2017年02月26日

TOEFL受験期17年2月

TOEFL受験期17年2月

受けてきましたTOEFL

今回は本のための調査と実験をいろいろとしてきました

●リーディング

かなり難しかったです

2つ目と3つ目の内容がちょっと似すぎでした

この順番は受験生によって変動するので、自分とは逆の順番で出た人の方が、内容がわかりやすかったと思います

1つ目の内容が簡単だったので、今回はひっかけもすべて、読んでどのようにひっかけを作るのか調べました

そしたら、2つ目3つ目と難しくて、1問てきとうに選ぶ羽目になりました

それでも一応、本文全文、選択肢全文は読むことができました

いい点はあまり期待できないです

工業英検で覚えた専門用語が解答にかかわってきたりしたのでびっくりしました

単語のレベルが高かったという印象です


●リスニング

リーディングと比べれば易しいですが、細かいところを聞いてきますね

ひとつ、あ、聞いてなかったここ問われたらやばい。。。というとこが見事に出てきました

話者の意図問題も昔とは比べ物にならないようなレベルの高いものが出ています

メモの取り方やリテンションなど、いろいろと実験をしましたがあまり効果はなかったです(泣)

こないだ行ったTOEFL頻出テーマが展示されている美術館に行ってきましたが見事に出てきました

●スピーキング

内容面より、話し方を重視しようとしたら、どっちつかずになって撃沈しました

話し方を変えるには訓練と慣れが必要ですね

専門的な用語は、設問に書いてくれるので見れるのが普通なのですが、
今回書いくれていない問題が出てきました

え、名前なんかメモってないし。。。とびっくりしました

a type ofで逃げました

●ライティング

インテグレイテッドでは長さを抑えました

見直しの時にいつものように増やすのではなく減らしていきました

ポイントは全部入れられたので、大胆な言い換えが吉と出るか凶と出るか

インディペンデントも長さを抑えました

イントロを短めにし、ボディーの具体例を2つにして、最終段落に譲歩を入れてみました

これもどうなるか楽しみなところです

全文見直しもできたので、いちばんやりきった感があるパートです

TOEFL受験もがんばります

そして今晩は今年の東大英語を解いて分析します

↓英語試験分析がんばるので応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ



posted by morite2 at 14:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック