2012年02月11日

熟語特急セミナー

熟語特急セミナーがトゥールさんのご厚意で開催されます

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

月日  2012年3月10日(土)

講師 森田 鉄也

主催者  トゥール

時間  13時 〜 17時

場所  四ツ谷駅から徒歩2分の会議室

料金  4000円

希望者のみ懇親会

募集定員 46名 (残り34名)・・・2月9日現在

テキストは

新TOEIC TEST 熟語特急 全パート攻略
ですので当日お持ちください

参加申込フォーム

1、氏名(受付のとき、判別するため)

2、性別(懇親会などの参考程度)

3、携帯番号 (緊急連絡先)

4、どこで知りましたか?(例・・・TBR、ニコ生、ツイッター、ミクシィなど)

5、懇親会の参加有無(必ず書いてくださいね。)

※5個のフォームを書き込んで
tolu_ru"&"yahoo.co.jp("&"を@に変えてください)
にメールを送ってください。受け取り確認のメールは、トゥールさんが2,3日のうちにお返しします。

トゥールさんは
ペットボトルのキャップを集めております。(400個で10円、800個で20円で1本のワクチンになります。)
当日お持ちいただける方はぜひお持ちください

セミナーの内容としては、熟語特急ないの重要フレーズの確認

年末セミナーで配った熟語集の解説

動詞+前置詞の句動詞を覚えるコツ

随時発音の解説もします

↓セミナー応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 16:49| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

1月29日第168回TOEIC解答速報ラジオ

1月29日第168回TOEIC解答速報ラジオ

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

今日は2012年はじめてのTOEICテストですね

3月イクフンセミナーさっそくお申し込み、お問い合わせくださった皆様ありがとうございます

試験後はいつものようにTerry’s TOEIC Talkがあります。

Terry's TOEIC Talk January 2012

Date: January 29th
Time: 6 p.m.-9 p.m.
Host: Terry
Guest: HUMMER、Tom、甘太郎
Skype guests: あ〜る、みかん星人

放送用URL:
http://std1.ladio.net:8080/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。

BBS:
質問受付用スレッド
   ↑
1月29日(日)のTOEIC公開試験に関する質問がありましたら、何なりとどうぞ。

TOEIC Blitz blogにあった神崎先生のメッセージ熱いですね

引用します

-------------------------
ご存じのように今回のTOEICから受験票に記載されている禁止事項のひとつとして「試験問題の再現」が加わりました。具体的には「方法の如何を問わず再現(英語での再現に限らない)された試験問題の全部もしくは一部またはそれらの概要を、インターネット・テレビ・ラジオ・メール・文書・講義その他の手段を用いて不特定多数または多数の者が閲覧・視聴可能な状態にすること」だそうです。こちらから頼んで番組を引き継いでもらっている立場で申し上げるのもなんですが、TTTの放送にあたり、新たに明記されるようになった上記禁止事項に抵触しないよう十分お気を付けください。

試験問題の再現禁止が明記されるようになった背景には、再現された問題がリサイクルされた場合、その問題を見たことがある受験者が有利になり、試験の公平性が保てなくなってしまうという試験を運営している側にとっては非常に深刻な問題があると思います。常識的に考えて約4割の問題をリサイクルしているTOEICにおいて、問題の再現を禁止することは至極当然のことです。その辺りの事情を考慮して、放送内容が問題の再現に繋がらぬようご配慮のほどよろしくお願いいたします。

しかし一方では受けてきた試験に関する疑問を晴らしたい、あの問題の答えAかCで迷ったんだけどどちらが正解か気になる、という受験者・学習者も多数存在します。そのような人たちの質問に答えるということは英語教育上、意味のあることだと思います。「知りたい」と思ったことを掲示板で質問し、音声で答えてもらうことで、新たな知識が記憶に強く定着します。また疑問が晴れすっきりすることで英語学習に対するモティベーションも上がるでしょう。TOEIC運営委員会の方もその辺りは認識しているはずです。話の内容が英語学習者のためになるもので、試験の公平性を不正に損ねるようなものでなければ、試験問題について話したからと言って、違反行為扱いにするようなことはないでしょう。英語学習者の英語力増進はTOEIC運営委員会の目指すところでもありますので、同じ目標を持って運営されている非営利の弱小ネットラジオに年商100億円とも言われる巨大な財団法人が苦言を呈してくるとは思えません。ですから、TTTはぜひとも続けていただきたく存じます。

「問題の再現は禁止」と言われたからという理由でネットラジオの講評番組を止めてしまうというのは権威に屈しているようで寂しいんですが、逆に全く無視して問題をどんどん再現するのもあまりにも中二病過ぎて大人げないというか。両極端に走らず、問題の再現を避ける形で放送を続けるという中庸の路線を探っていただけることを願います。

---------------------------------------

すばらしい!

↓神崎正哉の生きざまに共感した方は応援クリックお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 10:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

大学生はTOEIC受験が当たり前?

大学生はTOEIC受験が当たり前?

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

大学生はTOEIC受験が当たり前?というmixiの記事

面白かったので引用します
http://student.mynavi.jp/freshers/column/2011/12/toeic.html

-----引用開始------

【TOEICを受けようと思ったきっかけは?】

・「ネットで情報を集めていたら、就職活動ではTOEICを受験しているのが当然という雰囲気を感じた」(女性/機械・精密機器業界内定/4年制大学)

・「得意科目が英語で、自分の長所だと思ったので、それを証明したかった」(女性/コンサルティング業界内定/4年制大学)


TOEICを受験したことのある学生は、全体の55%。受けようと思ったきっかけは、「大学などで必須だった」「就活のため」「自分のレベルが知りたかった」と答えた人が多数。就活の準備として、英語力をつけなければと考えている学生は多いようです。


【あなたが在学中に受けたTOEICの点数は?】

・〜220点未満...... 0.6%

・220〜470点未満......21.8%

・470〜730点未満......55.8%

・730〜860点未満......13.3%

・860点以上......8.5%


TOEICの公式サイトが発表しているデータによると、2010年の新入社員の平均スコアは485点。今回のアンケートでも、そのゾーンに属する人が半数以上という結果でした。また、同サイトにある、財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会が発表している資料によると、「日常生活のニーズを充足し、限定された範囲内では業務上のコミュニケーションができる」とされるのが、470点以上。社会に出て英語で仕事をするには、とりあえずはこのぐらいの点数は目指したいところですね。


【2回以上受験して、最低点から最高点まで、どれだけ点数が上がりましたか?】

・1〜50点......10.3%

・50点〜100点......15.2%

・100点〜200点 ......25.4%

・200点〜400点 ......9.7%

・400点以上......2.4%

・同点または下がった......7.3%

・1回しか受けたことがない......29.7%


ほとんどの人が複数回受験することで、点数を上げているようです。中には400点以上も上がったという人も! 
大学生はTOEIC受験が当たり前?


TOEICの結果は、合格・不合格ではなく点数で発表されるので、成果が見えやすく勉強を続けるためのモチベーションアップにもつながりそうです。


TOEICは世間の認知度や注目度の高い試験だけあって、対策を考慮した教材や書籍も多数市販されています。自分に合った勉強法を見つけて、少しでもレベルアップできるといいですね。

[文●永井祐子(エフスタイル)]


調査期間:2011/09/09〜2011/09/29

アンケート対象:マイコミフレッシャーズ会員

有効回答数300件(ウェブログイン方式)

---引用終わり----

具体的にどういった人にアンケートをしたかを知りたいところですが
興味深いですね

↓これからもTOEIC情報をお伝えするので応援お願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 18:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

スキーマはやっぱり大事

スキーマはやっぱり大事

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

現在モントリオール空港で、ケベック行きの飛行機の乗り換えを待っているところです

さっきヒロ前田さんのメルマガを読んでいました

TOEICでの背景知識の大切さをおもしろい喩えを使って書いていました(空港で吹きました)

TOEICスキーマ(背景知識)があると
先の展開が読めるようになり、正解の選択肢も予想できるということですよね

ここで使っているスキーマの意味について詳しくは

新TOEIC TEST正解特急 ルール55を見てください

同じように、実際の会話でも先が読めるようになると、聞こえるし、返事もしやすくなります

映画やドラマなどもずっとわかりやすくなります

昨日映画を見ていた時も、ずいぶん先のセリフって予想できるんだなぁ、と思っていました

さっきも飛行機の中で

ジュリア・ロバーツ

brain freeze

って言うな絶対、とわかったり

トム・ハンクス

Do you happen to know...?

って話しかけるんじゃないかなぁ

といった予想が当たったりしました

フランス語の会話でも、予想が出来るとかなり聞こえます

今日も、emergency exitの列にいたので、特別な説明があったのですが

フランス語がいいか、英語がいいかフランス語で聞かれました

となりのバンクーバーから来た人はNoと答えていました

選択疑問文に、Yes, Noで答えたらPart 2で×だぞ!と思いながら

僕はEn anglais s'il vous plait.「英語でお願いします」と答えました

予想があたると、返答もスムーズにできます

この予想をつくりだすのにスキーマはとても大切なんです


↓ドタバタ旅行記応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 10:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

韓国TOEICのルールについて考える

韓国TOEICのルールについて考える

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

今年も去年に引き続き

CNN English ExpressのTOEICミニ模試の解説の執筆がはじまりました

今年は今までよりも締め切りが早いので、一日に費やす時間が長くなりかなり苦しんでいます

さて、昨日のTOEICの話で

隣の韓国人が問題用紙への書き込みをしていて注意された話をしました

前にもブログに書いたとおり韓国では書き込みが容認されており

するのが当たりまえになっています

フェアじゃないなぁと思っていましたが

他にも日本との違いがあることが判明しました

日本ではリスニングのディレクション中にリーディングPartの問題を解くことができます

しかし、これか韓国では禁止されています

つまり、これを彼らに伝えると

フェアじゃないなぁ

となるわけです

なんともルールに一貫性がないですね

なぜこのことに気が付いたのかと言うと

僕の友達が持っている韓国のTOEIC裏技本に書いてある内容を聞いてあれ?と思ったからです

裏技のひとつにディレクションの間にPart 3, 4の設問を読め、とあるんです

日本で『裏技』とするなら「Part 5を解いてしまえ」ですよね

さらにおもしろい話を友達から聞きました

TOEICの問題を再構築する人たちは当然担当箇所を分担して受験するのですが

リーディングパートの担当になった人は、リスニング中リーディングパートを見れないので
リスニング中寝るそうです

45分以上寝てしまったらどうするんだろう?とも思いましたが

なんとも韓国TOEICらしいエピソードですね

↓これからもTOEIC情報をお届けするので応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

フランスのTOEIC

フランスのTOEIC

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


TOEIC (R)テスト完全ガイド (100%ムックシリーズ)に関していろいろご意見感想をいただきましたが、来週手に入る予定です

いろいろ自分も意見を書きたいのですがしばしお待ちください

さて、来週フランスでTOEIC受けてきます

フランスは韓国、日本に続いて受験者数が多い国(のはず)です

TOEICテストの開催回数は・・・

世界一(のはず)です

え?

と思うかもしれませんが、平日ほぼ毎日受験できます

しかも1日に2回〜3回あります

TOEICが好きでたまらない!という人はぜひフランスに住んで、週に10回受けるというのもいいかもしれません(嘘

オンラインの登録はフランス語を読むのがめんどくさかったですが、カナダとシステムがほとんど同じなのでスムーズに進みました

気になるお値段ですが

Description: 1 x TOEICR Listening and Reading - 11/07/2011 - 10:00 - 13:00 105.00€
Sous total: 105.00€
Frais de transaction: 3.59€
Frais d'expédition: 0.00€
Coût Total: 108.58€

高い・・・

今のレートだと1万2〜3千円です

ちなみに学生・失業者・軍隊割引があります

ETSから来たメールを読んでいましたが最後の部分

Si vous avez une question, n'hésitez pas à contacter nos services.

英語とほとんど同じなんですね

si=if, vous=you, avez=have, une=a
ne...pas=not, hesitez=hesitate, a contacter=to contact, nos=our

直訳すればIf you have a question, do not hesitate to contact our services.となるわけです

TOEIC頻出フレーズのIf you have any questions, please do not hesitate to contact us/me.
ですね

なにはともあれ月曜日パリでTOEICがんばってきます

↓受験頑張れ!と思った方はぜひ応援クリックお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 16:12| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

小さくなるぞ総合対策特急

小さくなるぞ総合対策特急

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

TOEIC玄人の皆さまからご好評をいただいている
新TOEIC TEST 総合対策特急 正解ルール55(CD付き)

ですが

コンパクトになることが決まりました

この本は「ルール55」と「知っとくパターン」と「模試1回分」から成っています

この模試部分とCDを失くして

ルールと知っとくパターンで新書サイズになって発売予定です

ということで今日から校正がスタートしました

さっきから赤いれをしています

締め切りに追われ死にそうになりながら書いたことが文からもよくわかります

そこで読者の皆さまからご意見を募集します

ここをこうしたほうがいいのではないか?という意見がありましたら是非言ってください

皆さまと共にこの本を作っていけたらいいなと思っています

↓このブログも皆様の応援で成立しています
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 17:42| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

韓国刑務所教育でTOEIC970点

韓国刑務所教育でTOEIC970点

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

マイミクのあ〜るさんが日記に引用していましたが、とても面白い記事です
http://news.livedoor.com/article/detail/4974967/

引用はじめ

韓国の刑務所で外国語教育、TOEIC970点など成績優秀者続出

外国語教育を導入している韓国の刑務所で、成績優秀な学生が続出している。TOEICの試験を受験した受刑者28人中、なんと5人が900点以上となったという。

韓国の聯合ニュースによると、外国語の授業を行っているのは京畿道(キョンギド)の議政府刑務所。受刑者たちが出所したあと、社会生活をする際の助けとなるよう始まったもので、今年で11年目を迎えるという。毎年10月から翌年9月までの1年コースで、現在は英語28人、日本語29人、合計57人の受刑者が受講している。

授業は結構ハードのようで、ネイティブスピーカーとの会話のレッスンや映画鑑賞、模擬試験など、平日の朝8時半から午後4時間までみっちり行われる。このような授業により、日本語能力試験(JPT・990点満点)では、3人の受刑者が800点以上(うちトップは890点)、TOEIC(990点満点)にいたっては5人が900点以上(うちトップは970点)の好成績を収めたそうだ。

もちろん誰でも授業を受けられるわけではなく、刑務所が実施している語学試験で一定の成績をとり、刑務所生活で問題を起こしていないことが条件となる。

---中略---

ちなみにJPTを主催しているYBM Si-saのホームページによると、740点以上で「日本語による適切なコミュニケーションが可能」、880点以上で「日本語により十分なコミュニケーションが可能で、会議や商談などのビジネスでもスムーズに業務を行える」レベルだ。

---中略---

だが「雑念の無い環境で、毎日無料で授業できるなんて…」「大学生たちはお金がないから、月40〜50万ウォン(約2万8千円〜3万6千円)もかかる英会話教室に通えないっていうのに。頭にくる」「日本語や英語の高得点を取りたいなら刑務所へどうぞ〜って感じだね」と不満そうな人もいる。



引用終わり

ううむなんというか考え難いような・・・不思議な記事です

皆さんはどう思いましたか?

正直自分の頭の中ではいろいろ考えたのですが「良い」「悪い」の結論はでませんでした

↓おどろいた、おもしろかったと思ったらクリックお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 14:10| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

新しい動詞Youtube

新しい動詞Youtube

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

英語では固有名詞が動詞として使われるようになることがよくあります

コピー機のXerox(ゼロックス)も動詞として使い

Can you xerox it?「それコピーしてくれる?」とよく言います

他にも有名なものにgoogleがありますね

Can you google it?「それグーグルで調べてくれる?(ググってくれる?)」

ていうのは5年前には普通に使われていました

5年前には耳にしなかった新しいものも出てきています

昨日初めて聞いたのは

You should youtube it.

「それYoutubeで見たほうがいいよ」です

いつのまにやらyoutubeが動詞化していたなんて

他にもソーシャルネットワークサイトfacebook(日本のmixiみたいなものです)
はしょっちゅう動詞として使われます

Facebook me! 「facebookの友達に追加して」

I'll facebook you. 「facebookの友達に追加するよ」

のように使います

時代とともに言葉は変わりますねぇ

これからもアメリカの今をお届けするようがんばります

↓おもしろい!しらなかった!という方は是非応援クリックお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 15:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

カナダで得たもの失ったもの

カナダで得たもの失ったもの

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

この間ブログに書いたドイツ人(TOEIC受けると言っていた人です)
が初受験であっさり935点を取りました

全然ビジネス英語じゃないし。。。と言っていました

やっぱりビジネス英語というよりオフィス英語ですね

さて今日はカナダで得たもの失ったものについておもしろおかしく書きます

まじめなのも今度書きます

エピソードはまだまだたくさんあるのでどれから書いていいか分かりません

今日はアーケードに行ったときの話を

サンフランシスコではアーケード(ゲームセンター)は大きな映画館とかフィッシャーマンズ•ワーフなどの特殊な場所でない限り
ないのでうれしかったです

昔のXメンとかあって楽しかったです

しかし案の上、ボタンきかない、レバー反応しない  でした

なによりめんどくさかったのが両替です

25セントコインを使わなければならなかったので
両替に行きました

持っていたお札は10ドル冊だけだったので
10ドル札を入れました

カンの言い方はもうお分かりですね

すべて25セントコインになって来ました

つまり4×10=40枚

coins.jpg
財布がこんなことになりました

いやはや重かった

いい経験です

え?何を失ったかって?

無くしたのは。。。

カメラケース

体を鍛えるラバーバンド

(こんな感じのやつ)

携帯の充電器(これは本当に困った)

これらを失ってきました・・・

↓どたばた旅行記応援お願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ



posted by morite2 at 11:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする