2017年08月05日

英語を英語で教えるには

英語を英語で教えるには



アメリカ留学してTEFLの資格を取得し英語を英語で教える訓練を受けていました

大学受験予備校でその知識やテクニックを使うとは思ってもいませんでした

普段の授業よりも生徒数が多かったので、その人数で出来るアクティビティを考えながら行いました

英語を英語で教えるには、知識とテクニック、そして当たり前ですが英語力が必要です

難しい表現を平易な英語に変える力

わかりやすく状況説明をする力などが特に大事だと思いました

これらをあらかじめ準備しておくのではなく、その場で生徒の理解度に合わせて適宜行わなければなりません

果たしてこのレベルの英語力を学校の先生たちが本当に身につけることが出来るのでしょうか?

相当大変だと思います

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:56| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。