2015年08月08日

国連英検特A級のレベルとは

国連英検特A級のレベルとは

本当はこの合格発表のタイミングで、国連英検対策の電子書籍を出す予定だったのですか
全然書き終わっていないので

先にテストの感想の部分だけを。

確かに英検一級よりはずっと難しいです

しかし、ケンブリッジ英検CPEよりはずっと簡単です

国連の知識がないと。。。

と思う人も多いかもしれませんが、知識問題は簡単に取れます
(自分は一週間勉強して、A級は全問正解、特A級は1問ミスでした)

単語が難しいのでは。。。

単語は英検一級の語彙問題が長文中に出てくるという感じです

普段から英字新聞を読んでいれば、そこまで難しいわけでもないです

ライティングは、国連の知識がほとんどなくて困りました

でも客観問題でがっつり取って、きちんとした英語で書ければ補えます

レベルは過去問を見ればわかると思います

国連英検過去問題集[特A級]〈2013-2014実施〉




2次試験は?

対策が十分できると思います

きちんと最近の世界情勢を押さえておけば大丈夫です

自分の面接ではTPPしか聞かれなかったです

日本人面接官が英語をうまくしゃべれなくて、間違いだらけの英語で質問文を作るのに2分くらいかかってしまったので(2回「こういうことですよ」と遮ったのですが無視されました)僕のしゃべる時間がかなり削られました

最後に言いたいことは、のところでも、面接中に日本の話しかしていないので、日本のことについて話したので世界情勢の知識をアピールすることはできませんでした

でも、総括すると簡単な面接でした

だから恐れる必要はありません!

ただし。。。英字新聞を多少読むことのできる英語力とそこそこ流暢にしゃべれて書けることが大前提です

逆に言うとこれができる人にとっては国連英検特A級は決して難しいテストではありません

英検1級よりも上を目指したい人はぜひ!

そしてさらに上を目指したい人はケンブリッジ英検CPEに挑戦してみてください(次元が違います)!


↓英語試験受験応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


posted by morite2 at 18:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国連英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423816326
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック