2017年07月04日

授業準備の楽しみ

授業準備の楽しみ

最近東進では、一流の準備というCMが流れていますね

今日は慶應大学文学部の過去問演習授業の収録です

各予備校答えが割れていてどうしたらいいんだという感じです

こういう時に準備のしがいがあります

原典を読んだり、関連する英文記事や論文を読んだり

関連するニュースや動画を見ます

ここで学べる背景知識がなかなか面白い

今回はmultitaskingの影響に関して調べまくりました

カリフォルニアの教授たちの話をたくさん聞き、読みました

この背景知識を使って解答を作成しました

自分が担当する医科歯科大とか慶應の総合政策、環境情報学部もこういった準備をしないとわかりやすく解説できないことが結構あります

また、これをしていないため予備校の解答速報が間違ってしまうことも多々あります
(時に医科歯科大。。。)

受験生は全部できる必要はないですが、教える側は模範解答を作るので大変です

でも、やりがいがありますし楽しいです

今回も勉強になりました

調べて得た知識をこれから授業で使って行きます

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451493461
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック