2015年07月29日

TEAP LRの結果分析

TEAP LRの結果分析

TEAPのリスニング、リーディングの結果が出ました

teap.jpg

両方とも満点でした

回を重ねるごとに易しくなっている印象です

第1回は非常に難しいテストでB2なんてとんでもない

と思っていましたが

ずいぶん易しくなりました

特に図表の分析問題が易しくなっていました

やはり日本人には英語を聞いて図表の情報を処理するのは難しいんでしょうね


さらに前回はリスニングは全問正解でなければ満点ではなかったですが

今回はTOEICのように、間違った問題があっても満点がでています

うーん変わっていっていますね

↓TEAP分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 11:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | TEAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

2015年第1回TEAP分析

TEAP受けてきました。

受験生みんな

【CD2枚付】TEAP実践問題集
持ってましたね(売上が半端じゃないそうです)



リーディング

一気に簡単になった前回よりは少し難しくなっていた

リスニング

生徒たちには厳しい

初回よりも2回目よりも易しい

ただ、1問目はレベルをもっと下げないとテストとしてはまずい

1問聞き逃した。悔しい。

ナレーター達の感情の込め方や、おじさん声の人が生徒役からいなくなったのは進歩


ライティングは前回teapの出している模範解答よりもレベルの高い解答を書いてたのに、満点出なかったから、今回はC1レベルで書いた(TOEFLライティングなら27、TOEICライティングなら満点)

高校生達には激ムズ

文字数は無視してどちらのタスクも書きまくった


スピーキングは簡単だったが
学生達には激ムズ

インタビューで質問しまくり何度も試験官を困らせた
試験官は嘘を思い浮かべられず苦戦していた

大学に入ったら何したいかという質問には笑ってしまった

これから教えることになると思うのでためになった

↓teap分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 17:04| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | TEAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月13日

明日はTOEICとTEAP同日開催

明日はTOEICとTEAPが開催されます

テストが2つ。どちらを受けるか悩んだ結果

両方受けることにしました

午前中TEAPのリーディングとリスニングを受け

ライティングは受けずにTOEICを受けに行きます

その後、TEAPのスピーキングを受けます

物凄いスケジュールです。。。

今年最後の山になりそうです

普段よりテスト問題暗記の負担が倍増します

今日の飲み会が明日に響かないこと

明日大雪が降らないことを切に願っています

明日受験される皆さま頑張りましょう!

↓TOEIC分析応援クリック待っています
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 10:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TEAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

第2回TEAP結果

第2回のTEAPの結果が返ってきました

結果は

Reading 100

Listening 89

Writing 94

でした

今回のリーディングは第1回と比べてかなり易しくB2レベルでしたが

リスニングとライティングは問題はC1レベルだと思います

リスニングとライティングはいまいち解き方がわかりません

要約部分にてこずってしまいました

2問目は
図表2つ・文書2つを要約して

自分の意見を書くというもので200字くらい書けというものなのですが

要約だけで300字を超えてしまい
結局400字くらい書きました

4つの情報を100〜150字くらいで要約するのはなかなか大変ですね

IELTSとは少し違った力が必要になるのかもしれません

次回はTOEICと同じ日なので、LとRだけ受けてライティングは放棄することになると思います

TEAPの会場がTOEICの会場と離れすぎていたら、TOEICをあきらめてライティングも受けます

↓TEAP受験もよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 17:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TEAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

第2回TEAPの感想

受けてきました第2回TEAP

リーディングが相当易しくなりました

といっても、前回難しかったのは最後の長文2セットだけなのですが

今回の長文2セットはすごくやさしかったです
難しいひっかけが全くありませんでした


前回は75分のうち、結構ぎりぎりだったので、今回は本気で解きました

そしたら、難問は出てこず45分で終わりました

サンプル問題と同じレベルでした

リスニングも少し簡単になりました

図表問題がずいぶん易しくなりました

それでも、全問正解は相当難しいです

選択肢だけで設問のない問題はやっかいです

先読みすべきなのか、しないべきなのか。。。

まだわかりません

TOEICと比べて先読みできる時間が非常に少ないので
TOEICリスニングよりはレベルが高いです

IELTSと比べるとどうですかねぇ・・・

一回しか流れない分ケンブリッジCAEよりも難しいかも

ライティング

レベルはサンプル問題と同じくらいでした

IELTSを易しくした感じです

200字のライティングで300字書いてしまいました

要約できていないと見なされてしまったらどうしよう。。。

↓英語テスト分析応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 21:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TEAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

TEAPと英語発音検定の結果

無事に日本に帰ってきました

ポストが満杯でした

広告やとめていたはずの新聞

そしていろんな英語試験関係の手紙

まずはTEAP

Reading 96

Listening 86

CERFのランクが一番上でもB2なのですが

もうB2範囲ではなく、C1になるレベルのテストでした

変えなくていいんですかね?

英語発音検定は

98点でした

結構100点はとりやすいテストかもしれません

テスト運営や信憑性が高まればぜひまた受けてみたいです

これからも試験いろいろ受け続けます

↓テスト受験応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 12:48| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TEAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

第1回TEAPリーディング感想

TEAPリーディングの感想です

高校生にはかなりきついです

といっても最後の大問2つの長文だけがぶっちぎりで難しいです

サンプル問題では非常に簡単だったので

勉強しなくても楽勝と聞いていたのですが
(だからこそ、受験者が多かったのかもしれません)

本物は相当難しかったです

それまでは、英検2級〜準1レベルの語彙や易しい読解が続いていて

こんなに易しくていいのかなぁと思っていましたが

いきなり英検1級レベルになりました

先生たちでも答えが割れました

ひっかけも非常に巧妙でした

リスニングもリーディングも受験では
「正解にならない」という鉄則の単語を正解の選択肢に入れてくるあたりがいやらしかったです

ほとんどの受験者が時間が足りずに終わったはずです

やはり、こうでなければ上智大学の選抜試験にならないですよね

全体的にはアカデミック、学生生活の場面が多いのでとても楽しかったです

ただ、アメリカの学生生活の場面をまったく習っていない高校生たちには非常に難しかったと思います

やはり、場面が浮かぶというのは重要だと感じました

↓TEAPの分析も応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TEAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

第1回TEAP感想

受けてきました第1回TEAP

感想としては

意外と長く難しい

リーディング70分

リスニング45分

大問も、小問も数が多い
http://www.eiken.or.jp/teap/construct/

今回はリスニングの感想を書きます

全体的にはTOEFLをゆっくりにした感じですかね

内容も大学関係のものが多いです

最初の方の問題は選択肢だけで、設問が書かれていないというのはおもしろいですね

一つの音声に3つ、4つ問題がつくものははTOEICのPart 3, 4のように設問も選択肢もありました

会話も一人の人がしゃべるものもあります

そして、なんといっても特徴的なのは

音声に合わせたグラフを選ぶ問題もあります

リーディングにも表の内容を読み取る問題もあります

このへんがIELTSを意識しているんですかね

全体的にはTOEFL, TOEIC, IELTSを混ぜて少し易しくした感じです

でもズバリTOEIC より難しい!

出題形式を知ってから受けなければダメですね

結構間違ったかも

次回はリーディングの感想を書きます

↓TEAPの応援もよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | TEAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする