2016年10月21日

センター試験問題演習0710

センター試験問題演習0710

今回の問題は選択肢の表現が覚えていない人には勉強になるんじゃないでしょうか


My friend is going to fly back to California ------- Hawaii.

@ by means of

A by way of

B in line with

C in the course of



「私の友達はハワイ経由でカリフォルニアへ飛行機で戻る予定だ」

選択肢には群前置詞(二語以上で前置詞の働きをする句)が並んでいる。

空欄の前にはfly back to California「カリフォルニアに飛行機で帰る」後ろにはHawaii「ハワイ」が来ているので、by way of X「Xを通って・X経由で」が文意に合う。

他の選択肢にはby means of X「Xによって・Xを使って」、

in line with X「Xと並んで」、

in the course of X「Xのうちに・Xの過程では」という意味。

<語注>
by way of X = via X X経由で

------------------

このby way ofは早稲田の条件英作で出たこともありますね

今週末はTOEIC公開テストですね

受験される皆様がんばりましょう!

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

センター試験問題演習0709

センター試験問題演習0709

TOEIC公開テストもいよいよ今週末ですね

前回985点のリベンジを誓いがんばります!

それでは今日の問題です

 You should write down Satsuki’s number ------- you forget it.

@ in case

A in the case

B so far as

C so long as


「忘れてはいけないから、サツキの電話番号を書きとめておくといいよ」

選択肢には接続詞を作るものが並んでいる。

空欄の後ろには主語+動詞の節があるので接続詞が必要。

in case「〜の場合は・〜に備えて」を入れれば忘れるといけないから電話番号を書きとめておくべきだ」となり意味が通る。in the caseはin the case of X「Xの場合に」という形で用いる。

so far as「〜する範囲では」、so long as「〜する限りは、〜するなら」も重要表現。

write down = put down 〜を書きとめる

---------------

ちなみに、辞書には接続詞の場合in case thatとthatのついたものも載っていますが
現代英語ではthatをつけないのが普通です

↓英語ブログ応援よろしくお願いします

最近は毎日1000ポイントを越えていて全盛期を思い出します
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます!

posted by morite2 at 11:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

センター試験問題演習0708

センター試験問題演習0708

久しぶりのこの企画です


My sister insisted ------- the problem by myself.

@ me to solve

A on me to solve

B on my solving

C that I should be solved


「私の姉は私が自力でその問題を解くよう言い張った」

空欄の前にあるinsistの語法を問う問題。

insist「〜と強く主張する・要求する」は、

insist that SV 、insist on X、insist on (one’s) doingという形で用いる。

I should be solvedという受動態の形では後ろのthe problemの説明がつかない。

よってon my solvingが正解。

<語注>
by oneself「自力で」


↓もはや何のランキングかわからないラインナップ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

きちんとしたTOEICや英語学習のブログが上位に並んでいたころが懐かしい。。。

TOEICや英語学習に関するブログが入ってきても、いんちきブログが上位からどかないので
モチベーションがなくなり、辞めてしまうという人が後を絶たない現状

posted by morite2 at 17:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

センター試験問題演習0707

センター試験問題演習0707

久しぶりのこのコーナーです


It ------- for Mary to learn that her bike had been stolen.

@ has shocked

A shocked

B was shocked

C was shocking


「自転車が盗まれたと知ってメアリーはショックを受けた」

選択肢にはshockの様々な形が並んでいる。

shock「〜にショックを与える」は他動詞なのでshockedやhas shockedだと目的語がないことになるため不可。

形容詞としてshocked「ショックを受けた」を使う場合は、通常、人を主語として人+be動詞+shockedという形で用いる。

しかし、今回主語はit( to learn...を指す仮主語)なので不可。

形容詞shocking「ショックを与える(ような)」は事柄を主語としてX+be動詞+shocking「Xはショックを与えるものだ」という形で使う。

よって、was shockingが正解。直訳すれば「彼女にとって、自転車が盗まれたことを知るのはショックなことだった」となる。


--------------------

今日もネイティブと教材作成がんばっています

TOEIC本も、大学入試の教材作成もがんばります


↓ブログの執筆も応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

センター試験問題演習0706

センター試験問題演習0706

今日は選択肢が昔のTOEICの語彙問題ぽいですね


After the car hit the boy, he ------- unconscious for two days.

@ remained

A remembered

B removed

C rescued


「車がその少年をはねた後、彼は二日間意識がなかった」

選択肢には動詞の-ed形が並んでいる。

空欄の後には形容詞unconscious「意識のない」があるだけで目的語がない。

よって、空所には後に形容詞をとってSVCをつくる動詞が入る。

選択肢の中でSVCをつくるのはremain「〜のままである」だけ。

他の選択肢はremember「〜を覚えている」、remove「〜を取り除く」、rescue「〜を救助する」という意味。

------------

いよいよ週末はTOEIC公開テストですね

毎年、7月は合宿で受験できないので
6月の次は9月なので、長い期間公開テストを受けていない気分になります

受験される皆様がんばりましょう!

↓TOEIC受験もブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ





posted by morite2 at 18:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

センター試験問題演習0705

センター試験問題演習0705

明日はセミナーです

現在、最近のTOEICデータを分析中です

お会いする皆さまよろしくお願いします

では今日の問題です


My sister is in the front row in the picture. She is the one ----- in her hands.


@ of everything

A of some things

B with anything

C with nothing


「私の姉はその写真の前列にいます。手に何も持っていない人がそうです」

選択肢には前置詞と代名詞の組み合わせが並んでいる。

空欄の前にoneがあるので、one of X 「Xの一つ」という熟語が浮かぶがこの場合oneにはtheがつかない。

withを使えば「付帯状況」でwith+名詞+α (αは分詞,形容詞,副詞,前置詞+名詞など)という形で「名詞がαな状態で・αなので」という意味になる。

よって、with nothing in her hand「手に何も持っていない状態の」とすれば意味が通ります。

<語注>
be in the front row 前列にいる


できましたかね?

↓問題演習応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 19:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

センター試験問題演習0704

センター試験問題演習0704

19日は単語特急セミナーです

http://www.essence.co.jp/topics/2016/08_01_14_32_44.html
空いている方は是非

エッセンスでの今年最後のセミナーになります


では問題です

今回はセットフレーズの問題ですね

If you have an unreasonable dislike of someone, you are ------- that person.

@ concerned with

A indifferent to

B mistaken for

C prejudiced against


「正当な理由もなく誰かを毛嫌いしているのなら,その人に偏見を持っているということになる」

選択肢には形容詞・過去分詞と前置詞が並んでいる。

文意をとると「正当な理由もなく誰かを毛嫌いしているのなら」とあるのでbe predicted against X「Xに偏見を持っている」が正解。

be concerned with X「Xに関係がある」、be indifferent to X「Xに無関心な」、be mistaken for X「Xと間違われる」では意味が通らない。


↓問題演習もブログも応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


posted by morite2 at 17:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

センター試験問題演習0703

センター試験問題演習0703

今日は問い文長めですね

Small children have teeth which usually fall out between the ages of five and twelve, after which they get their ------- teeth.

@ false

A forever

B general

C permanent


「小さな子供にはふつう5才から12歳の間に抜ける歯があり,その後永久歯が生えてくる」

選択肢には形容詞と副詞が並んでいる。

文意をとるとteeth which fall out between ages of ive and twelve「5歳から12歳の間に落ちる歯」=「乳歯」の後に生える歯は「永久歯」である。

よって、permanent「永久的な」が正解。

forever「永遠に」は副詞なのでここには入らない。

false「偽の」、general「一般の」では意味が通らない。

<語注>
fall out 落ちる


↓クリック少ない問題演習も応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


posted by morite2 at 17:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

センター試験問題演習0702

センター試験問題演習0702

今日はTOEIC関係の取材でした

相変わらず写真は苦手です。。。

では今日の問題です


Brett has many spare-time ------- : he swims, paints, plays the violin, and so on.

@ actions

A activities

B exercises

C habits


「ブレットには多くの余暇活動がある。泳ぐこと、絵を描くこと、バイオリンを弾いたりすることなどだ」

選択肢には名詞の複数形が並んでいる。

: (コロン)の両側にくる語句はイコール関係になる具体例が来るので、水泳や、絵を描くこと、バイオリンを弾くこととイコールになるのは、activities「活動」。

他の選択肢はaction「行動」、exercise「運動」habit「習慣」という意味。


<語注>
and so on その他いろいろ

spare-time 暇な時間

↓問題演習応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


posted by morite2 at 18:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

センター試験問題演習0701

センター試験問題演習0701

このシリーズも2007年に入りました

ブログでもう120問とりあげたことになります

はやいですね

では、早速やってみましょう


After you pay a bill, you are given a ------- to show that you have paid.


@ change

A discount

B material

C receipt


「勘定を支払った後、払ったことを示す領収書が与えられる」

選択肢には名詞が並んでいる。

勘定を払った後、支払ったことを示すのに与えられる」のはreceipt「領収書」である。

change「小銭・おつり、discount「割引」、material「物質・原材料」という意味。


<語注>
pay a bill 会計をする
----------

簡単な語彙問題でしたね

明日は、いよいよ

TOEIC TEST 単語特急 新形式対応
の発売日です

もう大きな書店では手に入るようです

↓ブログも新刊も応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 16:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする