2017年01月24日

英単語検定1級の問題に挑戦

英単語検定1級の問題に挑戦

の1級の問題に挑戦しました

出題形式は順1級と全く同じでした

1. 英単語を見て適切な日本語訳を選ぶ(35問)

2. 日本語を見て適切な英単語を選ぶ(35問)

3. 英単語を見て適切な英語で書かれた定義を選ぶ(15問)

4. 英語で書かれた定義を見て適切な英単語を選ぶ(15問)

一回分やってみて結果は81点でした

相当難しい単語とちょっと易しめの単語が混在している感じでした

準1級の問題と比べると、英検1級レベルの単語の割合が増えた感じです

英検準1級レベルの単語もありました

おもしろかったのは中古品なので前の所有者の人が間違えたものに印がついているのですが、

devious, noxious, filth, bogus, maggot, ghastly

など自分がヘビメタの歌詞で覚えた単語に全部しるしがついていたことです

どこで何が将来役に立つかわからないですね

英単語学習もがんばります!

↓英語ブログの応援もよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ



posted by morite2 at 11:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック