2017年07月06日

英検がCBTに

英検がCBTに

いつか来るとは思っていましたが、いよいよですね

英検のCBT化です

絶対に遅かれ早かれ来ると思っていました



大学入試に使われることを見越し受験者数が増えたため、面接を1日では終えることができないので、今年から2日間あります

面接官の先生たちが大量に必要になるわけです

学校単位で受験するところもあるので、地方になると受験生はいるのに面接官がいないという事態も起こります

そして、何より2級までは面接官は自由会話が一切ないですから、採点官にすぎません

そういった面を考えるとコンピュータでやり試験に変えた方が圧倒的に効率的です

ライティングも読めない字に苦労することもなくなります

英検の参考書執筆待っておいて良かったです

テストが変わると対策本に大きな影響が出ますよね

執筆中のスピーキング本も危うく巻き込まれるところでした。。。

↓英語試験ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451559295
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック