2018年05月08日

セミナーのドタキャンをされないために

セミナーのドタキャンをされないために

私塾経営の難しさについてこの間書きました
http://toeicjuken.seesaa.net/article/459209237.html

色々なところからお言葉をいただきました

セミナーを後からの振り込み式にするとどうしてもキャンセルされてしまうという問題についていろいろ解決策を教えていただきました

思っていたよりいろんな対策があることを知りました

情報をくれた皆さまありがとうございます

peatixというサービスを使えばチケット制にすることができます

また、paypalを使うこともできることを知りました

どちらも似たような手数料ですね

次からこういったものを導入してみようかと思います

催促のメールをしても無視

名乗りもせず、キャンセルしますとだけ返信する人も多いです

申し込みをして、1時間もせずキャンセルなんて人も多いです(嫌がらせ以外の何物でもないです)


また、フォーム入力だと、自動配信メールが届かないという問題も起こります

特に携帯メールアドレスやホットメールなどは届かない確率が高く困っていました

色々調べてみます

アドバイスをくれた皆さまありがとうございます

がんばってみます

↓塾もブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 12:03| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

私塾経営の難しさ

私塾経営の難しさ

さあゴールデンウィークも最終日ですね

毎日授業で大変でした

個別レッスンはとても面白かったです


今は私塾の掃除をしています

火曜からはネイティブのSW講座もはじまるのでアメリカ人講師と打ち合わせもしました


金曜日の土岐田先生の読解講座はキャンセルが数名出たので再度募集します
http://toeicjuken.seesaa.net/article/458982930.html

よろしくお願いします


国連英検の知識セミナーは、半分の方がお振込をまだされていません
キャンセル待ちの方が3名いるのでお早目の振り込みをお願いします


私塾経営は中々大変です

嫌がらせも多いです

何とかならないんですかね これ

完全な匿名などないですから、続くようであれば対処します


返事をしてこない人も毎回何人もおり困っています

前回の国連英検セミナーでは結局、キャンセル待ちがいる状態のに空席が出るという最悪の状況が起こってしまいました

席をとりあえず取っておくというのはやめてください

カード決済を導入しようかと思っていますが、これも結構大変なようです

中々大変ですね

普通の塾は講師よりも学校側がお金を持っていくのですが、自分はそうはしたくありません

講師には、これだけ払うと確約し、こちらにお金が入らなくても支払います

自分がそうあってほしかった塾にしていきたいんです

全額講師に支払って、遠方から講師を呼ぶという計画も立てています

経営は不慣れですが、やりたいことをこれからもやっていきます

マニアックな英語試験対策まだまだ企画中です

ご期待ください

↓塾もブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ




posted by morite2 at 12:00| 東京 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

短時間で心を掴み、短時間で勉強に対する姿勢を変える

短時間で心を掴み、短時間で勉強に対する姿勢を変える

GWの高校での短期の講習が終わりました

東進での公開授業や東大特進授業もそうですが、短時間で一気に生徒の心を掴むというのを意識するようになりました

予備校の講習や東進の合宿のように4日、5日あれば心を掴み勉強法や問題の解き方などを変える自信があります

しかし、90分でそれを実行するのはなかなか大変です

心を掴むネタはいっぱいあるのですが、最初にどれを出し、どういった順番で出して行き、最後にどれを持って来れば効果的なのか考えることは多いです

さらに、自分の授業は解き方や勉強法を教え学習に対する姿勢を変えることを目標としているのでこれも短時間の中に組み込まなければなりません

短い時間でこれらの要素を詰め込みかつ消化不良にならないようにするのは相当難しいです

合宿などでは「最初は厳しそうで怖かったけど」という感想が続出します

最初は厳しく解き方や勉強法を教えてからネタを入れて行くのは数日あれば出来ますが
1コマの授業ではこの方式では、怖い先生で終わってしまいます

かといってネタだけでは成績を上げ、合格を近づけることはできません

色んな工夫をして短い時間で両者を達成できるように心がけています

今年は自分の授業力をさらに伸ばすのにちょうどいい機会がたくさんあります

まだまだ成長していきます

↓授業もブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:55| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

東京の私大の合格者数絞り込み

東京の私大の合格者数絞り込み

早慶上智やマーチなど東京の私大は定員より多く取ると文科省から補助金が出なくなる

だから、合格者数が減るというのは多くの受験生にはピンと来ません

しかし、こういう記事が出ると一気に現実味がわくと思います




日大商学部に関する記事です

1部引用します

------------------


問題は入学定員が1266人に対して入学者数1515人の商学部。249人の定員オーバーで入学定員超過率が19%になっていた。文部科学省は、入学者数を定員に近づけるため、18年度から私学助成金の交付基準を厳しくし、入学者数が定員の10%を超えた場合、補助金を全額カットすることにした。定員19%超過の商学部は約6億円の補助金を失うことになる。


------------------


こういう風にいくら無くなるのかというのがはっきりと書かれると現実味を帯びてきます


こりゃあ定員越えるわけにはいかないなぁと感じられると思います

予備校や高校で、絞り込みがあり…と説明してもイマイチ実感を持てない生徒が多いのですが、こういうことです

東京の私大を受験されるみなさんは現実から目を背けず

本当に一生懸命勉強してください


↓学習ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 12:13| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

東大方向転換で4技能試験(戦国)時代到来か

東大方向転換で4技能試験(戦国)時代到来か




東大が民間4技能試験を導入する方針を発表しました

これで、4技能試験戦国時代到来でしょうか?

現在民間試験に一番詳しい予備校講師は自分だと思います

自慢ではなく、テスト好きで英語の試験を受けまくり研究してきた結果です

持っている情報量も誰にも負けません

一番情報量を持っているから、教えるのがうまいから。。。

といってトップになれるか?

そう簡単にはいきません

すでにトップに君臨する予備校講師は自分の地位を守ろうといろんな技を使ってくるでしょう

下剋上を狙うしゃべれて書ける数少ない若手講師たちの杭を打とうとしてくるでしょう

さらには、TOEICやTOEFLなどを教えることを専門としている講師たちが横からたくさん押し寄せてくるでしょう

英会話学校が予備校や塾ではなくうちで勉強しましょう!となるでしょう

英語を補習的にみてくれる小さな塾が台頭して行くでしょう

一気にネイティブ講師の価値が大学受験対策において急騰するでしょう

完全バイリンガルのスター講師が新たに誕生するでしょう

今までの講師とは違う新たな若手講師が台頭してくるでしょう


上からも下からも横からも斜めからもいろんな相手と戦わなければなりません


まさに異種格闘技戦、戦国時代です

英語力が高くても、教える力が高くても、テストに関する情報量がたくさんあってもこれを生き残るのは至難の業です

ただ、こうなることは前から予測してましたから、準備していないわけではないです

天下取りに行きます

どの競技が予備校界ナンバーワンを決めるものになっても戦えるようにしておきます


ただし、日常会話ができれば点数が取れるような試験の対策を大学受験対策として教えたくはありません

大学側にはきちんと、アカデミックで教養の必要な試験を選んでもらいたいものです


↓これからも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:55| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

2018年度高校派遣はじまる

2018年度高校派遣はじまる




1発目の授業とっても楽しかったです

春期講習の段階では高2もやる予定でしたが、人気が出て同じ時間に高1が増設になったため、出来なくなってしまいました

ごめんね

学校では、「あれ!?森田先生!?」と何人もの生徒に声をかけてもらいました

学校でやるのもなかなか楽しいですね

人気があれば、増設されますしオファーもバンバンきます

英検とTEAPのものも多いです

特にTEAPは、高校生たちに囲まれながらも受験してますから知識量が違います

日付や距離の関係で断ってしまったのも色々ありますが、お声をかけていただきありがとうございます

7月8月み仕事でパンパンになってます

去年までは考えられなかったうれしい悲鳴です

去年は夏休みとか暇でしたからね

これからも頑張ります!

熱は高かったですがやる気も高かった1日でした

↓授業もブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ





posted by morite2 at 12:09| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

新年度スタート

新年度がはじまりました

今年度は去年の週4働く生活から一変して、週6〜7日働く生活です

大変ですね

朝と夜教える生活なので昼寝をしないと負債がたまり朝、本当に眠いです


板書の量が多いため指が相当痛いです

喉もやられはじめていますね

寒かったり暑かったりで身体がパニックになってます

先月声が全く出なかった時期があったので

今年ははじめて健康にも気を使うようになりました

喉にいい漢方とか飲んでます




執筆とセミナーもあるので、頑張ります

やり遂げてみせます!

↓ブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 08:22| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

英語以外を教えること

英語以外を教えること

現在国連英検セミナー準備中です


いやぁキャンセルと新規お申込み、キャンセル待ちの方への連絡など

結構大変です

多くの方がなかなかお振込みをしてくれません

連絡しても返事がない人も数人おり人数確定が出来なくて頭を抱えています

4月22日はキャンセルが相次いだので2回目15時半から残席1です

お申し込みの方はmorite2toeic"&"hotmail.co.jpまでお急ぎください

5月の方もどちらも残席1なのですぐ締め切ります

さて国連の知識セミナーは、英語のセミナーではなく知識のセミナーです

よく考えたら言語以外を教えるのは本当に久しぶりです

英語に関してのネタはたくさんありますが、言葉に関係ないものでも小ネタは少ないです

どういった形で進めれば受講者の皆さんが退屈しないのか、ちょっと考え中です

興味をそそる話のネタ

退屈させない進め方

暗記を楽にするためのアクティビティなど考え中です

昔、塾で社会を教えていたころのやり方

英語を教えるときに行うアクティビティを応用した教授法など

アイデアがたくさん出てきました

おもしろくなりそうです

新鮮なプレッシャーを感じています


↓セミナーも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 12:21| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

東大の和文英訳問題のすごさ

東大の和文英訳問題のすごさ

昨日は東大クラスで今年出題された東大の問題を解いてもらいました

復活した和文英訳問題でどういった解答が出てくるのか楽しみでした


E79AB240-8ED9-4B96-9E1A-A75AB81463E3.png

すごいですね

皆 ボコボコにやられていました

普通のレベルの受験生なら、「思い込んでいること」のところでやられますが、レベルの高い東大受験生たちはここではやられません

むしろ「よしとしている」

「いつのまにか」

で多くの人がやられてしまいます


多くの解答の英文は

「やるべきことをやることは良いことだ」

「すぐに死ぬ」

という内容になってしまっていました

きちんと日本語を解釈して、それを英語のルールで英文にする

というのが大切で、受験生にとって難しいことなのかわかりました

さすが東大ですね


↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 12:05| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

高校派遣で予備校講師としての醍醐味を味わう

高校派遣で予備校講師としての醍醐味を味わう

いよいよ新学期ですね

明日から一気に授業がはじまります

今年は忙しくなります

その中でも高校派遣が意外と予備校的で楽しいです

自分が通っていたころの予備校講師たちがゴロゴロいます

その人たちと同じ舞台に立てます

T進は同じ舞台に立たせてくれないので、舞台に立てるのは楽しいです

有名講師たちと戦う

自分の人気が出て、受講者の人数が多くり評価が上がる

オファーがたくさん来る

という自分がずっと憧れていた予備校像に似ています

K塾では有名講師たちと同じ舞台に立たせてもらえるようにはなりましたが
人気が出ても大してコマ給は上がらないですし、コマ数も大して増えません(特に講習)

高校派遣は同じくらいのコマ級で同じ舞台で授業ができます

もちろん、特別授業枠なので毎日たくさん教えるということはありません

しかし、春期講習、GW講習、夏期講習など講習授業がありどんと仕事が入ります

また学校行事の関係で、毎週行くわけでもないというのもいいです

休みの日も結構あります

とにもかくにも年功序列じゃない実力社会で働くのはやりがいがあります

今年度もがんばります!

↓授業もブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


posted by morite2 at 11:54| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする