2013年07月07日

IELTS受験記2(試験編)

IELTS受験記2(試験編)

前回は試験前まで話しました

今回は試験についてです

試験はまず、リスニング(30分)からです

Sectionは4つに分かれています

僕の教室は9時10分ごろに開始しました


Cambridge IELTS 9 Self-study Pack (Student's Book with Answers and Audio CDs (2)): Authentic Examination Papers from Cambridge ESOL (IELTS Practice Tests)
をやった時は、なんだ簡単

思っていましたが、本番はそうはいきませんでした

数問完全に聞き逃しました

Section 3はケンブリッジ英検CPEの最後のパートに似ていてトリッキーでした

スペルも間違えられないので大変です

続いてリーディング(60分)

文書は3題です

20分、40分、50分、55分と試験官が時間を言ってくれます

1題に20分ということです

45分で解き終わったのでトイレに行きました

そこで、まず指紋チェックです

トイレの中まで試験官は付いてきました

そして、入る前にまた指紋チェック
替え玉受験出来ないようにしているんですね

リーディング中、ライティング中もIDチェックします

ライティング(60分)

IELTSの最大の難関です

Task 1は20分程度で

Task 2は40分程度時間をかけることになっています

なので、ここも20分、40分と試験官が知らせてくれます

Task 2のエッセイの方が書きやすいし、配点も大きいので、まずこっちを35分で終わらせました

Task 1は棒グラフの要約でした

数字に弱い自分は、はたしてちゃんと書けたのか不安です

ちょっと自信なしです

ライティングパートは、試験官が鉛筆を削ってくれます

えんぴつを一本しか持っていないと、削ってもらっている間は何も書けません

大きな時間ロスにつながります

えんぴつは、たくさん持って行きましょう

次回はスピーキング受験について書きます


7月14日韓国TOEIC公式問題集セミナー募集中です

7月14日(日)は、韓国版新公式問題集(日本未発売)vol. 5を使い
13時〜18時
費用:5000円+ワンドリンク500円=5,500円
場所:ルノアール ビックス店でセミナーやります
申し込み・問い合わせ:morite2toeic"&"hotmail.co.jp ("&")を@に変えてください
(解き終わりました。良問満載でした)

↓IELTS受験記応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 14:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IELTS・ケンブリッジ英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

IELTS初受験記1(試験前編)

受けてきましたIELTS

実際受けてみないとわからないものですね

7時50分に集合と書いてあったのですが、8時5分頃に行きました

ちょうど、IDチェックがはじまるところでした

控室みたいなとこには、たくさん人がいました

荷物をすべて控室に置いていかなければならないことに驚きました

財布、携帯、家のカギ、受験票まで持ち込み禁止です

えんぴつ、消しゴム、ラベルを取ったペットボトルの水だけ持ちこめます

セキュリティー上、非常に危ないテストですね。。。

これから財布持って行かないことにします

そのあと、受験番号で分けられたIDチェックの列に並びます
(受験票を持ちこめないので、番号を覚えていなければなりません)

IDはパスポートのみ有効です

その後、写真と指紋をとる列に並びます

なんで指紋?と思いましたが、後にこの意味がわかりました

今度は、教室に呼ばれるまで、また列に並びます

やっと入れたのは8時40分くらい

えんぴつを持っていなかったのでここで借りました

2本借りたのですが、「他の方が借りたいと言っているので、いいですか」
と1本取り上げられてしまいました

それを受け取った人は、予備のえんぴつが欲しかったようで、既にえんぴつを持っている人でした
(腹立たしい)

ライティングの時にわかりましたが、絶対に2本以上持っていないとダメです

最後に入室した人は8時50分くらいでした

ティッシュを回したり、空調を切ったりと試験官は忙しいテストです

日本人の試験官も説明はすべて英語で読むので、なんかおもしろかったです

まとめ

えんぴつは必ず3〜4本持って行くこと

貴重品はなるべく持って行かない

7時50分に行っても待つだけ

↓IELTS受験記応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 22:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IELTS・ケンブリッジ英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

IELTSの受験票届く

IELTSの受験票が届きました

結構びっくりしました。。。

申し込みも面倒くさいテストですが

テスト自体もとても大変ですね

僕の場合、テストは2日に渡り行われます

試験会場も違う。。。

1日目は集合時間午前7時50分

早い

8時55分試験開始

終了時刻:午後1時

4時間??

休憩なしで、リスニング・リーディング・ライティングやるんですか?

トイレ休憩もなし。。。

リスニング40分

リーディング60分

ライティング60分

なんで4時間?


2日目は午前9時半集合

面接はアルファベット順に行われるらしいのですが

9時半にいかないと受けさせてもらえないと聞きました

Yの名字の人とかすごく待つんでしょうね。。。

テスト受けるのに指紋も取られるんですね。。。

なんだこのテスト

そりゃあ、日本で普及するのは難しいでしょう

↓IELTS受験も応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | IELTS・ケンブリッジ英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

ケンブリッジ系のテストのナレーター

ETSが作るTOEICのナレーターがいろいろと代わったのは有名ですが

ケンブリッジが作るテストはどうなんでしょうね?

昨日、韓国のある番組をオンラインで見ていました

そこでロンドンのシーンがありました

久しぶりにロンドンの地下鉄の車内放送を聴きました

あーMind the gap

なつかしい

と思っていたのですが

これって

IELTSとケンブリッジ英検と同じナレーターですね


Cambridge IELTS 9 Self-study Pack (Student's Book with Answers and Audio CDs (2)): Authentic Examination Papers from Cambridge ESOL (IELTS Practice Tests)
で確認しましたが

やっぱりそうでした

ETSのナレーター達は謎の人たちですが

ケンブリッジの人たちは他のところでも仕事をしているんですね

↓ブログ更新の応援待っています
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IELTS・ケンブリッジ英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

ケンブリッジ英検CPEセミナー終了

ケンブリッジ英検CPEセミナー終了

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

やってきましたCPEセミナー

この最高峰のテストに

かかんに挑んでくださった方々ありがとうございました

TOEICとはまったく別のレベルだということがわかったと思います

それを9回受験した神崎先生

その人をTOEICのものさしで測ろうとしても測れないわけです

まさに別世界の人なわけです


Cambridge Certificate of Proficiency in English 5の問題を使って授業をしましたが

新年から皆さんこてんぱんにしてしまいすみません

これをバネに英語学習、さらに高みを目指してください!

スピーキングは皆さん楽しそうにやっていましたね

英語をしゃべりたい!というのが伝わってきました

そういえば

あの難しい、リーディングを全問正解した参加者がいました

そうです

土佐犬さんです

さすがは国連英検特A級保持者!

日程的に3月しか受験できない、といっていたので
きっと今頃申込をしているのではないでしょうか

僕の英語力を一段階も二段階も伸ばしてくれたこのCPE
TOEICのものさしで測れない英語力をお持ちの方はぜひ受けてみてください!

↓英語学習がんばる皆様の応援クリック待っています
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 18:39| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | IELTS・ケンブリッジ英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

ケンブリッジ英検CPEセミナー

ケンブリッジ英検CPEセミナー

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

ケンブリッジ英検CPEセミナーの詳細が決まりました

赤字覚悟でやります。

人が集まるかはまったく不明ですが

TOEICより一歩も二歩も進んだ英語力を日本人につけてほしいという願いからやります

めざせ神崎正哉
リニューアル前の過去問がたくさんあるうちに攻略
ケンブリッジ英検CPEセミナー

1月7日 (土)13:00〜16:00

ルノアール新宿3丁目ビッグスビル店

3時間3000円+ワンドリンク

神崎正哉先生がゲストコメンテーターとして来ます

TOEICでいうところの上級者のみ参加できます

たとえTOEIC上級者でもこてんぱんにされますので覚悟していてください

申し込みはブログのコメント欄にメールアドレスを入れていただくか

morite2toeic"&"hotmail.co.jp

"&"を@に変えてお送りください

reading, listening, use of English, writing, speaking
各パートの概要と問題をいくつかやってもらいます
(ライティングは実際に書いてもらう時間はありませんが、書き方の型とコツを紹介します)

テキストは

CDです

Cambridge Certificate of Proficiency in English 5 Audio CD Set


テキストです

Cambridge Certificate of Proficiency in English 5
で行います

当日解いていただきますので、やってこないでください

手元に届かなくても授業に使う場所はコピーしておきますので大丈夫です

イギリス英語についても随所で解説します

いかにTOEICとは次元の違うテストなのかぜひ体感していただきたいと思います

特に神崎先生の見えている世界が、どう違うのか体感できると思います
(たしか9回くらい受けてますよね)

TOEFLとの違いにも触れます

↓セミナー応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 10:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IELTS・ケンブリッジ英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

ケンブリッジ英検の結果

ケンブリッジ英検の結果

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

home sweet homeということで帰ってきましたバンクーバー

朝の9時に着くはずだったのが、夜10時過ぎに着きました

やっとアメリカのテレビが見れます

久しぶりにCMのネイティブの英語を聞くと速く感じますね

さて、ケンブリッジ英検の結果がオンラインで発表されました

結果

合格しました

よかった

69%という中途半端な結果ですが合格です

詳しい数字は送られてくる紙を見ないとわからないようなのですが

スピーキングが低くて、リーディングが異様に高いというなんとも日本人らしい結果になりました

いやあ、スピーキングは本当に難しかったですね

ライティングは本番で冒険しましたがコケたようです
堅苦しい英文を書くのが得意なのですが、あえて苦手なarticleに挑戦しましたが失敗でした(笑

TOEICやTOEFLとは違った切り口のテストだったのでとても勉強になりました


CPE Practice Testsに打ちのめされそうになったこともありました


どういう場面でどういった英語を使うか(register)の勉強はとてもためになりました

英英辞典も完全に生活の一部になりました

そして、イギリス英語も勉強できました

8月末に神崎先生がカナダに来た時に、アメリカ英語vs.イギリス英語vs.カナダ英語というラジオをやる予定です

本場のイギリス英語、僕も聞く必要がありますね

ということで

再来週にロンドンに行ってきます!

(本当は昨日フライトが遅れたことにより250ドルのvoucherが配られたので使うためです
マイナーエアラインで行き先がヨーロッパか中南米しかないんです・・・)

↓ケンブリッジ英検合格おめでとうクリック待っています
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 10:15| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | IELTS・ケンブリッジ英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

ケンブリッジ英検スピーキング

ケンブリッジ英検スピーキング

↓いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

バンクーバーカナックス(ホッケー)勝利しました

地元では強いですね。アウェイでは2戦ともぼろ負けしましたが
ホームでは3戦全勝(でも辛勝

さてケンブリッジ英検CPEスピーキングテストが終わりました

疲れました

タフなテストです

Part 1の会話は無難に行きました

Part 2の写真問題に笑ってしまうようなのありましたね

内容はばらしてはいけないので言えませんが
試験官も僕のコメントに笑っていました

Part 3のスピーチは大変でしたね

僕のパートナーの質問は最高レベルの難しさでしたね
僕のもきつかったです。。。

最後の会話は上手くいったと思います
すごくinteractした、という感覚が持てました

後でクラスメートたちの話を聞くと、模擬テストと同じ質問だった人がいたりいろいろおもしろかったです

さて、毎回何かしらの事件がありますが、今回は大した事件もなしに進みました

ただ、他の人が経験できないものを経験しました

それは、試験を試験官が録音しました

MP3レコーダー使ってです

試験官がきちんとやってるかをチェックするためのものだと言っていました

そんなこともあるんですね

英検でもやっているのかな?

さあ、明日はTOEICです!

相変わらずテスト漬けです

でもがんばります!

↓みなさんの応援クリックがブログ更新の糧になっています
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 13:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | IELTS・ケンブリッジ英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする