2017年03月01日

東大英語を解いてみよう 2017

東大英語を解いてみよう 2017

さて、今年の東大英語解いてみました

ここから問題を見ることができます
http://kaisoku.kawai-juku.ac.jp/nyushi/honshi/17/t01.html

どんな感じか見てみてください

全体的には去年より取り組みやすいと感じました

ただ、出題に何らかの変化があることが東大の特徴でもあり、そこにきちんと対応できないと厳しいと思います

感想としては

1A: 要約は書きやすい論理パターン

東大の要約対策でも取り上げたパターンでまとめやすい

1B: 文挿入は段落整序から変わったので易化。

ただし東大英語、早大の文・文化構想英語、TOEIC授業で言っていますが、代名詞、接続副詞だけでなく「段落のトピックを掴む」のも大事です

今回の東大の入試問題は前者のテクニックだけに頼ると相当難しいですが段落のトピックが分かればすんなり解けます

テクニックに頼った人と、しっかり読んだ人で差が出たはず。急がば回れてきなパート

2の英作文はAもBも去年より書きやすい

受験しているキャンパスについて気づいたことを書いたり

遺産をくれるといった謎のおじいさんに返事をかいたり

描写力や発想力を問うているので出題形式が変わっても英語を書く力があれば簡単

IMG_8067.PNG

3のリスニングは相変わらず英語ができる人には簡単だけれど、選択肢にややこしいのがあるのでこれが厄介

4A: 正誤は授業で言った通り難化。去年のは簡単すぎでした

今年はレベルが上がりましたが、問われているポイントが見抜ければ、内容がきっちり分かってなくても取れるので差がつくパート


4B: 和訳は標準

面白い構文が出ていますが東大受験生なら見抜けるはず

代名詞をきちんと見抜けたかがポイント

どの授業でも代名詞・指示詞は必ず指しているモノを確認する癖をつけさせていたので出来てほしい

そして、日本語力を見せたい

5: は引っかけがいやらしいけど標準。

穴埋めの引っかけに思わずニヤリとしてしまいました

socialは東大英語で何度も(全ての授業で言った気もする)解説していたから出来ててほしい

「社会的な」と覚えるのはやめなさい

個人と個人とがassosiateすればsociety

外に行って友だちと酒飲んで話すだけでもsocialize、付き合いがよければsociable
というのを話したはず

と行った感想です

皆さんも是非解いてみてください

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447486393
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック