2018年01月14日

2018年度センター試験リスニング感想と分析

2018年度センター試験リスニング感想と分析

解きましたセンター試験の問題

音声

問題冊子

直前講習のセンター試験リスニングで話した通り、やっぱり情報処理が勝負のテストでした



第1問 計算がやはり面倒くさかったです

問3も問5も書かないと大変です

6のグラフは易しかったです

第2問

問9のような省略をきちんとつかむ問題は重要です

問10 難問 消去法でしょうね

問11 引っ掛かった人が多いでしょう。TOEICとは違い情報処理能力が必要な応答問題

第3問A 難

問14 話が2点3点して面倒くさいです

問15 難問 数字の情報処理が面倒です。いろんな数字を使ってひっかけようとしています

問16 ひっかけ@が姑息です

第3問B やや難

問19がきちんと今日することと明日することを分けてメモるのがポイント

第4問A

問20 簡単だが間違えやすい

これも直前講習で話したが問19と同様設問を勘違いすると解けない

センターはTOEICより、東大リスニングよりもきちんと設問を読んでおく必要がある

第4問B 難

きちんと、それぞれの人の意見をメモリながら聞いていないと間違いやすい

問24はTOEIC基準では正解扱いできない攻めすぎた選択肢ですね

↓センター試験分析よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:53| 東京 ☀| Comment(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。