2017年07月20日

ETSの気まぐれに翻弄される日本のTOEIC本著者たち

ETSの気まぐれに翻弄される日本のTOEIC本著者たち



またか!?

という感じです

改訂版になる前はOKだったのに。。。

読解の時は改訂版でもOKだったのに。。。

リスニングからダメとされてしまうと、機関の本もこれから出る本もタイトル変更になる可能性があります

シリーズものがシリーズでなくなってしまうと、書店で並んで置いてもらえなくなってしまうかもしれません

ETSの気まぐれには困ったもんです

この間も、日本ではETSの公式ディレクションズ使用禁止令が出されました

これのせいで、ある著者の方は出版直前で音声もあったのに書き直すことになりました

もう、韓国みたいに最初からディレクションズも使わない

ETSにタイトルと表紙デザインの許可申請を出さないでいい気がしています

ハッキリとした基準があるならいいですが、ないなら申請する意味がわかりません

と怒りを覚えた日でした

↓TOEICブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック