2018年11月17日

英単語語源セミナー(18年12月)

英単語語源セミナー

ヒロ前田さんのT’zラウンジでの語源セミナー

盛り上がりました!

英語の講師たちの参加をお断りしていたセミナーですが

12月8日に私塾で英語の先生たちも参加可能なものにアレンジした語源セミナーを開催します

11月に行った行った語源セミナーに参加出来なかった人のために開催ですので11月に参加された方はお申込み出来ません。

以下詳細です。

単語と単語を繋げて語彙力を劇的にアップするためにセミナーです。

参加者の皆さんにはアクティビティーを通して、語源、接辞の魅力を知ってもらえればと思います。

え、この単語とこの単語が同じ語源なの?という面白さを感じてもらえれば幸いです。

今回は上級者や英語の先生たちも参加可能です。

日時: 12月8日(土)

1回目: 12:30〜15:00
https://peatix.com/event/572083/view

2回目: 15:30〜18:00
https://peatix.com/event/572084/view

どちらも参加費: 8000円

場所: 西池袋 (詳しい住所はお支払い確認後お知らせします)

超初級者は面白さが分からないと思いますので参加をお控えください。

また、語源スーパーマニアの人は、出来すぎてしまいアクティビティが成立しないかもしれないので注意してください。

セミナー5日前以降のキャンセルは受け付けられませんのでご注意ください。

盛り上がって、一緒に楽しく勉強しましょう!


↓ブログの応援もよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 13:02| 東京 ☁| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

語源知識注入中

語源知識注入中




土曜日には、T’zラウンジで語源のセミナーをしますl

申し込み開始後すぐに締め切りました

ありがとうございます

こちらは教員の方々は参加できません

なので、12月か1月に私塾で教員が参加できるバージョンをやろうかと思っています

そちらも是非ご期待ください

せっかく語源知識を新たに注入したので何回かやりたいですね

すでに持っている本を2冊読み直し

新たに語源に関する本を4冊購入しました

これもこれと繋がるのかと発見があり楽しいです

ぜひセミナー期待していてください!

11/24は群馬の武藤先生の塾でチャリティーセミナーします
http://toeicjuken.seesaa.net/article/462519711.html
こちらは発音関係のアクティブラーニングを行います

こちらも是非


↓ブログもセミナーも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

センター試験問題演習1005

センター試験問題演習1005

今日明日は収録で大忙しです

がんばってきます

それでは今日の問題です


If I hadn’t broken up with Hannah last month, I ------- going out with her for two years.


@ had been

A have been

B will have been

C would have been


「もし先月ハナと別れていなかったら、2年間付き合っていたことになる。」

選択肢にはbe動詞の様々な時制が並んでいる。

if節の中にhadn’t brokenという過去完了形があるので、仮定法の印である助動詞の過去形wouldが出てきている選択肢を選べばよいとわかる。

このwould have beenは仮定法過去完了ではなく仮定法過去+継続を表す完了形でby now「今までに」の意味が文に入っている。

<語句>
break up with X Xと別れる

go out with X Xと付き合う


こんな感じの英文も出るんですねセンター試験

TOEICじゃ絶対出ないですね

恋愛が存在しない世界ですから


↓ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:15| 東京 ☀| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

今日のTOEIC復習単語veer

今日のTOEIC復習単語veer

こんな単語まで出てくるんだなぁと思った単語です

新聞を読んでいると出会うことはあるのですが

TOEICでは珍しいですね

Oxfordの定義を見てみると以下のように出ています

change direction suddenly:

an oil tanker that had veered off course.

■ suddenly change an opinion, subject, type of behaviour, etc.:

the conversation eventually veered away from theatrical things.

向きを変える、逸れる

(話題、意見、態度などが)転換する、離脱する

という意味です

実際の問題では、話題が変わったことを表していました

やはり、TOEICは単語のレベルも上がってきていますね

満点を目指すには普段から色々な英語に触れておく必要がありそうです

↓TOEIC復習応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

TOEIC復習単語: 動詞のnear

TOEIC復習単語: 動詞のnear

この後が前置詞や形容詞で使われることを知っている人は多いですよね

しかし動詞で使われることもあります

Oxfordには以下のように載っています

come near to; approach:

soon the cab would be nearing Oxford Street

lunchtime neared.

「近づく」という意味です

ジーニアス英和辞典には以下の例文が出ています

We neared the end [completion] of the job.


仕事の終わり[完成]に近づいた

という意味ですね

簡単ですので是非覚えておいてください

↓TOEICブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

語源を学ぶのは楽しい

語源を学ぶのは楽しい




セミナーのために準備開始しました
http://tz-eigolounge.jp/news/ev20181117/

いつやっても語源の勉強は楽しいです

本を読めば読むほど

辞書を引けば引くほど

新しい発見が出てきます

しかし、ここに載っている情報をただただ羅列してもセミナーにはなりません

いかにわかりやすく

いかに参加者の頭に入るように教えるかが腕の見せ所です

どういった順序で教えるべきなのか

どの情報とどの情報を同じくくりで教えるべきなのか

ストーリーを組み立てていかなければなりません

このストーリー製作はなかなか楽しいです

ぜひ楽しみにしていてください

頑張ります!

↓ブログもセミナーも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

語源で学ぶ速効Vocabularyセミナー申し込み開始

語源で学ぶ速効Vocabularyセミナー申し込み開始

ヒロ前田先生が運営するT’z英語ラウンジでセミナーを行います

昨日の夜から募集が開始されました

一気に20人の申し込みがあったそうです


日時:2018年11月17日(土)9:45〜13:00 受付9:15

料金:6,000円(税込) *学割:4,000円(学生証必要&全日制のみ対象)

講師:森田鉄也(東進ハイスクール講師)

会場:T’z英語ラウンジ(京王線「千歳烏山」駅 徒歩4分)

定員:30名

教材:講師作成オリジナルハンドアウト

対象レベルの目安:保有するTOEICスコアが500以上の方(英語指導者は対象外)

持ち物:筆記用具

【タイムテーブル(予定)】
9:45〜11:15 セッション1(90分)
11:30〜13:00 セッション2(90分) *昼食休憩はありません

詳細お申し込みはこちら
http://tz-eigolounge.jp/news/ev20181117/

どのネタを披露するか考え中です

ふるってご参加ください

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

センター試験問題演習1002

センター試験問題演習1002

昨日の問題は結構間違えが多かったです

では今日はTOEICにも役立ちそうな語彙問題をどうぞ


I have to get my commuter pass renewed because it ------- tomorrow.


@ activates

A conceives

B expires

C interferes




「定期券の期限が明日切れるので、更新しなければなりません。」

選択肢には動詞の三人称単数現在形が並んでいる。

空欄に入る動詞の主語はit = commuter pass「定期券」なので、 自動詞のexpire「期限が切れる」を入れれば意味が通る。

他の選択肢は、

activatesは他動詞で「〜を活性化する」、

conceivesは他動詞で「〜を心にいだく・〜を思いつく」、自動詞で「想像する」、

interferesは自動詞で「干渉する,じゃまをする」

という意味。


<語注>
get X 過去分詞 Xを〜してもらう

renew X Xを更新する

commuter pass 定期券



これはTOEIC好きなら楽勝の問題ですね

↓問題演習応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ




posted by morite2 at 12:50| 東京 ☁| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

TOEIC復習単語意外なdistinction

TOEIC復習単語意外なdistinction

さてこの単語意味を知っていますか?

おそらく1つは多くの人が知っていますよね

Oxfordで見てみましょう

1. a difference or contrast between similar things or people: there is a sharp distinction between domestic politics and international politics | I was completely unaware of class distinctions.

■ [mass noun] the separation of people or things into different groups according to their characteristics: high interest rates strike down, without distinction, small businesses and the unemployed.

この「区別」の意味は知っている人が多いですね

では2つ目を見てみましょう


2. [mass noun] excellence that sets someone or something apart from others: a novelist of distinction.

■ [count noun] a decoration or honour awarded to someone: he gained the highest distinction awarded for excellence in photography.

こちらはどうでしょうか?

(他とは異なる)特徴→「栄誉」という意味があるんです

ロングマンには

have/ earn/ achieve etc the distinction of doing something

At that time, it had the distinction of being the largest bridge in the UK.

The US enjoys the dubious distinction of being the lawsuit capital of the world.

というフレーズも出ています


やっぱりTOEICは勉強になりますね

↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

TOEIC復習単語attribute

TOEIC復習単語attribute

今回のTOEICのPart 5はだいぶ大学受験ぽい問題が多いなぁと感じました

4技能試験として採用されるため?

と思ってしまいました

では今日の単語attributeです

attribute A to B 「 AをBのせいにする」の

動詞は有名で今までもTOEICに出てきたことがありますね

しかし名詞はTOEICではじめて見ました

Oxfordを見てみると

A quality or feature regarded as a characteristic or inherent part of someone or something.

‘flexibility and mobility are the key attributes of Britain's army’

とあります

特質・属性

の意味です

大学受験の長文中では何度も見かけていましたがまさかTOEICで出るとは

↓TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ




posted by morite2 at 12:05| 東京 ☁| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする