2018年06月01日

英検の過去問分析

英検の過去問分析

いよいよ明日から高校での英検講座がスタートします




朝から過去問を研究しています

TOEICと違って過去問が公開されているのはありがたいです

受験していなくても問題に触れることができるのはもちろん

別の回のテストと比べることができます

この比べられるというのは大きいです

回によっての難易度の違いが分かったり

ここよく問われるなぁという傾向がわかったりします

傾向がわからないことには対策はしづらいですよね

傾向、というか偏り? これ問うの好きだなぁ

というのがありますね

準2級も2級も大学入試よりずっと問われる範囲が狭いです

しかし、その中にも、学校で習っていない表現だろうなぁというのもちらほら見えます

こういったところを重点的に教えていかなければならないなぁと感じました

問題を分析し、傾向を見抜き対策を考える

試験マニアにとっては楽しい仕事です(笑)

↓英語試験ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ




posted by morite2 at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。