2008年06月09日

映画で英語雑学(僕の彼女はサイボーグ他)

時間映画(Time Movie)の大好きな僕にとっては
昨日みた「僕の彼女はサイボーグ」「地下鉄に乗って」はたまらなかったですね

この綾瀬はるかの映画をちょっと批評してから英語豆知識を少し紹介します

「僕の彼女はサイボーグ」はこれはおもしろい

やはりタイムムービーは複雑です!見終わった人の中で完全に理解していなかった人がはとんどでしょう言いたくて仕方がない・・・

(分からなかった人は最後の「僕の彼女はサイボーグの分析を読む」をみてください。つっこみも入れます。映画を観た人は是非答えあわせのため見てください)

最初はすごく感動するんですが途中で「えー」て感じで萎えて
最後にまた「なるほど」てなってまた感動します

まさに映画「ヘアスプレー」にもでてくる

You are timeless.

「君は僕にとって永遠だ」



て台詞がぴったりです

さてこういった映画のジャンルをなんていいますかね

SFムービー」ですよね

Science Fictionの略ですが

SFて日本語英語だって知ってました?

昨日ジュンク堂の洋書の小説の棚にSFて書いてあって
「えー」て思いました

英語の略はSci-Fi(サイファイ)

土曜日のTOEICリスニングのクラスに出ましたね


ちなみに映画のパンフレットてなんていいますか?

答えはmovie bookでもいんですがmovie guideが一番近いようです
でも基本的にアメリカには存在しません

いつもの
ランキング

↓ここから先は映画を観た人だけ読んでください
映画完全ガイドします

「2007年」に現れた彼女は実はサイボーグではなく、サイボーグの記憶を移し変えた人間でした。そのため涙も流すし、まばたきもしていました。サイボーグに出会う前の彼を見たかったんですね
(彼がサイボーグに言った酷い台詞を彼に伝えます)

「2008年」に現れたのはサイボーグです。レストランで銃撃を受けるのを防ぐために現れます。(つっこみ:2007年の時点で食い逃げしているのになぜつかまらない!!)

ここからサイボーグはスーパーマンみたいになったり、過去に彼を連れて行ったり泣ける場面がたくさんです

その後いろいろあってサイボーグに酷い台詞を言います

「東京大震災発生」サイボーグは彼を救うためがんばります
その後、ラストシーンでサイボーグの記憶をもらった未来の同じ顔の人間が彼とともに暮らすためやってきます

「未来」彼はサイボーグを作り出します

「その先の未来」サイボーグが博物館に展示されます
そこで自分とそっくりなサイボーグがあることを彼女は知ります
そしてそれを落札し、その記憶を得て過去に行きます

ここまでは誰でもわかります

しかし、なぜサイボーグが彼女と同じ顔をしていたかわかりましたか?? そうです。彼女が過去に行ったからです

つまり過去の原因が未来にあったんです

「彼が撃たれる未来」=人間の彼女が2007年に来る、2008年には来ない→2007年に来た彼女をベースにサイボーグを作る

ここに気がつきましたか?
(過去未来を行き来するあのキーホルダーは誰が作ったの??)

↓このブログのランキング
人気ブログランキング


posted by morite2 at 00:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【2008-131】僕の彼女はサイボーグ
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? ねぇ、ジロー。 あなたと過ごした大切な一日。 私は、何度生まれ変わってもあなたに恋をするよ。 その涙、その微笑み、その勇気は・・・ 愛なのか、..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2008-06-14 18:03

【映画】僕の彼女はサイボーグ…この記事には書いていない話なんだけど…小出恵介ってイケメン?
Excerpt: 一昨日の記事で靴を買ったって書きましたが…(その日は娘の授業参観だったのですが、早めに切り上げて…15分ぐらいだけ授業見て…嫁さんのバックと私の靴を買いに行った我々夫婦…子供思いじゃないナァ{/fac..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2008-12-13 09:47