2017年01月18日

入試問題を解きながら勉強

入試問題を解きながら勉強

来週は早大(文・文化構想・教育学部)英語の対策授業があります

文・文化構想は設問形式がほとんど変化ないのに対して、教育はいろんな形式が出てきます

分析がなかなか大変です

傾向を分析して対策を考えるには、1年分だけでなく、さかのぼって解いていく必要があります

早稲田文教育.jpg

そこで、問題をひたすら解いています

TOEICやTOEFLでもそうですが
解けば解くほど、いろいろなことがわかってきます

1つの長文も短めなのでサクサク読めて、英語の勉強にもなりながら、いろいろな背景知識も勉強できるので楽しいです

こうやって、楽しんで読んで解けると英語得意になれるんでしょうけど受験生にはなかなか難しいですね

3月末までは授業もあまりないですから、たくさん入試問題を楽しんで読んで勉強します!

楽しんで勉強で来たら最高ですよね

↓英語勉強ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


posted by morite2 at 12:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック