2014年02月26日

初級者のためのTOEICスピーキング

TOEICスピーキングの期末テストが終わりました

レコーディングされた生徒たちの回答を全部聞きました

いやはや。。。

もうアドバイスをするにも授業が無いので

ここにアドバイスを書きます

まず音読で、カタカナ語には注意だと思いました

今の世代でもplasticを見て「プラスチック」って言うんですね

情報を読んだり聞いたりするのは

やっぱりボロボロでした

読んだり聞いたりした内容が分からないと答えようがないですもんね

ここはほとんどの生徒が無言か
関係のないことを話していました

ここは簡単には点数が上がりませんね

最後の1分間のスピーチで

普段のTOEICの授業でも言うのですが

Ifは使わないことを勧めます

中級者でもまずifを使ってちゃんとしゃべれません

生徒の回答にはifを使ったものが多かったのですが

正しく使われているものは一つもなかったです

中級者の皆さんはきちんとifが使えるように練習しましょう

本当は東大英語の問題について書きたかったのですが
明日は確定申告なので、これから申告書類と帳簿の確認をします(泣

↓ブログ応援もよろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 19:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | TOEIC SW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
If のことに関してなんですが、whenとifを使い分けれてないということでしょうか?

教えて頂けると嬉しいです。
Posted by 401 at 2014年02月26日 22:55
はじめまして。

オンライン・派遣で英語を教えているHirohitoと申します。
カタカナ語の影響は根強いですね… "今の世代"に教えた時ですが、teamを「チーム」と読んでいる生徒にも出会ったことがあります。(※「ティーm」が近い)
plastic (pl'エァsティk)にしても、ひとつひとつ注意と矯正をしていくしかないですね。

お互い、頑張りましょう(^^)v
Posted by Hirohito at 2014年02月27日 00:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック