2017年07月22日

2017年東進夏期合宿スタート

今年もはじまりました東進夏期合宿

IMG_0219.JPG

早速生徒たちは1日勉強漬けです



やっぱり気合がすごいです

これだけ、音読と暗記するんですから力は付きます

あとは授業で、難関大の問題と戦える力を付けさせようと頑張っています

効率のいい勉強法、効率のいい覚え方、効率のいい解き方、論理的思考力をこの5日間で身につけてもらえれば鬼に金棒(のはず)!

あと、英語と異文化に興味を持ってもらえるように、合宿では普段の難関大向けの授業ではあまりしない留学中の話をたくさんします

これでを英語を好きになってくれれば「金棒を持った鬼に桃太郎が味方になった」ようなものです

皆さんもこの夏、合宿生に負けないほど勉強してみてはいかがでしょう?

何か変わるかもしれません

では、本の校正と入試問題研究に戻ります!

10日間でさらに入試問題に詳しくなって来ます

明日TOEIC受験される皆さまは頑張ってください

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 11:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

入試問題で英語力と教養力アップ

入試問題で英語力と教養力アップ



http://sokuho.yozemi.ac.jp/sokuho/s_mondaitokaitou/2/1277867_4480.html
特に[45]を分かりやすく解説するためにはかなりの英語力と教養力が必要になります

自分は認知科学と認知言語学の対照実験の論文をたくさん読んでいたのでこういうのは得意ですが、一般の英語学習者が理解するのはかなり大変だと思います

入試問題を読んでいるといろんな文章や表現の背景知識を学ぶ機会を得られるのでとても楽しいです

昨日はgrid computingについていろいろな記事を読みました

辞書にも載っているものと載っていないものがハッキリと分かれます

このように英文記事を読んだり、辞書のはしごをするのがとても楽しいです

そこで得た知識を授業に活かしていきます

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 12:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

授業準備の楽しみ

授業準備の楽しみ

最近東進では、一流の準備というCMが流れていますね

今日は慶應大学文学部の過去問演習授業の収録です

各予備校答えが割れていてどうしたらいいんだという感じです

こういう時に準備のしがいがあります

原典を読んだり、関連する英文記事や論文を読んだり

関連するニュースや動画を見ます

ここで学べる背景知識がなかなか面白い

今回はmultitaskingの影響に関して調べまくりました

カリフォルニアの教授たちの話をたくさん聞き、読みました

この背景知識を使って解答を作成しました

自分が担当する医科歯科大とか慶應の総合政策、環境情報学部もこういった準備をしないとわかりやすく解説できないことが結構あります

また、これをしていないため予備校の解答速報が間違ってしまうことも多々あります
(時に医科歯科大。。。)

受験生は全部できる必要はないですが、教える側は模範解答を作るので大変です

でも、やりがいがありますし楽しいです

今回も勉強になりました

調べて得た知識をこれから授業で使って行きます

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

慣れること

慣れること

結膜炎(pinkeye)を本気で治そうと、漢方(Chinese medicine)の病院へ行きました

すると食事以外の糖分の摂取をすべて禁止されました

おやつ、甘い飲み物、果物まで禁止です

こんなのできるのか。。。と思いましたが意外とすぐに慣れますね

ただ、一気に適応したわけではなく段階を踏んでいます

間食をあまりしなくなったのは、大学生の時からです

おやつを買うお金があるなら牛丼に使った方がいいと思うようになりました

そして、飲み物は甘い飲み物ばかり飲んでいたのですが(水を飲んでも喉が潤った感覚がなかったです)
歯の矯正をはじめて、マウスピースをしている間は、一切食事禁止、飲めるのは水か緑茶だけというルールができて、飲まなくなりました

マウスピースをとっている間は甘いものを飲んでいましたが、これも飲まなくなりました

飲むのは水だけになりました

すると、意外に大丈夫でした

慣れました

喉も潤うようになりました

不思議です

勉強も似ています

できないんじゃないかな?と思っていても意外と習慣化するとできちゃったりします

毎週金曜日は100単語ぐらい専門用語を暗記していますが、慣れたので苦じゃなくなりました

4月当初はめんどくさくて大変でした

慣れること、継続は力です

↓英語学習ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

今日は誕生日会なので、糖分をちょっと取ります(泣)


posted by morite2 at 11:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

新しいTOEICミニ模試トリプル10

新しいTOEICミニ模試トリプル10

いよいよ6月23日に発売されます
ミニ模試トリプル10 TOEIC L&R テスト


長かったです

ようやく完成です

改訂前の前作との違いですが、まずサイズが大きくなりました

トリプルパッセ―ジを入れるのは大変だという結論にいたり大きくしました

Part 6に文挿入問題が加わる(当たり前ですね)

Part 3と7はいくつか問題を差し替えました

そして、すべてのDayに新形式のPart 3, 4, 7が付いています

問題数がかなり増えたということです

Tommyさんの学習法のページも新しくなりました

アプリのabceedを使って自動採点や音声スピードの変更などもできます

ぜひ、独学教材にも学校採用にも適するようにいろいろと工夫したので、学習者の皆さんは自宅やカフェで、教える側の皆さんは授業などで使ってもらえるとうれしいです

執筆これからもがんばります

↓TOEICブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ



posted by morite2 at 11:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

覚えるのに睡眠は大切

覚えるのに睡眠は大切

今週は睡眠の大切さについての長文を教えました

そこでは、睡眠は記憶を整理してくれるとありました

自分自身これは経験上わかっていました

テスト前は寝たほうがたくさん覚えていられるというのは学生時代に身をもって体験しました

昨日は、代講はありましたが、朝だけの授業だったので、3週間ぶりにガッツリ勉強しました

単語(といってもほぼ専門用語のフレーズ)を3週分覚えました

日本語訳を覚えるのではなく、日本語から英語を書けるようにします

ハイフンを入れるか入れないか、名詞を修飾しているのに-sがつく名詞など、なかなかフレーズを完璧に覚えるのは難しいです

朝、昼、夜と3回テストしましたが全部完璧には覚えられませんでした

そして、ぐっすり寝て、朝再度テストをしてみました

すると、バッチリ全問正解できました

やっぱり睡眠は大切ですね

ぐっすり寝ると頭の回転も全然違います

朝行われるTOEFLやIELTSと比べて、TOEICは午後行われるので、自分の力が発揮できます

そう考えると大学受験でも資格試験でも早寝早起きの人が有利ですね

朝方に変える方法を本気で考えてみたくなりました

↓英語試験ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

韓国新形式TOEIC公式問題集の問題

韓国新形式TOEIC公式問題集の問題

韓国でTOEIC公式問題集が新たに発売されました

2495[1].gif

リスニング5セット

リーディング5セット

気になる内容ですが、ETSが作った新問題だと韓国では言われています

ついに、ちゃんとした公式問題集の到来です

LC
https://goo.gl/pXELqZ
https://goo.gl/aBq3u3

RC
https://goo.gl/TER0ct
https://goo.gl/rJTfWS

セット販売
https://goo.gl/q9Trld
https://book.hangle.ne.jp/goods/view/id/1136

日本で今度発売される本に、おそらくこの2冊からの問題が入っていると考えられます



公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リスニング編


公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リーディング編

先に韓国本をやってしまうと日本の公式にがっかりしてしまうかもですね。。。

でも買いました(笑)

レビューはいずれ書きます

↓TOEICブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

TOEIC文挿入位置問題の対策とは

TOEIC文挿入位置問題の対策とは

やはりPart 7の文挿入位置問題はTOEIC上級者たちにとっても難しい

というのがこのあいだのIP受験での感想です

自分は文挿入問題を大学受験の授業で教えるので、ここは有利です

では、どんな対策が有効なのでしょう?

大学入試の文挿入位置問題を解くこと?

自分が思う1番効果的な対策は

ずばり「文整序問題」を解くことです

昔のセンター試験にあった文整序問題が、1番対策になると思います

文と文がどういった風につながるのか、特に接続副詞や代名詞の使われ方といったことは、どこの予備校でも昔はガッツリ対策されていました

文挿入位置問題では、この時に習った知識がたくさん使えます

逆にこの知識がちゃんと身についていないと、こっちを解答だと勘違いしてしまうなという
いやらしい引っ掛けに本番のTOEICで何度か出会っています

ぜひ文整序対策してみてください

↓TOEIC対策応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング発売

公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング発売

韓国で新しい公式教材が発売されましたが、日本でも新しい公式教材が発売されます


公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リスニング編


公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リーディング編

韓国のものと同じなのでしょうか?

同じ問題が使われる可能性は高いですが、

リスニングは216ページ

リーディングは304ページ

2495[1].gif
韓国の5セットのうちの1部もしくは全部が使われるのではないかと思われます

20セット分入っていると公式リリースには書いてありますね
http://www.iibc-global.org/toeic/support/prep/lr_tr_01.html

20!?372問と375問じゃ4セット分に満たないですけど。。。

かつての公式問題集の問題?新問題?日本オリジナル問題?

どちらにせよ買います

今から楽しみです

↓TOEIC情報応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


posted by morite2 at 12:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

ライティングの癖はなかなか抜けない

ライティングの癖はなかなか抜けない

昨日ツイッターにこんなことを書きました


これ本当にそうなんです

昨日は主語の部分に出てくるOneのoの部分を大文字にするものも目立ちました

文頭に前置詞句があるとか、従属接続詞のかたまりが合ったりする場合に、主語の部分を大文字から書き始めてしまうんです

頭の中で「主語だ。大文字からはじめなきゃ」というのが機能しているわけです

これは、この癖がなくなるまでは自分で書いた解答を見直して訂正しなければなりません

「自分がよく間違うリストを作って、書き終わったらそのリストに載っていることを確認しなさい。本番の試験でも同じ間違いをするから」

と言っていますが、リストを作る生徒はまずいないですし、見直しをしない生徒も大勢います

癖ってなかなか抜けないもんなんですよね

しかし、レベルUPには必要なことです

無意識の間違いを意識的に直さなければいけません

自分の間違いは気がつきにくいですし、間違いと向き合うのは嫌な事です

その気持ちはよくわかります

しかし、主語と述語の一致、冠詞の抜け、時制の間違いなどは、どうやってもすべてのクラスで第1講から最終講まで間違う生徒が出てきてしまう間違いとは違います

大文字、小文字くらいなら小中学生でも直せます

自分の間違いに直面するのは辛いかもしれませんがやってみましょう

リスト作りも見直しも是非やってみましょう

実践した人は成績が上がる。採点者も採点が楽になり喜ぶ

まさにwin-win!

↓英語学習ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
投票する→ポイントが増えブログに有益な情報を上げたくなる
まさにwin-win(笑)
posted by morite2 at 12:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする