2016年10月30日

英語資格試験が消える日

英語資格試験が消える日

今日はTOEFL junior Comprehensive最後の日です

死刑宣告をされた後のテストの死に目を見るのは初めてです

新形式のTOEICに移行前のTOEICの最後は韓国で受けてきました

また、急になくなった通訳検定

ボランティア通訳検定を受けて合格し、次は通訳検定だ!と思ったら廃止になりました

このようにリニューアル前の最後の試験

突然なくなった試験の最後の回というのは経験があるのですが、試験が無くなることを告げられた後で受けるのは初めてです

なんとも不思議な気持ちです

この試験を受けても今後自分の何の役にも立たないのかぁ
じゃあ、がんばらなくてもいいかぁという気楽な気持ちと

最後なんだから精いっぱいやろう!という気持ちの間で揺れています

英語試験マニアとしては貴重な経験になると思います

では受験に行ってきます!

↓英語試験ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443244389
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック