2013年10月14日

184回TOEIC受験票届く

TOEICの受験票が届いていました

前回は往復1000円以上もかかり
乗り換えが複雑な会場でした

それに対して文句をこのブログに書いたせいなのか
違う会場になっていました

今回は

さらに、交通費が高く、時間のかかる場所になっていました

悪意を感じざるをおえない。。。

受験票には

試験会場の変更はできません
「受験地」の変更をご希望の方は、試験の4日前(水曜日)までに当協会へご連絡ください。
席数に余裕のある限り、変更を承ります。

とあります

一般の受験者には矛盾したことが書いてあるように見えますよね

同県内の受験会場は変更できないが、他の県の会場には変更できる
ということなんでしょうかね?

なにはともあれ、来週かんばります

今週末はTOEICではなくTOPIK(韓国語能力検定試験)
なのでこちらの勉強をまずがんばります

↓ブログの応援もよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 08:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

正解特急2実戦模試編発売開始

正解特急2実戦模試編発売開始

昨日から発売開始になりました


新TOEIC TEST正解特急2 実践模試編

今日の午前中に届くはずなのですが

まだ届かず、結局昼になってしまいました

音声は
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=15321
からダウンロードできます(書籍の名前が間違っていますね。。。

リーディングも音声すべて入っています

Karlと本当に苦労してつくった模試です

ぜひよろしくお願いします

今回は満点講師porporさんにもご協力いただきました

ありがとうございました


楽天では10月9日現在、週刊語学書ランキング3位、資格•検定2位です


↓新刊発売応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

TOEIC申し込み方法変更

いよいよTOEIC 

申し込みペーパレスになりましたね

僕もさっきオンラインで申し込みしました

IIBCからのお知らせを念のため引用します

2月18日(月)申込開始の第179回TOEIC公開テストより、申込方法が一部変更になりました。
 (申込書によるお申し込みを終了いたしました。)

 ■TOEIC公開テストの申込方法は以下のとおりとなります。
  1. インターネット(PC・携帯電話・スマートフォンなど)による申し込み
  
   ▼インターネット申込はTOEIC SQUAREから
   ⇒ http://square.toeic.or.jp/?utm_source=iibc&utm_medium=mail&utm_campaign=toeicmail_0218 
 
  2. コンビニエンスストア情報端末による申し込み
   ⇒ http://www.toeic.or.jp/toeic/guide01/guide01_conv.html?utm_source=iibc&utm_medium=mail&utm_campaign=toeicmail_0218 

  ▼申込方法の一部変更に関する詳細はこちらから
   ⇒ http://www.toeic.or.jp/press/44.html?utm_source=iibc&utm_medium=mail&utm_campaign=toeicmail_0218
 
3月、4月受験される方がんばりましょう!

↓ブログの応援も待っています
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 22:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

神崎先生レギュラー授業のお知らせ

神崎先生レギュラー授業のお知らせ

神崎先生が定期的に授業をなさるようです

一緒に授業をされる関先生からメッセージが届きました

皆さん、明けましておめでとうございます。2013年が始まりましたが、皆さん今年の目標は
もうたてられましたか?
このブログをご覧のみなさんはTOEICの勉強に勤しんでいらっしゃる方が多いかと思います。
皆さんの中には、こんな野望を抱いている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

例えば、TOEIC800点を取って昇進試験を受けたい!
今年は英語ができるようになって、海外のクライアントとの電話会議で臆さずに流暢な英語を話したい!
海外とのやりとりのある部署に移動したい!などたくさんの夢があると思います。

そんな方に必見なのが、この『神関式 TOEIC200点up 実践的ビジネス英語講座』です!!

TOEIC350〜650点の方を対象に、TOEICを“48回満点を取った”神崎先生がTOEICスコア200点アップのコツを
あますところなく伝授するのみならず、ビジネスで英語を使ってきた関がTOEICの教材を使用し、
実際にロールプレイングや会話練習を指導することで、実践力を身に付けて頂きます。

【レッスン内容具体例】

Part3会話問題のポイントを神崎先生が解説→会話問題を利用し、関がロールプレイングや電話会議の練習を指導。
Part7読解問題の読み方のコツを神崎先生が伝授→Part7で出されそうな議題について、ビジネスEメールを皆さんに書いて頂き、
それを関が添削する。

といった具合にTOEICで高得点を取るためのポイントを神崎先生から学ぶと同時に
ビジネス上で実際に起こりうるシチュエーションを想定し“実践的なビジネス英語”も身に付く講座となっております。
TOIECで高得点を取ると、昇進のプラスにもなるし、昇進すれば給与も上がって一石二鳥!
同時に現場で使える本物の英語力も身に付けられるなんてこんな夢のようなレッスンはないですよ!

この機会に是非英語から今年の目標をたててみませんか?
みなさんの語学力のアップを全力でサポートします!!

【受講期間】2/2〜4/6 隔週土曜日 全10回 1レッスン3時間

【講師】神崎正哉 TOEIC界のカリスマであり、神田外語大学講師。
    TOEICは、 2000年5月よりほぼ毎回受け続け、 2012年10月現在受験回数90回、990点(満点)48回。

    関 優子 2007上智大学文学部英文学科卒業。大学在学中英語教員免許取得。アンダーソン・毛利・友常法律事務所
    パラリーガル(翻訳家)として勤務。 TOEIC990を獲得。

【受講場所】TKP東京駅八重洲カンファレンスセンタ−
      URL : http://tkptokyo-cc.net/access.shtml


詳しくはこちらをご覧下さい↓
http://www.excellent-creation.com/seminar01.html


↓ブログの応援も待っています
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 15:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

TOEICテスト究極の模試600問発売開始

TOEICテスト究極の模試600問発売開始

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


TOEICテスト究極の模試600問がついに発売されました

5月に帰国した時に買えると思っていたのですが

発売が延期されたようで残念ながら買えませんでした

ヒロ前田さんの渾身のアビメまで再現した一冊です

内容紹介を引用します

試験形式の演習、実力診断、弱点把握 ――さまざまな目的にふさわしい模試本が登場!

特長1:リアルなサイズ&質の模試3回分!
TOEICテストの本試験のテスト冊子は、タテ280mm×ヨコ216mmという、日本ではあまり見ないサイズです。
実はこれ、アメリカの公文書に使われる「レターサイズ」なんです。
本書は、このレターサイズを採用。
リアルなサイズだからこそ、問題の並び方やPart 7の問題文の長さもリアルに。
そして、問題はすべて、2006年から毎回TOEICテストを受験し続けているヒロ前田先生の選定。
ホンモノを熟知しているからこそ選べた、最新の試験傾向に沿った問題600問が登場します。

特長2:予想スコアが分かる! 弱点問題タイプも分かる!
模試は各回とも100名以上のモニターを集めて、内容や難易度を検証。
リスニング、リーディングのセクション別に予想スコアが算出できます。
また、すべての問題に「問題タイプ」を付け、模試受験者が苦手とする問題タイプを自己診断できるようにしました。
この「問題タイプ」は、TOEICテスト受験後に送られてくる「公式認定証」に掲載されている「項目別正答率(Abilities Measured)」を参考に作成されています。

特長3:解いて終わりじゃない。正解へのプロセスが分かる実況中継!
本書は模試を解いた後の復習のしやすさにもこだわりました。
模試1回分ずつ解説を持ち運べるよう、「解答と解説」を3分冊に。各解説と一緒に問題の英文もすべて掲載、
この1冊さえあればいつでもどこでも復習が可能です。
解説ページには、モニターが受験したときの正答率を掲載、問題の難易度が分かります。
さらに、正解の根拠のほか、 正解を導くためのテクニックや間違えやすい理由まで「ゼミ生中継」で解説しています。

引用終わり

アメリカではA4サイズの紙を見ることはほとんどありません

ほとんどがレターサイズです

カナダでプリンターを買ったときに、日本から送られてきたデータを印刷しようとして困ったのを覚えています

そんなサイズにまでこだわったこの本

やってみる価値ありです!

個人的には公式問題集vol. 5との戦いが見ものです

↓TOEICブログの応援もよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 10:29| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

TOEICテスト新公式問題集 Vol.5

TOEICテスト新公式問題集 Vol.5

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


TOEICテストにでる単600語[600点レベル]
のアマゾン評価がおかしいですね

文法特急、デルボ、出る単特急という良書を批判していたり

「立ち読みしました」と付け加えて星の数を減らしたり

おそらく特急シリーズ著者を嫌う業界関係者の仕業だと言われています

TOEIC本の世界も汚くて悲しいですね

この本の前書きに書いてあるように、初心者向けの良書は消えていくという体制は変わらないですね

さて、そんな中

TOEICテスト新公式問題集 Vol.5が来月発売されます
【送料無料】TOEICテスト新公式問題集(vol.5)
(楽天で既に予約可能です)

表紙は赤です
toeic新公式問題集vol.5.jpg

韓国語版は出ているのか聞かれましたが

出ていません

というか、おそろあく「もう出ています」

???出ていないけど出ている??

あくまで予想ですが。。。

韓国のETSのリスニング本とリーディング本には模試が2セットずつ入っています

しかし、日本のリスニングプラクティスには模試が入っていません

そうです。わかりましたね

つまり、韓国のリーディング本とリスニング本の模試をくっつけて

日本ではvol. 5として発売するんだと思われます

「韓国では本を分厚くしないと売れないから、模試をくっつけて売ろう。
で日本では高くたってどうせ売れるから3冊に分けちゃおう」

という金の亡者の声が聞こえてきそうです

おそらくこの予想は当たります

これからも知られざるTOEIC情報をお伝えするので
↓応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 18:27| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

TOEICコンビニ申し込み方法

TOEICコンビニ申し込み

↓もうポイント数が少なすぎる。。。
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


新TOEIC TEST パート1・2 特急難化対策ドリル

エッセンスに見本が届き

W加藤先生(加藤優先生、TEX加藤先生)が「良い!」と言ってましたよ

とスタッフの方から連絡がありました

「写真の質が他の本に比べて断然素晴らしく、良問揃い」とのことでした

お楽しみに!

さて、皆さま6月24日のTOEICの申し込みは完了しましたでしょうか?

まだの方、今日の24時までコンビニの機械で申し込めます

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートへGO!

詳しいやり方はこちら
http://www.toeic.or.jp/toeic/guide01/guide01_conv.html

回数:第171回
試験日:2012年6月24日(日)
申込期間:2012年5月1日(火)0:00〜5月15日(火)24:00締切
受験料:5,565円(うち消費税等265円)
取扱店舗:全国のセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート

僕は今日気が付いたのですが

ネットで申し込もうとしてもTOEIC SquareのID、パスワードがずっと前のものなのでわかりませんでした

電話してきいたのですが、電話番号も住所も違うとのこと

うーん

そして、オペレーターの方が「なぜ、ログインが必要なのですか」

「6月のTOEICの申し込みがしたくて」

「それなら、さきほど12時で終了しております。あと可能なのはコンビニのみです」

と言われました

そうだったのか

公式ページの申し込みの欄は

〒=郵便、i=インターネット、コ=コンビニ

だったわけですね

なぜかコ=コンピューター

と勘違いしていました

↓TOEIC情報ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 14:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

名前募集TOEICテストに出るたん600語の女の子

名前募集TOEICテストに出るたん600語の女の子

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

ついに出来上がりました

TOEICテストにでる単600語[600点レベル]
の表紙です
toeic600.jpg

右下に写っているのが日本語を読んでくれた声優の上坂すみれさんです

表紙の絵はネムネムさんが描いてくれました

そこで、この女の子の名前を募集します

ネムネムさんにも考えていただいたのですが

アイ(I)や、マイ(my)といった英語の単語にある名前はどうでしょう?と言っていました

そこで、名前募集します

ついに投票段階まで来ました!

ただし、その他の欄に素晴らしい名前が入った場合、一発大逆転の可能性もありです!

その他に投票して、いい名前をつけてあげてください!

その場合にブログかツイッターで一報いただけると尚うれしいです

選ばれた方には、もちろん本を差し上げますし

その他、豪華?プレゼントも考え中です

↓新刊の応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 18:00| 東京 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

YBMの先生の授業を見る

YBMの先生の授業を見る

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

昨日、韓国TOEICスクールの最大手YBMの授業を受けている人から
教材と授業の様子を見せてもらいました

韓国の勉強の仕方の基本はとにかくたくさん問題を解くことです

だから、参考書の問題数はとても多く、解説はとても少ないです

Part 7、15回分入っている本をこの間買いましたが、解説はゼロです

授業も同じ感じなのかなぁと思っていましたが

思っていたのとは随分違いました

まさに、予備校です

補助教材も日本の大学受験予備校の先生たちのつくる補助教材に似ていました

日本ではTOEICの先生と予備校の先生が2分化されている感があります

もちろん両方に携わっている人もいますが、本を書くような人たちになると
安河内先生なんかを除いては両方に関わっている人はあまりいません

そのため、TOEICの本を見ると受験英語では当たり前のテクニックがまったく載っていないことが多いです
(もちろん逆もしかりで、TOEICの参考書に載っているテクニックは受験参考書には載っていないことが多いです)

TOEICは全然できない予備校講師、大学受験の問題は全然できないTOEIC講師
というのが存在しているのも事実です

YBMの先生の補助教材に載っている情報量は半端じゃなかったですね

まとめもデータも日本の大学受験ばり

日本のTOEIC対策の遅れを感じました
(対策することがいいことか悪いことかは別にして)


新TOEIC TEST正解特急 ルール55には受験英語では当たり前になっているテクニックをいろいろと入れました

それにより、その後に出たTOEIC本や教材に同じようなことが書かれるようになりました

しかし、まだまだです

part1,2.jpg
新TOEIC TEST: パート1・2特急 難化対策ドリルには正解特急に載せた対策に加えて、大学受験の会話問題の解法を新たにいくつか載せました

楽しみにしていてください

YBMの先生の授業について明日ももう少し書いてみたいと思います

↓韓国TOEIC情報もっと知りたい方はぜひ応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 16:09| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

テスト対策の鬼

テスト対策の鬼

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

終わりました中間テスト

これでやっとTOEICテストにでる単600語[600点レベル]
の最後の校正に集中できます(アマゾンでも予約が開始されました)

さて、気になる韓国語の中間テストの結果はまだわかりませんが

リーディングとリスニングはバッチリでした

ライティングはやっぱりスペルが出てこないことが多くて大変でした

スピーキングは、試験官が何を言っているのかわからず何度も聞き返してしまいました

選択肢があるとバッチリ出来て、ライティングとスピーキングには苦戦

日本人だということを実感しました

本当に選択肢式のテストにはすごく強いです

リーディングもリスニングも初級者向けにしてはかなり大変なテストでした

リーディングではダブルパッセージのクロスリファレンス問題があって驚きました

それでも、巧妙なひっかけを見抜くことができました

TOEICの上級者にとっては簡単に見抜けるひっかけも
初級・中級者には非常に効果があるということを改めて実感しました

リスニングでは、2回読まれたので、1回で解いて、次の問題の先読みを心がけました

メモが出来るので選択肢の横に、ハングルの読み方や、重要単語の意味をメモっておきました

効果てきめんでしたね。TOEICでもメモが取れれば楽だということがよくわかりました

全く初見のテストでも、効果的な解法が頭に浮かぶとは。。。僕はテスト対策の鬼ですね

テスト中にもこれが出来ない、これが覚えられない

じゃあ、こうして勉強すればいいんだ!と次々に対策や勉強法が浮かんできました

ブログやセミナーで徐々に紹介していきます

これからもこの力を活かして新たなTOEIC対策を考えて行きたいと思います

↓試験お疲れ様クリック待っています
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 19:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする