2017年06月15日

センター試験問題演習08追01

センター試験問題演習08追01

映像授業収録がひと段落し、やっと一息と思いましたが

本の校正と執筆で忙しくなってきました

がんばります

それでは今日の問題です

In order to ------- the village, hikers need to be prepared for a narrow and rocky path.

@ arrive

A get

B reach

C return


「その村に行くには,ハイカーは狭く岩の多い小道をたどる覚悟をしておく必要がある」

選択肢には動詞が並んでいる。

空欄の後ろにはthe village「村」という場所が来ている。

よって、他動詞reach「〜に着く」を入れれば意味が通る。

arriveはinやatを、getはtoを伴い「〜に着く」という意味になる。

returnはtoを伴えば「〜に戻る」という意味になる。

<語注>
in order to do= so as to do 〜するために

be prepared for X Xに備える

ーーーーーーーーーー

基本単語の使い方を問う問題でした

生徒たちの英作文を添削すればするほど、単語の使い方を教えることの大切さを痛感します

TOEICでも語法を問う問題がたくさん出題されるのも納得です

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック