2017年05月08日

TOEICの問題の解き方は様々 試験官目線で分かること

TOEICの問題の解き方は様々 試験官目線で分かること

昨日はエッセンスでのセミナーの後にTOEIC IPテストの試験監督をしました

IMG_9353.JPG

解き方がこんなに人によって違うのかと驚きました

リスニングのディレクションの時にどこを見るのか

写真をみる

Part 3, 4のグラフィックスをチェックする

Part 3の問題を読む

リーディングを解く(違反行為です)

様々でした

解き方も色々ですね

3, 4は多くの人が先読みできる問題とできない問題が混在する状況でした

マークも、チョンだけつけてあとで塗る人、全部塗る人、混合型と様々でした

問題用紙へ書き込みしているのかしていないのか分からないグレーな解き方の人もいました

リーディングも最初から解く

7 > 6 > 5の順にで解く人

7は後ろから解く人

など様々でした

とても面白かったです

TOEICの問題を解いているところを実際見るというのは中々講師としては勉強になりますね

7月にまた同じような企画をしたいと思います

↓TOEICブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEICコツとテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック