2008年05月03日

目的語は不定詞か動名詞か3

昨日に引き続きTOEIC文法のフォローです

今回は不定詞、動名詞の3回目です
1:http://toeicjuken.seesaa.net/article/83394012.html
2:http://toeicjuken.seesaa.net/article/95425324.html

今まででTOEICに出てくる問題はだいたい攻略できますが

念のためもう少し覚えておきましょう

後ろに動名詞をとるものについては1と2をあわせればTOEICには問題なく対処できるでしょう

他に知っておいたほうがよい
「目的語に不定詞をとる動詞」を紹介します。

基本はやっぱり「未来志向」です

choose 「選ぶ」
agree  「賛成する」
refuse  「断る」
decline 「丁寧に断る」
seek    「しようとする」
offer   「提案する/申し出る」
pretend  「ふりをする」


The boy offered to carry my baggage.

「男の子は私の荷物を持ってくれると申し出た」


どれもこれからすることですよね。

断っても、賛成しても、「これからすることに」賛成、反対なわけです

pretendが未来じゃないじゃん、と言われそうですが

intendとのつながりで覚えておいてください
(intendはto V, Ving両方取れますがtoのほうが多いです)


これだけ覚えておけば大丈夫だと思うんですけどね

他のがTOEICに出てきたらそのときは追記します

人気ブログランキング
posted by morite2 at 21:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文法・語法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95534570
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック