2017年02月03日

工業英検受験期

先週工業英検2級を受験して来ました

辞書が2冊持ち込めるということで、ビジネス技術実用英和大辞典和英大辞典を持って行きました
IMG_7754.JPG

思っていた以上に色んな辞書を皆さん持ち込んでいました

100分でしたが、時間が足らない。。。

●英文和訳、必修と選択課題

飛行機の種類とエネルギーの使い方に関するものでしたが、1箇所、さっぱり状況がわからなかったので無視しました

●2文を1文にするもの

繋ぎかたのルールが過去問を見ても参考書を見ても一貫していないので、困るパート

●文を平坦な英文に変えるもの

こっちの方がまだ、ルールがある程度過去問からわかっていたので、最後の問題以外は結構できたかも

●日本語を英文で要約、和文英訳(選択課題)

要約は文字数が限られているので、なかなか大変でした

状況が全然想像できなくて困りました

毎回、和文英訳を教える時は、状況をきちんと考えて訳せと教えていますが、状況が不明だとこんなに難しいとは。。。

選択は、毎回時事的なものが必ずあるんですが、今回はダークマターでした

時事用語チェックしていれば予想できたので失敗しました

BBCの特集見ておけば良かった。。。

結局化学の分野を洗濯して訳しました

辞書を引きながら書くので、時間が相当かかる試験です

技術翻訳は、分かりやすさを和訳英訳共に心がけなければならないのですが、時間が無くて訳すので手一杯でした

やはり、辞書をたくさん引かなくていい知識が必要だと痛感しました

ということで、高校の時選択しなかった物理の勉強をはじめました

かなり大変ですが頑張ります

↓英語試験ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 11:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 工業英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック