2018年06月18日

英検模擬面接でわかること

英検模擬面接でわかること




これはどういうことなのか解説します

前の週に面接対策を教えた状態で模擬面接を行いました

どうやったら点の取れる解答になるのか

どこで間違いやすいのか

注意するポイントはなんなのか

といったことを教えました

そのことをちゃんと復習して、準備をしてきた生徒はバッチリでした

まだまだ改善点はあるものの、文句なし余裕の合格点です

しかし、ちゃんと復習して来ない生徒たちは皆不合格点

音読以外は全部不合格点でした

いかにちゃんと対策をした人としない人で差が出ることがわかりました

では、対策は?

点の取れる答え方を知ること

そして単語力です

話すのに使えない単語が多いのはもちろんのこと

読めない単語、聞き取れない単語が多すぎます

聞き取れないと質問の意味が分からず答えるすべがありません

過去問を研究すると分かるのですが、読めない単語、聞き違いをしやすい英文などが随所に見られます

英検側は差の付け方を知っているわけです

しかし、対策が進んだらどうなるんでしょうね。。。

難しくなるかもしれませんね
(過去問を見るとその傾向は実は見て取れます)

↓英語試験ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


posted by morite2 at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。