2017年02月14日

2月14日は最も気が引き締まる日

2月14日は最も気が引き締まる日

2月14日といえばバレンタインデーですおね

しかし、自分にとって一番最初に浮かぶのは「慶應大学文学部の入試の前日」です

おそらく一生の中で一番緊張した日です

そして、祖母の命日でもあります

受験前日に亡くなりました

高校時代から僕は独り暮らしだったのですが、何かあるごとに親から携帯に電話がかかってきていました

しかし、入試の前日だというのに一切電話がありませんでした

これは、なんかあるんだろなと思っていましたが、次の日は志望校の入試ですから気にしている暇はありませんでした

祖母が亡くなったことは15日の入試後に聞かされました

あの時の気遣いがなかったら、もしかしたら慶應に入っていなかったかもしれません

だから、この日が来るたびに、頑張らねばという気になります

毎年、身が引き締まります

早慶の受験生たち、がんばってください!

そして、国立受験生たちもがんばってください!

↓ブログの応援もよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


posted by morite2 at 12:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

単語暗記での苦労

単語暗記での苦労

単語を記憶するときに自分が結構苦労することが2つあります

単語帳を使っていて、同じような訳語なのに全然違うページに載っていると記憶に残りづらいんです

そういう場合は

別のページにまとめます

城壁系の単語

ramparts, embankment, bastion, garrison, stronghold, citadel

ひとつの単語帳にこれだけあるのに、バラバラのページに載っており、覚えづらくてしょうがなかったです

アルクのSVLの単語帳は類語が載っていないので、この部分ですごく苦労しました

類語を並べると点が線になり記憶しやすくなります

2つ目の苦労はスペルの似ている単語たちを混同しないように覚えることです

spar, sparse, spasm, spate,
spree, spire, splice, sprite, spruce, spurious, specious

taunt, taut, tout, touchy, totter

こういった単語もバラバラのページに出てくるので覚えるのに一苦労でした

別のページに書き出し、違いをまとめました

こうすると、先ほどと同じように点が線になり記憶が強化されます

やっかいだったものを逆に記憶の強みにするわけです

こうして、1週間で大量の英単語を覚えました

皆さんもぜひ実践してみてください

↓英語試験ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

英単語検定受験期

英単語検定受験期

受けて来ました英単語検定

IMG_7866.JPG

果たして8割が合格のテストで何問正解できるのか、心配でした

すっごく小さな町の公民館みたいなところの1部屋で3つの級同時実施。。。

マークシートも外部の会社のマークシート
(昔、自分もテストに使ったことがあるシステムでした)

素晴らしく小規模でした

英英辞典の定義をコピペ後修正して、コロンやカンマを取り忘れたんだろうなあという誤植もありました。。。

問題を見ると、やはり元ネタはアルクのlevel 10-12の単語たち

つまり

究極の英単語 SVL Vol.4 超上級の3000語
に載っているものばかり、少なくとも難単語は全てここに出ています

過去問をやって、英検1級の単語からこっちに切り替えて正解でした

しかし、問題は何の文脈がないので、自分の覚えている訳語が出てこないと厄介なことです


知ってる単語なのに選ぶのが難しいという問題がたくさん出て来ました

例えば

cleaveは「裂く」で覚えていたのに「進む」の意味で出題されました

martyrは「殉教者」で覚えていたのに「犠牲者」

irredeemableは「取り返せない」で覚えていたのに「矯正できない」

botchは「台無しにする」で覚えていたのに「下手な仕事」

intrigueは「興味をそそる」で覚えていたのに「陰謀を企てる」

解いていくにつれて、自信が削られて行きました

でも、全問解き終わると80問は自信を持って選べていたので、ひとまず安心しました

帰り道、駅まで20分も歩くので、歩きながら自己採点しました

自己採点の結果は90点でした
(自信を持って答えた問題はチェックしていないので、もしかしたらそれより低いかもしれないですが)

過去問は全て81点だったので、試験での本番での強さを出すことができました

この本番の強さは昔から不思議で、高校入試、大学入試、英検など、全て本番の成績が過去問より圧倒的にいいんですよね

何はともあれ、よかったです

この1週間はめちゃくちゃ勉強しました

またそれについては後日書きます

↓英語試験ブログ応援よろしくお願いします!
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 11:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

英単語検定1級に挑戦その2

英単語検定1級に挑戦その2


に載っている過去問2セットと3セット目に挑戦しました

1セット目は前にブログで書きましたが81点

2は、知らない単語のオンパレードで途中でいらいらして解くのを辞めてしまいました

3は1と同じ81点でした

その後、英検1級の単語帳だけでは対応できないということがわかったので


究極の英単語 SVL Vol.4 超上級の3000語
を一通りやりました

すると、2セット目を改めて解いてみると81点でした

合格目安が8割程度なのでギリギリですね

うーむレベルが高い

語源の知識が使えない単語たちをどれだけ覚えられるかが、自分にとって合格へのカギだと感じました

今日はあと、6時間位勉強できる時間があるので、穴だらけの穴を埋められるだけ埋めていこうと思います

さあ、がんばるぞー!

↓英語学習ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


posted by morite2 at 12:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

単語を覚えるコツ

単語を覚えるコツ

現在

究極の英単語 SVL Vol.4 超上級の3000語の暗記に挑戦中です

相当大変です

その時に一番役立つのが語源です



ただ覚えるより、何かしら理屈をつけて覚えると記憶に残しやすいです

なので、時間はかかりますが、辞書で語源を調べます

あとは、類語・関連語・反意語を使って記憶に残します

exponent 「解説者」

はexpound「詳しく述べる・解説する」と同語源の関連語です

expoundの類語explainはスペルが似ているので3語をつなげて記憶します

distal「末端の」はこれだけだと覚えにくいですが

反意語proximal「基部の」とつなげれば

distant「遠い」やproximity「近接」とつながり一気に簡単に覚えられます

昔から、こうして単語は覚えてきました

皆様の単語学習のお役に立てたらうれしいです

↓英語学習ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 11:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

TOEIC復習単語book

TOEIC復習単語book

bookという単語にはいろんな意味がありますよね

もちろん「本」というのが一番有名ですが動詞でもいろいろな意味で使われます

動詞ではOxfordには

Reserve (accommodation, a place, etc.); buy (a ticket) in advance:
‘I have booked a table at the Swan’

‘book early to avoid disappointment’

と予約するの意味が載っていますね

book me a single room at my usual hotel

the promoter booked him for another appearance

このようにイベントごとだけでなく人を目的語にとることもできます

また、受動態にして

at weekends we're usually booked up

人を主語にして受け身で使うこともできます

「予定で埋まっている」とか「予約が埋まっている」のように使うこともできるわけです

単語にはいろんな意味があって面白いですね


↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ



posted by morite2 at 12:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

TOEIC復習単語protocol

TOEIC復習単語protocol

あまり見慣れない単語だという人もいたのではないでしょうか

ロングマンで見てみましょう

1 [uncountable] a system of rules about the correct way to behave on an official occasion
a breach of diplomatic protocol

2 [countable] formal
a) an international agreement between two or more countries
the Montreal Protocol on the protection of the ozone layer
b) a written record of a formal or international agreement, or an early form of an agreement

3 [countable] technical an established method for connecting computers so that they can exchange information

4 [countable] technical a set of rules that are followed when doing a scientific experiment or giving someone medical treatment

4つに分けられていますね

2の意味は京都プロトコル(京都議定書)で有名ですね

3はネットに詳しい人なら当たり前の単語ですね

ビジネスで使われる場合、英和辞典を引いてもしっくりくる訳語があまりないですね

systemやprocedure「手順、しきたり」のことだと覚えておくといいと思います


↓TOEIC復習応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

英単語検定1級の問題に挑戦

英単語検定1級の問題に挑戦

の1級の問題に挑戦しました

出題形式は順1級と全く同じでした

1. 英単語を見て適切な日本語訳を選ぶ(35問)

2. 日本語を見て適切な英単語を選ぶ(35問)

3. 英単語を見て適切な英語で書かれた定義を選ぶ(15問)

4. 英語で書かれた定義を見て適切な英単語を選ぶ(15問)

一回分やってみて結果は81点でした

相当難しい単語とちょっと易しめの単語が混在している感じでした

準1級の問題と比べると、英検1級レベルの単語の割合が増えた感じです

英検準1級レベルの単語もありました

おもしろかったのは中古品なので前の所有者の人が間違えたものに印がついているのですが、

devious, noxious, filth, bogus, maggot, ghastly

など自分がヘビメタの歌詞で覚えた単語に全部しるしがついていたことです

どこで何が将来役に立つかわからないですね

英単語学習もがんばります!

↓英語ブログの応援もよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 11:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

英単語検定(準1級)の問題に挑戦

英単語検定(単検)の準1級の問題を解いてみました


この過去問をやってみました

設問形式は

1. 英単語を見て適切な日本語訳を選ぶ(35問)

2. 日本語を見て適切な英単語を選ぶ(35問)

3. 英単語を見て適切な英語で書かれた定義を選ぶ(15問)

4. 英語で書かれた定義を見て適切な英単語を選ぶ(15問)

というもので、文脈がまったくありません

ちょっとびっくりしました

すべて4択で合計100問です

問題数すごいですね

3回分入っていて結果は

97点

95点

97点

でした

レベルは英検1級と英検準1級、両方のレベルの語彙問題が入っている感じです

1級はどんなレベルなのか楽しみです

1月2月は指導者としても学習者としても単語のボキャビルがんばります

↓英語試験ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
(大接戦のランキング。1位を守れるのか陥落か)
posted by morite2 at 11:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

TOEIC TEST 単語特急3増刷

TOEIC TEST 単語特急3増刷

ついに増刷です


新TOEIC TEST 単語特急3 頻出語言い換え集


音声ダウンロードはこちらから
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=14323

出る問題を予想したものではないので売れないと思っていましたが、ついに増刷まできました

TOEICだけでなく英語の勉強に役立つものを作りたいというコンセプトからできた本です

自分の書きたいように自由に書かせてもらった最初で最後の本です

単語特急3内容.jpg


文の構造が複雑なものは構文解析を載せました

代名詞の指すもの、対比箇所などがわかるようになっています


ワードネットワークは
コアイメージを中心に語義の繋がりが見えるようにしました

さらに、補足解説部分で、繋がり方を説明しています


そして、コラムでは絵を使って接辞

プロの方に絵をかいてもらいました

すごくこだわりの多い本です

2012年に出たこの本が、2017年に増刷が決まった時は信じられませんでした

絶版になり化石になると思っていました

これも皆様の応援のおかげです

ありがとうございました!

↓TOEICブログ応援もよろしくお願いします!
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログを見てくれる皆さんのために書き続けます




posted by morite2 at 12:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする