2008年05月02日

TOEIC文法:目的語はto不定詞or動名詞2

ゴールデンウィーク真っ只中ですね

そんななか前回のTOEIC文法のおさらいをしておきましょう
(自分は福岡でバカンス中ですが・・・デジカメが壊れました)

目的語にto不定詞をとる動詞と動名詞をとるものについて
前に一度書きましたが詳しくはやっていませんでしたので少し詳しく

to 不定詞は未来志向

be going to なんてのはまさに「これからすること」ですね

それに対し
動名詞は「していること」

進行形なんていうのはまさに「その動作をしている途中」を表します

例えば不定詞をとる有名な動詞を見てみましょう
decide 「決心する」
plan  「計画する」
promise 「約束する」
hope  「望む」
expect 「期待する」


どれも「これからすること」ですよね。
すでにやっていることを「決めたり、予定したり、約束したり、望んだり、期待したり」はしません


I'm planning to go to the U.S. this year.
「今年アメリカに行く計画をたてています(行こうと思っています)」


どれもこれからすること、つまり未来のことですね

反対に動名詞を目的語にとるものは
「既にしていること」を目的語にとることが多いです

finish
quit
give up


どれも「終わらせる、やめる」という動詞ですね


I gave up going to N.Y. because I don't have enough money.

「お金がないからニューヨークに行くのをやめたよ」


何かを「やめる」ためには「すでにしていなければなりません」

していないものはやめられません

僕はタバコをやめることが絶対にできません・・・
なぜかって?
タバコを吸わないからです。

僕は東大は辞められますが、京大はやめられません

京大にはいってないからです。

TOEICにもでますのでこの文法事項は覚えておきましょう

そして前の目的語はto不定詞or動名詞と合わせて学ぶと効果的です
http://toeicjuken.seesaa.net/article/83394012.html

旅の終わりに食べたラーメンの写真をアップしますね
posted by morite2 at 20:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文法・語法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95425324
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック