2018年01月08日

国公立大学の採点基準

国公立大学の採点基準

大阪大学の問題に出題ミスが見つかり、今更合格になった人達が出ました



前に模範解答をきちんと出している某大学の先生と話をする機会がありましたが

昔から言われていた採点基準は本当でした

結構ゆるい。。。

和訳や説明問題などの採点基準はかなりゆるいことが多いようです

逆にポイントが抜けていたら、バンバン0点をつけられます

採点をいかに速くするかというのも基準を作る理由になっているのがわかります

これらは、大学の模範解答を見るとよくわかります


今回の事件で、模範解答を出さない難関国立大学は変わるのでしょうか?

変わってくれるといいなぁ。。。

東大の模範解答見たいなぁ。。。

東大が公開をしだせば他の大学も追随するだろうなぁ。。。

でも、対策が進んでしまうから知られたくないんだろうなぁ。。。

と色んなことを考えました

そんな中、模範解答どころか問題も公開しないTOEIC, TOEFL, IELTS, TEAPなどが入試に入ってくるかもしれないわけです

色々考えさせられます

↓英語試験ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:41| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。