2015年10月15日

英語アクセントルール

昨日は中学2年生の授業最後の収録でした

そこで少しアクセントルールを教えましたが
いろいろな授業の生徒たちに役立つと思うのでここでも少し取り上げてみます

アクセントを間違ってしまうと通じないということがありますが

僕は学校でアクセントルールは全く習いませんでした

今思うと知ってから留学すればいろいろ困らなかったなぁと思います

ではいくつかの基本ルールを

☆その母音にストレスが来るもの

-ee    employee 
-oo    bamboo
-aa    bazaar
-ology    sociology
-onomy    economy
-ental    fundamental


☆1つ前の母音にストレス(強勢)が来る語尾

-ity    community
-ety    society
-ify    magnify

-ion    communication

-ian    musician

-ic    horrific

-ical    mechanical

-ious    delicious
-eous
-uous

-ient    convenient
-iant
-ience
-iance

-sive    expensive

-cracy, -itude, -itute, -ular

☆2つ前に来るもの

-ate    communicate
-ite

-ize    recognize
-ise

-ism

もちろん例外もありますが、知っておいて損はないはずです

大学受験にもきっと役立つはずです

そしてTOEIC学者にもきっと!

↓ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

posted by morite2 at 11:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック