2017年03月29日

センター試験問題演習0803

センター試験問題演習0803

昨日は夜11時前に寝て、これで喉は回復するかなと思いきや

結局夜中に激痛で目が覚め

痛み止めを飲んでまた寝ました

春期講習もう1期がんばります

さて今日の問題です

The catalog ------- that this year’s model is slightly cheaper than last year’s.

@ says

A speaks

B talks

C tells


「そのカタログによると,今年の型は昨年の型よりも少し安いそうだ」

選択肢には「言う」に関する語が並んでいる。

空欄の後ろにはthat節があるのでこれを目的語にとれないtalkやspeakは不可。

sayとtellはどちらもthat節を目的語にとれるがtellは tell 人 that節の形で「人に〜を伝える」形をとる。

sayはsay that節で使うことができるのでsaysが正解。

ちなみにtellがthat節のみを目的語にとる場合は通例canなど「できる・できない」の意味付加するものを伴いcan tell that SV「SがVするとわかる」という意味になる。

<語注>
slightly わずかに


----------------

このブログの読者の皆様は解けた人がほとんどだと思いますが

非常に間違える人の多い問題です

また、英作文ではtell thatで「言う」の意味で書いてくる生徒がたくさんいます

似たような意味の単語でも使い方を覚えていくのはTOEICでも重要なことです

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448517989
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック