマンの定義を見てみると

1 a large container for a very hot fire, used to produce power, heat, or liquid metal

2 a piece of equipment used to heat a building

ケンブリッジを引いてみても同じような定義が出てきますね

a container that is heated to a very high temperature, so that substances that are put inside it, such as metal, will melt or burn:

People who work with furnaces in a steel factory need to wear protective clothing.
This room's like a furnace (= is very hot)!

US a piece of equipment for heating a building:

It's cold in here - should I turn on the furnace?

1つ目が溶鉱炉とか陶器用のかまどのことです

2つ目はアメリカで使われる暖房用のボイラーのことです

1つ目の意味しか知らなかったので、かまどだと思って読んでいました

なんでだろう?なんでオフィスに、かまどなんだろう?と思っていましたが

ボイラーの意味だったわけです

1つ勉強になりました

TOEIC受験は新たに学べることが多くていいですね

↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

TOEIC復習単語raffle

TOEIC復習単語raffle

日本の英語教育ではあまり出てこない単語ですね

ケンブリッジの辞書には以下のように出ています

an activity in which people buy tickets with different numbers, some of which are later chosen to win prizes, that is organized in order to make money for a good social purpose

くじの一種だと思えば大丈夫です

raffle ticketで画像検索するとアメリカ人に馴染みのあるくじのチケットが出てきます

留学中は何かしらのパーティーやイベントでよく見かけました

くじ引きで引いた番号と同じ番号のチケットを持っている人がraffle prize(賞品)をもらえるというのが多いです

TOEICでは3回で会っています

あとは東大英語で教える小説中に出てくるので毎年教えています


語源が面白くて

(riff)raff「下層民、人間のクズ」という賭け事をする人を全否定したような単語から出来た語です

印象的で覚えやすいですね

↓TOEIC復習応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

220回TOEIC感想(17年5月)

220回TOEIC感想(17年5月)

受けて来ましたTOEIC公開テスト

フォームは4つあり、自分は、女性がしゃがんでいるフォームでした



感想は以下の通りです

Part 1 易しい

Part 2 普通

1問超難問

Part 3, 4 普通

いたって普通

Part 5 普通

感想が分かれそう

簡単な問題も多かったです

でも1問超難問

Part 6 難

難しかった

Part 7 やや難

波があった 序盤 難> 中盤易> 後半難 という感じ

TOEICは現実にありそうなことを想定したテストとETSは言っていたが
カナダの広さをなめてるのか!?というようなちょっと非現実的な問題があった

言い換え問題はこないだのセミナーでよく出るものとして紹介したものの3つが見事に登場
Big 3がそろった感じ

4つ目は最近めきめきと登場回数を増やしてきている若手有望株の単語(笑)

単語や表現のレベルが高かった

昔のTOEICよりずっと高い語彙力が必要

↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 15:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

本日は17年4月のTOEIC結果発表日

本日は17年4月のTOEIC結果発表日

先ほどインターネットでTOEIC公開テストの結果が発表されました

受験された皆様いかがだったでしょうか?

春期講習で受験できなかったのが今も悔しいです

必ずその分、IPを受験したり、韓国で受験したりして新形式の分析を深めます

そういえば、韓国では昨日TOEIC公開テストが行われました

なんと実施回数が増えています

受験者数が少なくなり人気が下がったと言われていますが、それでも回数が増える韓国TOEICってすごいですね

5月7日(日)のセミナーでは今まで分析した新形式の内容を披露したいと思います
http://www.essence.co.jp/topics/2017/01_28_20_00_00.html

セミナーでは新形式問題のみを扱います

IMG_9263.JPG

エッセンスでリスニングを教えるのは久しぶりです

頑張ります

今週は予備校の授業はありますが、自分の習い事は休みなので、TOEIC分析に力を入れます

↓ブログもTOEIC分析も頑張ります
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする