2018年01月06日

語源を充電中

語源を充電中

1月8日のセミナーのために語源辞典を引き引き知識を蓄えています
www.essence.co.jp/topics/2017/12_27_13_00_00.html

TOEICに関する知識と語源の知識をセミナーのために詰め込んでいます

かなり大変ですが、面白いですね

去年のこの時期は英単語検定のために単語をたくさん覚えていました



ただ覚えるより、何かしら理屈をつけて覚えると記憶に残しやすいです

なので、時間はかかりますが、辞書で語源を調べます

あとは、類語・関連語・反意語を使って記憶に残します

exponent 「解説者」

はexpound「詳しく述べる・解説する」と同語源の関連語です

expoundの類語explainはスペルが似ているので3語をつなげて記憶します

distal「末端の」はこれだけだと覚えにくいですが

反意語proximal「基部の」とつなげれば

distant「遠い」やproximity「近接」とつながり一気に簡単に覚えられます

昔から、こうして単語は覚えてきました

皆様の単語学習のお役に立てたらうれしいです

その他さまざまな単語の覚え方をセミナーでは披露します


↓英語学習ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 11:42| 東京 ☀| Comment(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。