2013年07月16日

TOEFL vs. IELTS リーディング・リスニング

TOEFL vs. IELTS リーディング・リスニング編

今日は、この2つのテストのLとRを比べてみたいと思います

まずはリーディング

難易度は、

はっきり言って大きく違うと思います

どちらも文書は3つですが

TOEFLの方が文自体の難易度がかなり高いです

また、設問もIELTSが先に読めるのに対し

TOEFLは先に見ることは不可能ではないですが
基本的にしません

続いてリスニング

こちらも、IELTSの方がTOEFLより易しいです

まず問題のレベルが全然違います

IELTSではジェネラルとアカデミックのリスニングは
同じ問題なのでアカデミックだけに偏ることはできません

一方TOEFLは問答無用にアカデミックな内容をぶつけてきます

IELTSは先に問題を見れるのに対して

TOEFLはメモは取れるモノの音声を先に聞いて
記憶しておかなければなりません

IELTSの方は英語を書かなければならないので
スペルミスに注意ですが

そこを加味してもIELTSの方がずっと簡単です

ということで

2つを比べてみて

TOEFLからIELTSに逃げる人が
多いのに納得しました

次回はスピーキング・ライティング編です

↓比較応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


posted by morite2 at 09:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IELTS・ケンブリッジ英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック