2017年10月06日

教員採用試験の問題に挑戦2

教員採用試験の問題に挑戦2

前回結構話題になり第2回やってみたいと思います

今回からはちゃんとネイティヴでも答えられる問題です

One person in the audience suddenly stood up as if ( ) “enough.”

1 say

2 said

3 to say

4 to say

CMの時間
10月9日にTOEICセミナーやります
http://www.essence.co.jp/topics/2017/09_21_12_00_00.html

どうでしたか?できましたか?

知っていれば簡単です

答えはto sayです

as ifの後ろは主節と同じSVは省略されることが多くto不定詞、as if surprisedのように分詞、前置詞句だけがきたりもします

接続詞➕同じS➕V(be動詞)の省略というのはよく起こることですね

「もういい!」というかのように突然立ち上がったという場面です

as if to say “ “というフレーズだと覚えてもいいと思います


↓この文法問題シリーズ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ



posted by morite2 at 12:04| 東京 ☀| Comment(0) | 文法・語法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。