2017年03月30日

TOEIC受験地変更のルール

TOEIC受験地変更のルール

4月のTOEICは津田沼で春期講習なので、受験地を千葉にしました

しかし、これが大きな間違いでした

めちゃくちゃ東京寄りの場所にされてしまいました

千葉商科大学なんて、どうやったって15分では行けません

ということで4月の受験はできません(泣)

受験地変更をしようと電話をしましたが、同一受験地内の変更は不可ということでした

しかし、裏を返すと、もし東京で受験地設定をしていれば

千葉会場に設定し直す場合、自分の希望をかなり聞いてもらえるということになります

いいサービスですがおかしな話です

これから、別の県に毎回登録して、電話して自分の家の近くの会場にしてもらうなんていう裏技ができてしまうわけです

よく考えると、失敗した人が得をするみたいなシステムです

ああ、悲しい

ネット申し込みなのだから韓国みたいに受験会場が自分で選べる制度導入してください。。。

韓国なら受験3日前でも申し込めるのに。。。

日本のTOEICは色んなところが遅れすぎです

こういったサービスが可能になる日が来ることを期待します

今日は受験できない悲しさでやけ酒。。。

喉が重傷でお酒も飲めないので、ただただ途方にくれます

TOEICロス。。。

↓せめてブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

センター試験問題演習0803

センター試験問題演習0803

昨日は夜11時前に寝て、これで喉は回復するかなと思いきや

結局夜中に激痛で目が覚め

痛み止めを飲んでまた寝ました

春期講習もう1期がんばります

さて今日の問題です

The catalog ------- that this year’s model is slightly cheaper than last year’s.

@ says

A speaks

B talks

C tells


「そのカタログによると,今年の型は昨年の型よりも少し安いそうだ」

選択肢には「言う」に関する語が並んでいる。

空欄の後ろにはthat節があるのでこれを目的語にとれないtalkやspeakは不可。

sayとtellはどちらもthat節を目的語にとれるがtellは tell 人 that節の形で「人に〜を伝える」形をとる。

sayはsay that節で使うことができるのでsaysが正解。

ちなみにtellがthat節のみを目的語にとる場合は通例canなど「できる・できない」の意味付加するものを伴いcan tell that SV「SがVするとわかる」という意味になる。

<語注>
slightly わずかに


----------------

このブログの読者の皆様は解けた人がほとんどだと思いますが

非常に間違える人の多い問題です

また、英作文ではtell thatで「言う」の意味で書いてくる生徒がたくさんいます

似たような意味の単語でも使い方を覚えていくのはTOEICでも重要なことです

↓英語ブログ応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

センター試験問題演習0802

センター試験問題演習0802

春期講習もはじまったので久しぶりの問題演習やってみましょう

I am afraid I am not prepared to ------- the risk of losing all my money.

@ catch

A deal

B put

C take


「残念ながらすべてのお金を失う危険を冒す覚悟は,私にはありません」

選択肢には動詞が並んでいる。

空欄の後ろにはthe risk「危険」という名詞がある。

この語と相性がいいのはtakeである。

take (/run) the risk of Xで「Xの危険を冒す」という意味になる。


<語注>
be prepared to do 〜する準備をする

be afraid SV 残念だがSがVする

----------------

今回は楽勝ですね

胃腸炎が治らないまま、ついに喉もやられてしまいました

早朝からやってる病院に行ったら、「こりゃひどい!!」と言われ、薬を6種類も処方されました

ボロボロの体で忘れられない春期講習になりそうです

それでも、電車の中や授業の合間の時間はずっと本の校正を頑張っています

いいものができると思います

Part 1・2特急とトリプル10どちらもご期待ください

皆さんもお体にはくれぐれもお気を付けください

僕もあと6日がんばって春期講習乗り切ります

↓ブログの応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
posted by morite2 at 12:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験問題演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする