2017年07月13日

1学期のTOEIC授業を終えて

1学期のTOEIC授業を終えて

新形式TOEIC対策を教え始めて1年が過ぎました

教えれば教えるほど色んな発見があります

学生と社会人では知っているボキャブラリーがまったく違うこと

思い浮かべることのできる場面が違うこと

などなど、オフィスでのビジネス経験というものの差が意外とはっきり出るテストだと思いました

設問タイプに関して気がつくことは複数の文書にある情報を照らし合わせて答えを出すものが苦手な人がとてml多いです


トリプルパッセージの照らし合わせ問題の正答率はがくんと下がります


教えているとこういった気づきがあるので勉強になります

来年はTOEIC授業を増やし、さらに勉強します

↓TOEICブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451764349
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック