2014年02月20日

TOEICカンニングでイギリスで受験不可に

イギリスをはじめ中国で大きなニュースになっているこの問題

イギリスで大規模な”TOEICカンニング”(fraud)が行われていたことが発覚しました

これにより、TOEIC, TOEIC SW, TOEFLといった
ETSのテストがイギリスで効力を失いました

TOEICでのVisa申請、TOEFLでの大学申請も禁止です



動画を見ればわかりますが

SWでは、替え玉受験が当たり前

LRでは、なんと試験官が答えを読み上げて7分で終了という驚くべきものです

こういった試験会場が存在していたため、完全禁止になりました

なんとも大きなスキャンダルです

↓けしからん!と思ったらクリック
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 21:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC英語ブログリンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/389274887
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック