2016年04月19日

TOEIC新形式問題で得する人と損する人

TOEIC新形式問題で、得する人vs.損する人

雑誌プレジデントの記事です
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160418-00017762-president-bus_all

清涼院流水さん、花田徹也さん、ヒロ前田さんの3人

この部分が面白いですね

 ▼損する人 
・仕事で英語をまったく使わない人
・SNSやチャットの経験がない、もしくは苦手な人
・口語表現の知識が乏しい人
・英文法の基礎に不安がある人
・日本語の能力に自信がない人
・地道な勉強を避け、小手先のテクニックに頼ってきた人
・長文の内容把握が苦手な人
・旧テストの時間配分から抜け出せない人
・満点狙いで試験を受けている人

 ▼得する人
・仕事で英語を使う機会が多い人
・日頃からSNSやチャットでコミュニケーションをしている人
・口語表現をよく知っている人
・英文法の基礎ができている人
・日本語の能力(国語能力)が高い人
・基礎からコツコツ勉強してきた人
・長文の内容把握が得意な人
・時間配分を柔軟に変えられる人
・700点ぐらいまでを得点目標にしている人

特に損する人に「満点狙いで受ける人」とあるのが興味深いですね

難しくなるぞというメッセージですね

新形式TOEICが始まってみないとなんとも言えないところもありますが、読んでて面白かったです

来月楽しみです!


↓新形式TOEIC情報も応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 12:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

新形式TOEIC模試続々登場

新形式TOEIC模試続々登場

まえに紹介した時よりも、さらに多くの新形式対策模試がどんどん出てきていますね

自分のは

TOEIC TEST 模試特急 新形式対策
20日(はやいところでは19日発売です)

今週発売されたのが

ヒロ前田さんとテッド寺倉さんの

TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問


そしてTOMMYさんの模試です

TOEICテスト新形式完全攻略模試

HUMMERさんとTOMMYさんの新形式だけを扱った問題集
CD付 TOEICテスト 新形式だけ問題集 でる200問

キム・デギュンと中村澄子さんの
新形式対応 TOEIC(R)テスト リアル予想問題集 (講談社パワー・イングリッシュ)

Jayさんの
新形式問題対応 TOEICテスト 直前対策模試

有名な著者たちが次々出しますね

まだ、公には出ていない本も何冊か知っています

そして、ロス・タロックの本の多いこと新形式特需ですね

お祝いしてあげなくては。。。質の高い問題を作ることのできる問題制作者がいかに不足しているのかがよくわかります。。。

いいライターを育てることがこの業界の急務だと思っています

質の高い本がたくさん出るのはTOEICを学習する人にとって非常に良いことですから!

↓新形式TOEIC出版物情報も応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

TOEIC TEST模試特急新形式対策完成

TOEIC TEST模試特急新形式対策完成

さきほどTOEIC TEST模試特急新形式対策校了しました

予定通り4月20日には書店に並びます


TOEIC TEST 模試特急 新形式対策


やっと完成です

疲労困憊

新形式について本当にたくさん調べました

韓国に2回行って、いつどの場所でETSがどのように調査をして新しい形式を試していたかなど調べ上げました
(ただし韓国内でうわさが錯綜していたのも事実ですが)

いろんな人といろんな話をし、問題作成をしてもらったりした結果、自分で作ったほうが質の高い問題が作れるという結論に達し、死ぬ気で作りました

大学入試問題も含め、様々な英語試験を受験したことにより昔に比べ問題作成能力が格段に上がっています

ぜひご期待ください!

↓執筆もブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:16| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

関東以外でもTOEICセミナー

新年度になりました

春期講習の途中で変わったので、感覚が全くありません

そして、夏期講習の日程が決まり、ますます季節感がありません。。。

そんな中、前にも書きましたが今年は関東以外でもセミナーが出来たらいいなぁと計画中です

普段は東京でのみ行うので、参加するのが難しいという声を全国のいろんな方からいただきます

今年はTOEICも新形式になりますし、新形式対策模試を出版するので、全国行脚とまではいかないまでも、色々な地域の方とお会いできたらと思っています

もちろん東京では告知した通り
http://www.essence.co.jp/topics/2016/03_12_12_00_00.html
5月7, 8日に行います

でも、それだけではなく色々やりたいと考えています

まだ計画段階ですが、第1弾は関西を考えています

発表ができる段階になったらお伝えしようと思います


↓セミナーもブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
TOEICブログじゃないブログが出てきて1位陥落
posted by morite2 at 11:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

韓国の新形式TOEIC対策本

韓国の新形式TOEIC対策本

日本でも次々と新形式TOEICの対策本が出てくるなぁ
と思っていましたが

やっぱり韓国は数が違いました

2、3月で出版された新形式対応のものは20冊以上あります

韓国TOEIC公式.jpg
公式本を筆頭に

トマト、ハッカーズ、モジルゲとご存知の方もいると思いますがシリーズ本が続々出て来ています

スパルタシリーズなんてのもあります

そして気がついたのは「新TOEIC」というのがタイトルに付いているのが多いことです

日本は10年前の改変で「新」を使ってしまったため、新形式に使えず困っていますが、「新」を使っていなかった韓国は「新TOEIC」という名前が使えるわけです

羨ましい。。。

本のタイトルが新形式対応とつけるだけでかなり長くなってしまうんですよね(泣)


しかしやはり韓国のTOEICマーケットは大きいですね

早速、今日韓国に行く知り合いに調査してもらってきます


↓新形式TOEIC情報応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


posted by morite2 at 12:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

新形式対応TOEIC正解模試特急校正開始

新形式対応TOEIC正解模試特急校正開始

いよいよデザインが組みあがり校正がはじまりました

マークシートのデザインを見たときに、本当に変わるんだなぁという気持ちになりました

IMG_5484.JPG

現在の正解模試特急よりもずいぶん解説が詳しくなっています

特に新しく加わった問題では、かなり解説が長くなっています

デザイナーさん多くなってしまいすみません。。。

できるかぎり、ひっかけの選択肢を、どういう気持ちで自分が作ったのかについても書きました

3月のTOEIC情報も加筆していこうと思います

セミナーでは本に入れることのできない4月のTOEIC情報も扱う予定です
http://www.essence.co.jp/topics/2016/03_12_12_00_00.html

こちらもよろしくお願いします

校正がんばって、高品質で低価格のTOEIC特急シリーズの名に恥じない良い作品を生み出すようがんばります

↓ブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

単熟語の覚え方:意識すると出会いに気づく

単熟語の覚え方:意識すると出会いに気づく

昨日ツイッターでat odds withを紹介しました



大学入試の熟語の問題にに出題されていたのをかわきりに、意識するようになると、いろんな文章に出ていることに気づきました

朝起きるとJay先生のツイッターにお笑い芸人厚切りジェイソンのインタビュー記事のリンクがありました
http://www.japantimes.co.jp/life/2015/02/08/people/atsugiri-jason-dont-worry-people-think/#.Vt-Ooo9OLeI

Which kanji is most at odds with the radicals that make it up? The “始” (in hajime, or “to start”). What exactly are you going to “start” after putting a “woman” on a “table”?
と出てきましたradicalは「部首」のことです

いつも本の校正を頼むKarlの専門がradicalだったので昔よく聞きました

普段見かけていても意識しないと記憶に残らないんですよね

昨日、入試の長文を30数台解きましたが、「あーこの長文前に読んだことあったけど、こないだのTOEICで難問として出てきたフレーズが文章中に入ってたんだ」という驚きがありました

さらに、さっきのインタビュー記事でも「恵まれる」という日本語はいつ使うんだという時に、
説明に使った表現be blessed withが出ていました

My wife is Japanese and we have been blessed with two daughters born here.

こうすると、英語の表現が記憶に残るんですよね

TOEICや英検も同じで

問題を解いて「あれ、知らない」という経験があり意識するようになる

その後たくさん読んだり聞いたりすることにより、また出会い定着する

これが英語の試験に出てきた単熟語を覚える理想的な形だと思います

衝撃的な出会い>意識する>再会するときに見逃さない

なんか恋愛みたいですね(笑

英単語を覚えるのは辛い面もありますが、これだったら楽しいですね

↓ブログの応援もよろしくお願いします。
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:58| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

新形式TOEICのレジスター

新形式TOEICのレジスター

昨日日本語を勉強している外国人に

「再び会おうね」と言われました

友達同士の会話で「再び」とは言わないと説明しました

でも、教科書にはagainと書いてあるし、「また」もagainでしょ?
と聞かれました

翻訳に頼ってしまうと、「どういった場面で使ったらいいのか」というレジスターが分からなくなってしまう典型例です

レジスターをきちんと教えなければならないのですが、日本の英語教育ではここが相当無視されてきています

昔記事にもしました
http://toeicjuken.seesaa.net/article/198174655.html

外国人の日本語を聞くという逆の立場になればいかに、レジスターを教えることが大切なのかがわかると思います

TOEIC(特にリーディングパート)ではフォーマルな英語が使われてきていました

気づいている方も多いかもしれませんが、徐々に口語表現が、Eメール、テキストメッセージなどに出てくるようになりました

そして、新形式では、これがさらに増えます

海外赴任になって、英語で仕事はできるけど、休憩時間や休みの日に同僚や友達と話すとなると、途端に英語が分からなくなるという人は結構います(特にアジア人)

特定のレジスターばかりを勉強していると、別の状況では対応できないわけです

今回のTOEIC改変ではここも意識されているのではないかと思われます


↓新形式TOEIC分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

TOEICトリプルリファレンス問題を作るのは難しいのか?

TOEICトリプルリファレンス問題を作るのは難しいのか?


結論。。。


簡単です

すぐできました

今までも1つの文書内で3か所参照する問題は出ていました

それを3つに散らばせればいいだけです

非常に簡単です

Aという現象が起こるにはBとCという条件が必要となる

というのを1つ目の文書に書いておいて

条件Bを2つ目の文書に

条件Cを3つ目の文書に入れればいいわけです

他にも今までのWパッセージでは

どのセミナーに参加するのかを、時間、場所、講師名
といったヒントを使って答えを出していました

それを、同じ場所で開かれたり、同じ講師が教えたりする状況を作れば

2つ目の文書で場所が特定される、3つ目の文書で講師が特定される
だからこのセミナーに参加する

のようにすればトリプルリファレンスの完成です

実際のTOEICに出てくるかは不明ですが、先ほどいくつか作ってみました

対策はできます!

↓新形式TOEIC分析よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 12:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

TOEIC新刊情報(16年2月)

TOEIC新刊情報(16年2月)

現在、地獄の執筆作業中で、テレビも新聞もすべて断っています

そこに確定申告と親知らずの抜歯がやってくるのでさらなる地獄です

学参のリスニング本の自分のパートを書き上げ

先週はTOEICの文法本を書き上げ

今週はTEAP単語帳、そして、来週はTOEIC新形式模試を書き上げます

5冊終わります・・・6冊目単語特急は、ちょっと延期します(すみません)

模試本もたくさん出ますね

前田さんの

TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問

あ〜るさんの

新出題形式対応! TOEIC テスト模試


神崎さん監修の

CD2枚+DL付 新形式対応 TOEIC(R)TEST 完全予想模試
といろいろ出ますね

自分も負けないようがんばります!特急シリーズは、質と安さはどこにも負けません!

ちなみに新形式TOEIC前に1番最初に出る特急シリーズは、「あの方のあの本の改訂版です」

↓執筆もブログも応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする