2008年04月15日

海外ドラマで英語の勉強(追加)

TOEICをはじめ英語の勉強も楽しくやりたいですよね

これが満点達成に最も貢献したことかもしれません

そこでお勧めなのがやはり映画と海外ドラマですね

僕の見ている海外ドラマを紹介します

ドラマといってもDramaとSitcom(situation commedy)に分かれますね

お勧めシットコム
Officeです



アメリカの文化、そしてアメリカのオフィスがどんな感じなのかがわかります

そしてなによりもめちゃくちゃおもしろいです


世界的なのはやっぱりフレンズ ですね


世界中でダントツで有名ですね


個人的にはフルハウスのほうが好きです

びっくりしたことに韓国では知っている人がいません


そしてドラマでは

Boston Legalがお勧めです

日本ではあんまり有名ではないですが、アメリカの裁判がどんなものなのかがわかります。とてもおもしろい弁護士ドラマです

そしておなじみの
LOST です

これは、はまると抜けられなくなるのでシーズン1で見るのをやめています

出演者の何人かはアメリカのなんかのイベントに来ていたのを生で見ました

そしてデスパレートな妻たち

これは面白いですね

NHKでもシーズン2の放送が始まりましたね
DVDも持っているのですがそれでもついつい見てしまいます

アメリカ特にカリフォルニアの文化がよくわかります

もちろんさまざまなスラングなども出てきて英語の勉強に最適です

次は
HEROES / ヒーローズを見ようと思ってます


CMで「やった」という日本語を有名にしたのはこのドラマといっていますが、違います。

このヤッタを有名にしたのはフジテレビの「笑う犬」の
はっぱ隊です


実は彼らはYoutubeが生んだ世界中のスターなんです

留学中にアメリカ人に何度もはっぱ隊のビデオを見せられました

話がずれましたが何事も楽しんで勉強することが一番ですよね
アメリカの文化を知りながら英語を勉強する

とっても楽しいです

↓毎日更新するので応援お願いします
人気ブログランキング
posted by morite2 at 17:01| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>CMで「やった」という日本語を有名にしたのはこのドラマといっていますが、違います。

このヤッタを有名にしたのはフジテレビの「笑う犬」の
はっぱ隊です

その通りです!!!何でこのドラマが???って感じでした。やっぱり、「やった」“YATTA”は『はっぱ隊』でしょう。
Posted by Tomoko at 2008年04月16日 01:40
追記:留学初期に知り合ったアメリカンの車のナンバープレートは“YATTA”でした。
Posted by Tomoko at 2008年04月16日 01:42
そのナンバープレート見たかった・・・

ちなみに今の日本の子どもたちは「はっぱ隊」を知らないようです

この間授業で話したら誰もはっぱ隊を知っている子がいなくて困りました
Posted by Morite2 at 2008年04月16日 11:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック