2017年06月22日

センター試験問題演習08追03

センター試験問題演習08追03

現在学参の校正とTOEIC本の執筆でてんやわんやです

両方リスニングなので、音声録音もあり大変です

では今日の問題です

Don’t put too much emphasis on times and schedules. People, depending on their culture, may ------- being on time differently.


@ admire

A arrange

B regard

C remind



「時間やスケジュールに重きを置きすぎてはだめだよ。文化によって、時間を守るということに対する見方は異なるんだ」

選択肢には動詞が並んでいる。文意をとると、「時間に重きを置きすぎてはならない。文化により時間どおりであることは違った風に」とあるので、regard「〜を見なす」が正解。

regard X differentlyで「Xの見方が違う」という意味。

この動詞はregard A as B「AをBとみなす」の形で使われることが多いが、本問のようにS+V+Oで使われることもある。

admireは「〜を賞賛する」という意味。

remind「〜に思い出させる」は人を目的語にとる。

arrangeは「〜を整える」という意味。

<語注>
put emphasis on X Xを強調する

depending on X Xにより

on time 時間通りに

differently 違ったふうに


--------------------

admireはadmire 人 for コト

remindはremind 人 of/about コト
remind 人 to do, remind 人 that SVが重要ですね


↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 11:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック